Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【Black Friday Sale】アセットストアの大セール『ブラックフライデーセール』TOP68のアセットキャプチャ&ピックアップ紹介

スポンサーリンク

さぁやってきました!

アセットストアの大セール『ブラックフライデーセール』が始まりました。

 

大人気アセットTOP68、全品50%OFFのお祭り大セール!!

 

 

お知らせ

この記事は一覧表キャプチャ画像と、

『必見!オススメアセット』のピックアップ紹介です。

 

裏でひっそり行われてる「パブリッシャーセール」もシッカリ紹介していきますよ!

 

今週セールのアセットもお忘れ無く(本日22:00頃まで)

今日のパブリッシャー記事:期間限定の無料アセット有り

 

【開催期間】

2017年11月20日〜2017年11月27日(月)16:59迄

 

1ページ目(評価順)

f:id:assetsale:20171120172500j:plain

f:id:assetsale:20171120172502j:plain

2ページ目(評価順)

f:id:assetsale:20171120172517j:plain

f:id:assetsale:20171120172519j:plain

 

選りすぐりの中から一部ピックアップ

 

 

セール初登場!

f:id:assetsale:20171122034935j:plain

Amplify Shader Editor

エディタ拡張/ビジュアルスクリプティング

Amplify Creations

$64.80 => $32.40    50%OFF    ※ 2017年11月22日 購入しました

 

Amplify Shader Editorはサーフェイスシェーダーをノードベースでエディットできるように拡張されたツールです。

 

 

f:id:assetsale:20171120045542j:plain

出典:Unity dojo amplifyshadereditor101_jpn-jp  6ページ

 

オススメシート1

 

今日の作者セールでAmplify Shader Editorについて少し紹介しました。

期間限定で無料配布中のモバイル用「Bloomシェーダ」もオススメ。

2017年11月20日(作者セール)

 

追記

f:id:assetsale:20171127043845p:plain

【使用レポート】2017年11月27日 Amplify Shader Editorの紹介記事を書きました。

エディタの操作性、学習コスト、サンプルデモについて↓

最終日でギリギリですが、未購入の方向けに作りました。

 

 


 

 

f:id:assetsale:20171120191433j:plain

Playmaker

エディタ拡張/ビジュアルスクリプティング

Hutong Games LLC

$70.20 => $35.10    50%OFF

 

アセットストアでロングセラーなビジュアルスクリプティングエディタ。

なんと1年ぶりのセール登場です!

「古いけど超人気。開発効率アップで持っておきたい」セールをずっと待ってられた方の待望のセール。

 

サンプル画像

画像16枚 40秒で一周します。

f:id:assetsale:20171120192941g:plain

 

後発のVSと比較してどれが最強か?について

第一歩として使うなら王道で原点とも言えるPlayMakerがオススメです。

ドキュメントが豊富で勉強会も行われていたりするほど最近でも話題。

サードパーティ製品との連携が一番多くて人気アセットがコントロールできる可能性が高い。

Unity公式レベルのアセットなのでサポート打ち切りの不安が低く末永く安心して使えると私は思います。

 

※VS : ビジュアルスクリプティングの略

 

後発のVSについて

VSの基礎知識をある程度持ってる人向けかなと思います。

UE4のブループリントっぽいアセットならNottorus

セール登場予定の「Bolt」は特に気になるアセット。(おそらく週間セールで登場)

日本作者さまの、拡張しやすいFSM : 『Arbor 2』などなど

敵のAI作成に特化した「Behavior Designer」は現在セール中です。

 

 

オススメシート

 

Playmakerの達人からメッセージ

Playmakerを使って人気スマホアプリをリリースしている

M8(にくラッコ)@M8works」さんからコメント頂きました!

 

Androidゲームアプリ一覧

f:id:assetsale:20171120204936j:plain

どれもPlaymakerで作られたゲームアプリ。とても参考になりますよ!

 

 


 

 

f:id:assetsale:20171120181631j:plain

Chronos

スクリプト/エフェクト

Ludiq

$43.20 => $21.60    50%OFF

 

時間の流れをコントロールするタイムコントロールスクリプトです。

 

 

タイムコントロールとは

アニメーション、物理挙動を持つオブジェクトや、パーティクル、オーディオ、経路探索、、スクリプト」に対して、

巻戻し、一時停止、スロー、早送り」のコントロールをかけることができます。

f:id:assetsale:20160823011109j:plain

エリアコントロール

特定の範囲と、グループ(動画では色で表現している)を対象に時間のコントロールを実行します。

f:id:assetsale:20170301050124g:plain

 

2017年4月30日に紹介しました。

 

 


 

 

f:id:assetsale:20171120180237j:plain

Gaia - Terrain Creation, Texturing, Population

エディタ拡張/地形

Adam Goodrich

$50.76 => $23.38    50%OFF

 

「地形」作りに革命を起こした大人気Terrainエディタ。時短で素晴らしい景色を作ろう!

f:id:assetsale:20170522153649g:plain

GAIAは、豪華な地形やシーンを素早く正確に作成するシステムです。

GAIAは、マニュアルと手続き型の技術で、アセットストアの中でおそらく最も簡単で、最も速く作成でき、最も美しいシーン、テクスチャリング、木や草の配置や生活環境などが可能です。

 

2017年5月22日

 

 


 

 

セール初登場。新作アセット!

f:id:assetsale:20171122035036j:plain

CTS - Complete Terrain Shader

エディタ拡張/地形

Adam Goodrich

$54.00 => $27.00    50%OFF    ※ 2017年11月22日 購入しました。

2017年6月26日リリースの新作アセット。

 

Gaiaで有名なパブリッシャーが開発した、新たな地形作成エディタが登場!

 

地面、草、木、天候など変化を与えるシェーダ関連のようで、詳細を調査中。

 

Unity Post Processingプロファイルシステムと似た処理方法を行うとのこと(エフェクトを1つにまとめて高速化)

遠くまでめちゃくちゃ綺麗な景色が広がる。クオリティアップ系のエディタ。

 

 Bartlomiej GalasとAdam GoodrichのコラボレーションであるCTSは、強力で使いやすい地形シェーディングシステムを作成するために、当社の総合的な専門知識を組み合わせています。

CTSには、クリックで適用してシーンのルックアンドフィールを即座に変更できるプロフェッショナルなテクスチャライブラリが付属しており、Unity Post Processingプロファイルシステムとよく似ており、実行時に調整して環境を正しく調整できます。

 

 Gaiaの作者さんによる新作アセットの登場!

コラボして使える強力な地形作成システム。Unity Award 2017ファイナリスト作品!

f:id:assetsale:20171120183852j:plain

  

 


 

 

f:id:assetsale:20171120175516j:plain

UFPS : Ultimate FPS

完成プロジェクト/システム

Opsive (UFPS)

$81.00 => $40.50    50%OFF

 

世界的にヒットしている最強の一人称視点のFPSコントローラー

銃撃戦バトルを作るならこのアセットが最強だ!

 

f:id:assetsale:20161120223138g:plain

 

2016年11月24日に紹介しました。

 

 


 

 

f:id:assetsale:20171120182549j:plain

Odin - Inspector and Serializer

エディタ拡張/システム

Devdog

$48.60 => $24.30    50%OFF

 

Inspectorの表示、操作性を高め開発効率アップさせるエディタです。

 

使い方は簡単!

ソースコードに[SerializeField]をセットするように用意された80種類以上の属性パラメータを付けることで、Inspector側の使い勝手を良くしてくれる話題のアセット。

 

公式サイトにある80件以上の属性。機能豊富なのが頼もしい!

Odin Inspector and Serializer for Unity

f:id:assetsale:20170914021838j:plain

 

例えば・・・

 

タブでグループ分けに表示する

変数やリストあらゆる型をタブで分けられる便利機能。

数が多くなりすぎると、探すのが辛いからこの機能はとてもありがたい。

f:id:assetsale:20170914035641g:plain

2017年9月14日に登場しました。

 

  


 

 

f:id:assetsale:20171120190620j:plain

Behavior Designer

エディタ拡張/ビジュアルスクリプティング

Opsive

$86.40 => $43.20    50%OFF

 

敵のAIなど、プログラミングせず組み立てるビヘイビア(行動)デザイナーです。

面倒な敵の行動パターンを、フローチャートを組み立てる様に「視界に入ったら攻撃モードに移る」視覚的なエディタでAIを組み立てられます。

2D、3Dの敵キャラAI作りに最適です!

 

例えば「視界に入った」の判定

※拡張パックの「Behavior Designer - Movement Pack($10.80)」が必要です。

サンプルシーンのビヘイビア「Can See Object」

f:id:assetsale:20170707014105g:plain

とってもシンプルな作りで標的が視界に入ったら追いかけます。

 

 2017年9月12日に紹介しました

 

 


 

 

f:id:assetsale:20171120190841j:plain

Easy Save - The Complete Save & Load Tool for Unity

スクリプト/入出力

Moodkie

$32.39 => $16.19    50%OFF

 

2011年6月リリースのアセットストア初期からある定番のセーブ&ロード系アセットです。

 

PlayerPrefsでは、保存形式はint、float、stringのデータに限られますが、Easy Saveなら

「Array [ ]、Vector3、Transform、Material....」など多くの型をサポート!

一覧:Supported Types - Moodkie Docs

 

保存時にかかる負荷は、PlayerPrefs、JSON&XMLより高速で軽量。

暗号化スクリプトを用いれば安全にデータを保存する事が出来ます。

 

データの閲覧&編集

セーブデータの管理エディタから、直接データを編集をすることができます。

マテリアルの保存だってこの通りに保存できるのが凄い。

f:id:assetsale:20160918020753j:plain

 

2017年3月6日に紹介しました。

 

 


 

 

f:id:assetsale:20171120201842j:plain

Ultimate VFX (v3.1)

パーティクルシステム

Mirza Beig

$43.20 => $21.60    50%OFF

 

大半はsyurikenシステムのパーティクルで作られた、

火災、煙、雷、暴風雨、衝撃波など300種類以上のハイクオリティエフェクト素材集です。
 

200以上のテクスチャで合計容量881.8MB 4K画質のテクスチャもあり超豪華!

モバイルプラットフォームにも対応しています。

 

 

サンプル動画のワンシーン、発光体が赤い光を出して飛び、

待機すると眩しい光のラインに包まれる。

f:id:assetsale:20170614140641g:plain

その中でも特に気に入ったのはこの部分

サイドや上空に乱射した弾のようなものが飛び交う空間

プラネタリウムのような青い星座がなんとも美しい。

f:id:assetsale:20170614135348g:plain

 

余談

Unity公式からのあるミッションを現在頑張り中!

もし達成したらサンタクロースとして皆さんへプレゼントを一方的に送ります(全員に)

 

ブラックフライデーの記事一覧

  1. ブラックフライデーセールで登場予定のアセットまとめ

  2. アセットストアの大セール『ブラックフライデーセール』TOP68のアセットキャプチャ&ピックアップ紹介

  3. Vol.2 簡単セットアップでキャラクターを操作可能にする6種類のアセットまとめ 「トゥーンシェーダ(無料あり)」「部位のゆれ」も紹介 

  4. Vol.3 格好いい魔法エフェクトが新たに追加されました! / 画面にリアリティを持たせるポストエフェクト。4アセット紹介

  5. Vol.4 地形作りの大人気エディタ「Gaia」「CTS」「MapMagic」「Voxelan」を紹介

  6. Vol.5 リアルな物理アニメーションでGTAが作りたい「Advanced Tools」「Mega Wires」「Edy's」「Realistic Car」を紹介

  7. Vol.6 地形&空エフェクトまとめ「World Stream」「Real World Terrain」「AQUAS」「Enviro」「シティー&テラス」「Stylized Nature」

  8. Vol.7 『投影タイプ、頂点ペイントなどデカールエディタ / 美しいUIテンプレート / ライン』”デザイン”に関する6アセット紹介

  9. Vol.8 ボイスに連動したキャラクターのリップシンク、RPG開発エディタ、カットシーンエディタなど全8アセット紹介

  10. Vol.9 「顔器官検出」をして顔と顔を入れ替えたり、リアルタイムに顔にデコレーションする「Dlib FaceLandmark Detector」他4アセット紹介

  11. Vol.10 uGUIで使える多機能UIウィジェット集 / 675個の絵文字フォント&エディタ / VR & AR & Webカメラ開発に大切なカメラスクリプト

  12. 【Black Friday Sale 最終日】Vol.11 ファンタジー、キャラ、FPS 3Dモデル素材集。6種類のアセットを紹介!

 

 

タグ検索による「ブラックフライデー」記事リストはこちら