Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【作者セール】Camera Play 画面が崩れたり水滴が付く!数秒間で終わるワンショットカメラエフェクトをたった1行のスクリプトで簡単呼び出し!エフェクト数は30種類以上(70%OFFにアップ)

スポンサーリンク

今日のパブリッシャーセール

 

  • f:id:assetsale:20180224202257p:plain

  • Camera Play
    • ダメージ、加速、弯曲、ブラー、水中、水滴、画面の故障、シェイク、スナイパーなど、画面全体にかけるワンショット系のエフェクト
      • $54.00 => $16.20    70%OFF    【開催期間】2018年3月5日〜3月10日まで

お知らせ

ちょっと気になるコメントがありました。

近々大型アップデートがあるみたいですよ。楽しみですね。

 HUGE Sale 70% off until March 10th (original price 50$) before the new big update!

 巨大なセール70%オフ3月10日まで(元の価格50 $)新しい大きなアップデートの前に!


 

この記事は2018年2月24日の再利用と、少しだけ情報追加した記事です。

f:id:assetsale:20180306005530j:plain

Camera Play

エディタ拡張/エフェクト

Vetasoft

$54.00 => $16.20    70%OFF    【開催期間】2018年3月5日〜3月10日まで

 

ダメージ、加速、弯曲、ブラー、水中、水滴、画面の故障、シェイク、スナイパーなど、画面全体にかけるワンショット系のエフェクトです。

 

モバイルにも対応しています。

- 最近の携帯電話との良好な互換性

 

1行でエフェクト実行

たった1行のコードを追加するだけで特殊カメラエフェクトを手軽に呼び出せられます。

 

しかも、画面に水滴が付き、さらに加速エフェクトを組み合わせて表示することが可能!

CameraPlay.Radial(0.5f, 0.5f, 3f, 0.25f); // 放射状:3秒  (ドキュメント

CameraPlay.Chromatical(0.5f);  // 指定した秒数だけ湾曲:0.5秒 (ドキュメント

2つ同時に発動して、タイマー終了後に自動的に消えます。

 

エフェクト数

2017年6月リリースの新作アセットで、現在30種類のエフェクトが用意されています。

アップデートの都度、新しいエフェクトを無償で追加されるとのこと。

これからはCamera Filter Packのエフェクトを継承して、このアセットが延びていく予感♪

 

...と以前まで思っていましたが、今(2017年12月27日)と比べると増えてませんでした。

(v1.3.1のアップデートはいくつかのシェーダをシングルパスにした修正対応)

今は「Shadero Sprite」の開発に集中してると思います。じっくり待ちましょう。

f:id:assetsale:20171220025106p:plain

 

ドキュメント

GIFアニメとスクリプトの引数が丁寧に纏められていて、とてもわかりやすい。

購入前のチェックと開発にとても役に立つことでしょう!

 

Camera Play for Unity - Tutorial #1 - YouTube(2:26)

 

Camera Play - for Unity 5.6.x - YouTube(2:07)

1行で呼び出せるシンプルなスクリプト!あらゆるケースの画面効果を手軽に呼び出せる。

 

画像12枚  30秒で一周します。

f:id:assetsale:20170830032827g:plain

 

f:id:assetsale:20170830050221g:plain画面の故障エフェクト(Glitch)が来たら、メダルゲームなら激アツ!

故障は3種類あり、秒数指定することも可能です。

 CameraPlay.Glitch(float time);

 

セール情報

3月10日まで70%OFF!

大型アップデートが近々あるみたい。

 HUGE Sale 70% off until March 10th (original price 50$) before the new big update!

 巨大なセール70%オフ3月10日まで(元の価格50 $)新しい大きなアップデートの前に!

※前回(2月24日)は50%OFFでした。

 

2018年2月24日追加の新情報

公式フォーラムをチェックしてみた。

新しい!フォーラム:https://forum.vetasoft.store/

 

f:id:assetsale:20180224194204j:plain

出典:https://forum.vetasoft.store/

新しくなったフォーラム画面。

これでアセットについて具体的に知る事ができるようになりました。

 

Camera Playについての情報を少し覗いてみましょう。

f:id:assetsale:20180224194335j:plain

出典:https://forum.vetasoft.store/category/8/camera-play

 

一通りリンクを辿って、

新バージョンのGIFアニメあるかなぁと期待してましたが、

サイトは作成中でした。

 ※2018年3月6日も特に変化無し

 

オンラインドキュメントが丁寧

オンラインドキュメント

・エフェクトのリスト

・GIFアニメ、スクリプト例

・解説

とても丁寧でわかりやすいので購入前には是非チェックしておこう。

f:id:assetsale:20180224195848j:plain

 

サンプル画像

f:id:assetsale:20180224200734j:plain

スクリプト一行でエフェクトが発火

 

f:id:assetsale:20180224200740j:plain

引数で色を変えられますよ。 Color.green

 

f:id:assetsale:20180224200756j:plain

使用中のカメラを「CameraPlay.CurrentCamera」で指定すれば、デフォルトのエフェクトが指定されます。

 

f:id:assetsale:20180224201811j:plain

スピード感のあるエフェクトと画面の歪み効果を与える。水滴も同時に作動。

 

画像8枚  16秒で一周します。

f:id:assetsale:20180224202131g:plain

様々なワンショットエフェクト。

 

アセット説明(機械翻訳)

このエクステンションには、1シートにつき1ライセンス

Unity 5.4.0以上が必要です。
巨大なセール70%オフ3月10日まで(元の価格50 $)新しい大きなアップデートの前に!

新しい!フォーラム:https://forum.vetasoft.store/
カメラプレイなどについてお話ください!

Camera PlayはUnityの拡張版で、1行のコードでC#スクリプトに特殊なカメラエフェクトを素早く追加することができます。

ビデオデモを見る

カメラ再生は、2D、2.5D、3Dプロダクションに特殊効果をすばやく追加する強力なソリューションです。

あなたの創造物に新しい次元を与えてください。すぐに次世代の外観を追加します。生産時間を節約します。

たとえば、箇条書きの影響を手動でアニメートしなくても、1行のコードで短時間でスクリプトに追加できます。印象的なディストーションエフェクトを使用して水滴をカメラに追加し、カットシーンの黒いバンドをアクティブにします。このすべてはカメラ再生で可能です。

新しいバージョン1.1

- 新しいFXを3つ追加する

- 逆カラーのオン/オフの追加

- フェードインを追加する

ピンチ歪みを加える

 

説明:

- Unity 5.6 x以上の場合

- C#のみの場合

- 完全に設定可能な30の効果

- また、血液、弾丸の衝撃、カットシーンの効果など

- 印象的な水滴効果

- 10夜間視力効果

- 10 "飲酒"の効果

- ソースコードを含む

- 最近の携帯電話との良好な互換性

- 新しいエフェクトは、各アップデートで無償で追加されます

小さな手動の修正を加えたJavaScriptでの使用の可能http://www.vetasoft.store/cameraplay/

 

前回セール情報

2018年2月15日に30%OFFで登場しました。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180224193849j:plain

  


 

【過去ログ】作者セール&注目アセット