Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【新作&無料アセット】さまざまな乗り物を運転できる状態にセットアップ!AIの自動走行システム付き「Easy Vehicle System」/ 88枚のタイリング可能なマテリアル素材「88 Utility Materials Pack」/ コーディング不要!モバイル広告システムが無料化「Basic Ads : All in one」/ F1カーの3Dモデル / ファミコンっぽいレトロサウンドが新作無料

スポンサーリンク

今日の新作&無料アセット

 

  • f:id:assetsale:20180713202610p:plain エディタ&ドライブ

  • Easy Vehicle System
    • 大型トラック、スポーツカー、モンスタートラック、トゥクトゥク、バスなど、乗り物を運転可能にするドライビングシステム。

    • アセット作家さんからアセットバウチャーをご提供して頂きました。

      • $30.24    【リリース日】2018年7月2日  新作アセット
  • f:id:assetsale:20180713202616p:plain テクスチャ&マテリアル

  • 88 Utility Materials Pack
    • コンクリート、鉄、大理石、フローリング、ブロック塀など、モデリングした時に活用できる「88種類」のテクスチャ&マテリアルパック
    • こちらもアセットバウチャーをご提供して頂きました。
      • $3.24    【リリース日】2018年2月16日  準新作
  • f:id:assetsale:20180713235216p:plain スクリプト

  • Basic Ads : All in one
    • モバイルプラットフォームの収益に欠かせない広告実装を、コーディングすることなく実装するお手助けスクリプト
      • $2.16 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年7月12日〜不明
  • f:id:assetsale:20180713205336p:plain 3Dモデル
  • Formula One Car
    • ローポリのフォーミュラカー(F1)の3Dモデル
      • $10.79 => 無料化    100%OFF   【更新日】2018年7月12日
  • f:id:assetsale:20180713233411p:plain レトロな効果音

    Sound FX - Retro Pack
    • ファミコン時代っぽいレトロな効果音が200サウンド以上
    • 「コイン」「爆発音」「ゲームオーバーサウンド」「ヒット音」「ジャンプ音」「レーザー音」「その他」それぞれ30バリエーション

      • 新作無料    【リリース日】2018年7月12日

  


アセットストア公式イベント情報

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

購入額に応じて人気アセットが無料でゲットできるイベント第二弾開催中!

 

今回のテーマは「IK制御」と「SF」

 ・「Bio IK」($30達成で無料化

バーチャルYoutuberができちゃうパワフルなIK制御アセット。

ゲーム中で指定したポイントにキャラの腕や指先をスムーズに動かせるエディタだ!

※ 「イベントページエントリーしてから購入することをお忘れ無く!

対象アセットまとめ記事:こちら

 

【イベント開催期間】2018年7月1日〜7月31日(火)まで 

 詳しくは記事最下部をチェック!


 

 

 

Easy Vehicle System

 

f:id:assetsale:20180713193638j:plain

Easy Vehicle System

スクリプト/物理エンジン

Ajogu micheal

$30.24    【リリース日】2018年7月2日

 

大型トラック、スポーツカー、モンスタートラック、トゥクトゥク、バス等の3Dモデルを

運転可能に手軽にセットアップできるドライビングシステムです。

 

 

タイヤの数が自由

一般的な車の4輪はもちろん、6輪、8輪などタイヤが多い車にも対応していたり、

三輪車タイプの車も作成することが可能な設計になっていました。

f:id:assetsale:20180714083601j:plain

※アセット内蔵のバスにタイヤをセットアップして走行することができました。

 

 

独自のナビゲーションステム搭載

パスラインを引いた通りに自動走行する「AIの車」

障害物を避けて最適なルートで走行し、リアルタイムに行き先を変更して遊ぶ事ができる。

f:id:assetsale:20180714050251j:plain

 

まだリリースしたての新作アセットですので、気になる点はありますが、

プログラミングすることなく、走行可能な自動車が実装できました。

 

 

プロモーション用のアセットバウチャー貰ったよ!

アセット作家さんからTwitterでプロモーションして欲しいと連絡がありまして、

無料引き替え用のアセットバウチャーをご提供いただきました。

 

本体が触れると詳しく紹介できるのでとても助かります!

ありがとうございます〜!(>_<)

 

Easy vehicle system - YouTube(2:36)

 

Easy vehicle system (Unity game engine ) - YouTube(2:10)

 

操作方法

Nキー:ニュートラルのON/OFF(スタート時には必ずNキーを押すこと

WASD:ハンドル操作

スペースキー:ブレーキ

R:バックギア

1〜4:視点切り替え

Left or Right Shift:ギアチェンジ

C:クラッチ

f:id:assetsale:20180714050650j:plain

 

ガス欠もする

ガスメータ&燃費計算も搭載してます。

アセットは開発中っぽくて「UI関連」はまだ搭載されていません。

「急に走行しなくなった」と思ったらここをチェック↓

f:id:assetsale:20180714061208j:plain

 

車両のセットアップをしてみた

これを見て作れば「30分程度」でセットアップが完了すると思います。

 

完成形

無料化したての「Formula One Car」で走行させてみた。

 

1.まずはエンジン選びからスタート!

f:id:assetsale:20180713211152j:plain

Vehicles(乗り物)フォルダに4つの車両Prefabがあって、

この基本系を参考にして組み立てるタイプです。

 

① CarEngineEmpty(普通乗用車)

f:id:assetsale:20180713210743j:plain

 

② BusEngineEmpty(バス)

f:id:assetsale:20180713211424j:plain

 

③ heavyTruckEngineEmpty(超大型車)

f:id:assetsale:20180713211621j:plain

 

④ TukTukEngineEmpty(トゥクトゥク

f:id:assetsale:20180713212110j:plain

 

 

昨日、無料化したF1「Formula One Car」でセットアップしてみました。

2018年7月12日に無料化しました。定価$2.16(税込み)

 

 

コピペして作ると楽。

 

必要なパーツ(ライトとか)があるので、

慣れるまではサンプルデモシーンの車の横に置いて作業するといいでしょう。

f:id:assetsale:20180713213810j:plain

コピペするオブジェクト

・仮オブジェクトの「Cube」をF1に置き換える。

・タイヤホイールやF1のタイヤなど②の車を参考にセットします。

 

コピペするオブジェクト

・カメラオブジェクト(一人称、車内、サイドビュー)

・ライト(ヘッドライト、ブレーキライト、テールランプ)

 

 

ライト

「ES Light System」コンポーネントをデモカーからコピーします。

※これが無いとエラーが起きるので

f:id:assetsale:20180713214612j:plain

セットされているライトオブジェクトもコピペして位置合わせします。

 

走行できた!

 

完成した動画は最初に紹介した状態です。

Unityに慣れてる人なら30分程度で完成すると思います。

 

完成した状態のキャプチャ

f:id:assetsale:20180713223751j:plain

 

参考用に必要最適限の装備を紹介。

f:id:assetsale:20180713223053j:plain

「パーティクル」と「ホイール」のみ、最初のPrefabに含まれていて、

それ以外のオブジェクトはコピペして代用しました。

 

f:id:assetsale:20180714052500j:plain

エンジンのコンポーネントもサンプルの車と同じように接続。

何となく組み立てたら走行できちゃうお手軽感が良いですね。

 

AIによる自動走行

パスラインを目標に自動走行するAIもアセットに含まれてました。

 

f:id:assetsale:20180714053942j:plain

「Easy Vehicle System -> NewPath」でシンプルなパスが作れます。

f:id:assetsale:20180714050251j:plain

f:id:assetsale:20180714053341g:plain

ライン上にある障害物を認識して、ハンドルを切って自動走行するAI。

 

AIコンポーネント「ES Vehicle AI」

f:id:assetsale:20180714053526j:plain

回避するオブジェクトは予めセットすること。

 

ライバルの車をセットしてみたらAIだけのレースが出来た。

f:id:assetsale:20180714055314g:plain

◯面白ポイント

・走行中にパスラインの座標を変更したら、リアルタイムで反映してくれます。

・坂道にパスを配置したら登って走行してくれた。

 

◯気になった点

・ジャンプ台や壁に衝突すると停車してしまうので、コースを改善する必要あり。

・回避プログラムが働いて迂回すると、パスを無視して先へ進んでしまう。

 

 

地面タイプを設定する

「普通のアスファルト」や「ダートコース」など、

コースのコンディションもセットアップ出来るようになってました。

f:id:assetsale:20180714060239j:plain

「Easy Vehicle System -> Surface -> SurfacePreset」

 

f:id:assetsale:20180714060243j:plain

 

タイヤ痕を変更したり、タイヤの回転に影響を与える値がセットアップできます。

シーン内に複数のエリアがセットできるみたいですね。

 

まとめ

エンジン音の制御が良く出来ていたり、ライトにこだわっていたり、

かなり車好きなアセット作家さんだと伝わってきました。

これからも開発頑張ってください!

 

 

サンプル画像

画像10枚  20秒で一周します。

f:id:assetsale:20180713194626g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2017.3.1以降のバージョンが必要
このビークルコントローラパッケージは、大型トラック、スポーツカー、モンスタートラック、トゥクトゥク、バスなどサポートしています。

それは衝突のためにwheelcolliderを使用します

特徴:

フルギアトランスミッションをサポート

ライトシステム(ブレーキ灯、ヘッドライト、逆光)にも現実的な発光が可能なシェーダが装備されています。

ドライブタイプ(四輪、後輪、前輪)

それは2つのギアシフトタイプ(自動および手動)

ギアの数をユーザーが指定できるようにする

アンチロール

AIの準備

超リアルなドリフト(パワースライド)

エンジン容量に基づく燃料消費量

表面の検出(車輪は車輪の表面のため反応する)

現実的なエンジン音

表面の種類に応じた現実的なダストの軌跡

現実的なスキッドマークシステム

バーンアウト効果

C#スクリプト

 ※問い合わせ先は迷惑メール防止の為省略しております。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180713193841j:plain

 


 

88 Utility Materials Pack

 

↓マテリアルパックの、アセットバウチャーもご提供いただきました!

f:id:assetsale:20180713195224j:plain

88 Utility Materials Pack

テクスチャ&マテリアル

Ajogu micheal

$3.24    【リリース日】2018年2月16日

 

コンクリート、鉄、大理石、フローリング、ブロック塀など、

「88種類」のテクスチャ&マテリアルパックです。

 

テクスチャ数:最大440枚(タイリング可能)

マテリアル数:88種類

f:id:assetsale:20180714063224j:plain

Terrainの地面テクスチャや、シェーダ開発、

モデリング系アセットなどなど色々と便利なマテリアル素材集。

 

f:id:assetsale:20180714063027g:plain

こちらもバウチャーコード貰ったよ!

先ほどの車システム「Easy Vehicle System」の作家さんから、

追加でバウチャーをいただきました。

ありがとうございます〜!(>_<)

 

f:id:assetsale:20180714063539j:plainプログラマーさんが作ったリアルなテクスチャ素材集。

 

マテリアル一覧

f:id:assetsale:20180714065129j:plain

鉄の床や、木材、タイルなどのリアルな材質。タイル系がとても良い。

ポップでカラフルなマテリアルもありました。

f:id:assetsale:20180714070117j:plain

無料アセットのローポリ大地モデル「Nature Pack (Extended)」をお借りました。

 

タイリング系のマテリアルに適しており、

テクスチャが変な風に見えることが無い設計になってました。これは便利!

 

 

サンプル画像

画像63枚  2分6秒で一周します。

f:id:assetsale:20180713200211g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2017.2.0以降のバージョンが必要
このパッケージには最大440のテクスチャと88の優れた素材が含まれており、テクスチャはモバイルとPCゲームで最高のパフォーマンスを発揮するように最適化されており、テクスチャはシームレスでテクスチャは最高の品質です。 パッケージに含まれる
88 albedo maps
88 Ao maps
88 normal maps
88 specular maps
88 height maps
88 materials

 


 

Basic Ads : All in one

 

f:id:assetsale:20180713203320j:plain

Basic Ads : All in one

スクリプト/機能統合

The Pixel Factory

$10.79 => 無料化    100%OFF   【更新日】2018年7月12日

 

モバイルプラットフォームの収益に欠かせない広告実装を、コーディングすることなく実装するお手助けスクリプトです。

 

対応サービス:Google Mobile Ads、Chartboost Ads SDK、Unity ADS SDK

 

バナータイプや、インタースティシャルなどコンポーネントで管理&設定ができるとのこと。 

f:id:assetsale:20180713204248j:plain

f:id:assetsale:20180713204310j:plain f:id:assetsale:20180713204316j:plain

各種SDKをインポートする

Admob:GitHub - googleads/googleads-mobile-unity: Official Unity Plugin for the Google Mobile Ads SDK

 

Chartboost:https://www.chartboost.com

アカウント作成して、アプリ名、プラットフォーム、を選択するとSDKがダウンロードできます。エラーがでるのでとりあえずSDKだけゲットしてインポートするといいかも?

 

UnityAds:UnityAdsからアカウントを作成して、Window->ServicesのAdsからSDKをダウンロード。

f:id:assetsale:20180714074707j:plain

 

試してみた結果はエラーが出て使えなかった。私だけ?

この手順通りにドキュメントをこなしてみた所、3件のエラーが取れず。

UnityAds関連で問題が起きてるみたい。

動かなかったアセットを掲載するのは気が引けますが、ソースコードがしっかりしてそうなので参考になるはず。

これで助かる人が居るかもしれない。

 

タイムアップで今回は割愛します。

Unity2018.1.5fにて検証。

 

セール情報

f:id:assetsale:20180713203946j:plain

2018年7月13日に無料化しました。定価$10.79(税込み)

  

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2017.3.1以降のバージョンが必要
基本的な広告:簡単で簡単な広告オールインワン

このユニティアセットは、すべての主要な広告プロバイダーの完全な実装を提供することにより、時間を節約します。 Google Mobile Ads、Chartboost Ads SDK、Unity ADS SDKなど、コーディングを必要とせずにすべてのことができます! インタースティシャル、報酬を受けた動画、バナーを使用してアプリを収益化する

特徴:
- コーディングは必要ありません。あなたの好みのADタイプとシーンを選択しました。
- Chartboost、Unity ADS、またはAdmob ADSを使用する
- 簡単で簡単なリクエストの実装

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180713234633j:plain

 


 

Formula One Car

 

f:id:assetsale:20180713205127j:plain

Formula One Car

3Dモデル/乗物/車両

Gaz Games

$2.16 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年7月12日〜不明 

 

フォーミュラカー(F1)の3Dモデルです。

 

f:id:assetsale:20180713202610p:plain

記事冒頭の自動車アセット「Easy Vehicle System」で使わせていただきました。

 

モバイルプラットフォームで使えるローポリ素材です。

f:id:assetsale:20180714075253j:plain

カラーバリエーションは6つ用意されています。

f:id:assetsale:20180714080522j:plain f:id:assetsale:20180714080853p:plain

スポンサーのデカールを貼ったり、

自由にテクスチャが変更できるようにレイヤードPSDがセットになっています。

 

f:id:assetsale:20180714081514j:plain

 

f:id:assetsale:20180714075608j:plain

ハンドルやミラーの形状もしっかり作り込まれており、コクピット視点でも安心!

 

f:id:assetsale:20180714075840j:plain

取り外し可能なタイヤですので、ハンドルを切ることができます。

 

 

セール情報

f:id:assetsale:20180713204954j:plain

2018年7月12日に無料化しました。定価$2.16(税込み)

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 4.5.3以降のバージョンが必要
いくつかの異なるプロジェクトで使用される低ポリフォーミュラ車。

- 低ポリフォーミュラ1車。
- 2,174頂点と3,644トリス。
- モデルに取り外し可能なホイールが付いています。
- あなた自身のレースカーテクスチャを簡単に作成できるように、レイヤードPSDが含まれています。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180713205253j:plain

 


Sound FX - Retro Pack

 

f:id:assetsale:20180713231306j:plain

Sound FX - Retro Pack

オーディオ/効果音

Zero Rare

新作無料    【リリース日】2018年7月12日

 

ファミコン時代っぽいレトロな効果音が200サウンド以上

 

「コイン」「爆発音」「ゲームオーバーサウンド」「ヒット音」「ジャンプ音」

「レーザー音」「その他」それぞれ30バリエーション含まれてます。

 

サンプルデモシーンが優秀

f:id:assetsale:20180713232927g:plain

サンプルデモシーンでは、

2Dキャラのジャンプ、爆発、ヒット、ゲームオーバーなどアニメーションが再生され、

カテゴリ別でランダム再生される効果音が楽しめます。

 

200種類もあると選ぶのがちょっと大変ですが、

動いてる絵を見ながらベストな音源が探せる一工夫がステキ。

 

Sound FX - Retro Pack - YouTube(0:33)

シンプルでお手軽感を感じさせるレトロ音源♫

ミニゲーム、ボクセル、レトロ2Dゲーム開発者さん必見の素材だ!

 

f:id:assetsale:20180713233210j:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2018.1.1以降のバージョンが必要
この無料のアセットには、素晴らしいゲームで使用できる200種類以上のレトロなサウンドエフェクトがあります。

パケットには、
30コインの音。
30爆発音。
30ゲームオーバーサウンド。
30のヒット音。
30のジャンプ音。
30レーザー音。
30音が鳴ります。

パケットには、右に見ることができる画像の一部しか含まれていません。

サポート:弊社のパッケージに関するご質問やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

www.zerorare.com
www.facebook.com/ZeroRare
www.twitter.com/zero_rare

 ※問い合わせ先は迷惑メール防止の為省略しております。

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180713231507j:plain

 

注目アセット入りの「Easy Notes」作家さんでした!

イージーノートは、2通りの記録ができる簡易的なメモ帳。

 

元々$10.80で2018年4月14日に無料化した良質なアセットです。

Easy Notes」の記事はこちら

 

 


 

7月も続行!ご利用額達成で大人気アセットを無料でGET

お得なイベントのお知らせ(2018年7月31日まで)

 

アセットストアのUnity公式イベント第二弾がスタートしました!!

 

今回のテーマは「IK制御」と「SF」

 

・「Bio IK」($30達成で無料化

VRデバイスでキャラをコントロールしてバーチャルYoutuberができちゃう安価なIK制御アセット。

 

・「SF系の人気アセット 4種類」乗り物、キャラ、背景、宇宙生成

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

※ 最低額のハードルが前回より下がって達成しやすくなりました。

・「$50」→「$30」

・「$250」→「$199」

 

「$30」達成条件の「Bio IK」が熱い(欲しい)!!

 

 

 【イベント開催期間】2018年7月1日〜7月31日(火)まで

 

 

参加方法(必須条件)

イベントに参加するには、

 イベントページにてUnity ID(メールアドレス)を登録する必要があります(重要

 

エントリーしてから、イベント期間中に$30、$99、$199以上ご購入すると、

ご利用額に応じて5つのアセットが無料でゲットできます。

 

ボーンのIK制御、SF素材、宇宙誕生エディタ

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

 

今回の注目アセットは「Bio IK」です。

f:id:assetsale:20180703051507j:plain

バーチャルYoutuberが出来ちゃうパワフルなIKエディタ。

 

狙ったポイントにスムーズに関節が動いてくれる機能を持つもので、

例えばロボットアームが球体の位置を認識して掴みに行くようなことができる。

WebGLで意味がわかるはず)

 

前回の「Puppet3D」とはちょっと違うタイプのキャラ制御で面白そう。

 

ブログで紹介した事が無いアセットなので、近日調べて記事にしたいと思います。

 

全6アセットまとめ記事

 

ボーンのIK制御、SF素材、宇宙誕生エディタ

人気アセットがてんこ盛り♫  お得にゲットしちゃいましょう。

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

  1. Bio IK   $20(記事無し)指定した座標に手や指の関節をスムーズに移動させるエディタ(WebGLで意味がわかるはず)
  2. The Starfighter    $50(記事)宇宙と大空を飛行して戦闘をする巨大戦艦
  3. Sci Fi Space Soldier PolygonR  $10(記事)HALOのマスターチーフみたいなキャラ素材
  4. SciFi Industrial Level Kit 2.0.  $70旧記事大きな工場、科学技術、ハイテク産業のテーマシーンのSF系インテリア3Dモデル
  5. SPACE for Unity - Space Scene Construction Kit   $85 (記事)マウス1クリックで超綺麗なオリジナル「宇宙」が爆誕するエディタ

 

【イベント開催期間】2018年7月1日〜7月31日(火)まで

 

  

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグ一覧です。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

 

アセットの検索方法

検索ボックスから「アセット名」「希望する機能のワード」を入力してチェックしてください。 

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

 

 

【新サイト】アセット割引情報

 

f:id:assetsale:20180501191417p:plain 

Shader Forge

$43.20 => 無料化   100%OFF!!

 


 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット

  

f:id:assetsale:20170616174948p:plain

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています