Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【無料アセット】撮影した画像を切り抜くクロッピングツール「Image Cropper」/ csvファイルを配列化!簡単にUnityで使える「EasyCsv」/ List配列のInspector表示を改善 / 2Dアクション基本パック / 美味しそうな日本料理の2Dドット絵素材集「Japanese Dishes」

スポンサーリンク

今日の無料アセット

  • f:id:assetsale:20180715210805p:plain 画像加工 オススメ

  • Image Cropper
    • 画面のスクリーンショットを撮影後に、画像の一部をクロッピングするツールです。
    • 長方形と楕円形のトリミング、反転、回転、ズームが可能です。
      • $13.50 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年7月13日〜不明 
  • f:id:assetsale:20180715210817p:plain スクリプト

  • EasyCsv
    • csvファイルのパラーメータをUnityで使えるようになるスクリプト。
    • 3行程度で簡単にデータの読み書きが可能です。
      • 新作無料    【リリース日】2018年7月13日
  • f:id:assetsale:20180715210813p:plain エディタ

  • Element Name Attribute
    • リスト配列の表示方法をカスタマイズして、Inspectorのフィールド表示をわかりやすくする開発補助系のスクリプトです。
      • 新作無料    【リリース日】2018年7月12日
  • f:id:assetsale:20180715210808p:plain 完成プロジェクト

  • Pixel Hero Start pack
    • 2Dアクションゲームのコントローラー付き、ピクセルアクションゲームのスターターキット
    • プレイヤーと敵の絵とアニメ。背景のレトロ風2Dピクセルアート付き
      • $3.24 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年7月9日〜不明 
  • f:id:assetsale:20180715214036p:plain テクスチャ

  • Japanese Dishes
    • 寿司やオムライス、そば、団子、餃子など20種類の「日本料理」
    • クオリティが高くて美味しそうに見えるドット絵素材集
      • $5.40 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年7月13日〜不明 

 

 

 


 

「割引情報(仮)」のデザインが新しくなりました!

 

f:id:assetsale:20180716093729j:plain

割引情報サイトの新デザインについて使い勝手など、ご意見お待ちしております!

コメントは今後の改善に役立てます。

Twitter、ブログコメント欄、お問い合わせ

 


 アセットストア公式イベント情報

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

購入額に応じて人気アセットが無料でゲットできるイベント第二弾開催中!

 

今回のテーマは「IK制御」と「SF」

 ・「Bio IK」($30達成で無料化

バーチャルYoutuberができちゃうパワフルなIK制御アセット。

ゲーム中で指定したポイントにキャラの腕や指先をスムーズに動かせるエディタだ!

※ 「イベントページエントリーしてから購入することをお忘れ無く!

対象アセットまとめ記事:こちら

 

【イベント開催期間】2018年7月1日〜7月31日(火)まで 

 詳しくは記事最下部をチェック!


 

 

 

Image Cropper

 

f:id:assetsale:20180715210639j:plain

Image Cropper

スクリプト/GUI

Süleyman Yasir Kula

$13.50 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年7月13日〜不明 

 

画面のスクリーンショットを撮影後に、画像の一部をクロッピングするツールです。

 

「矩形」と「楕円形」のクロッピングが出来ます。

切り抜き範囲のサイズを変更するとオートズームが作動して直感的な操作ができる。

オプションで画面全体を「反転、回転」することも可能だ。

ゲーム中のプレイヤーキャラアイコンをアプリ内で作成したり、

SNSでシェアする画像を加工して投稿したり、活用方法は非常に多い。

 

アスペクト比の最大値

f:id:assetsale:20180716122037j:plain

アスペクトの最大値を指定することもできます。

 

例えば、5:1に設定すると「横幅5、縦幅1」に制限をかけられます。

f:id:assetsale:20180716122451g:plain

 

 

クロッピングのデータ

f:id:assetsale:20180716085659j:plain

クロッピングしたデータはRaw Imageになる。

 

矩形でのキャプチャも、もちろん可能!

f:id:assetsale:20180716085831j:plain

無料化の理由

Image Cropperは、2018年5月リリースの新作アセット。

f:id:assetsale:20180716093332j:plain

Forum Threadによると『長期間サポートできないため無料に変更』とのことです。

 

ブログでも多々登場。良質な無料アセットを数多く配信されてる作家さんです。

これからも応援します!

 

iOS / Androidの写真フォルダへアクセス

「写真フォルダ」アクセスするアセットも無料で配布中

 

両方揃えて「Image Cropper」で加工して、アイコンにする流れが整います。

 

Native Gallery for Android & iOS

このプラグインは、AndroidとiOSのギャラリー/写真と対話するのに役立ちます。

特徴
- ギャラリー/写真の指定したアルバムに画像や動画を保存します(gifファイルもサポートされています)
- ギャラリー/写真(iOSではサポートされていないgifファイルを選ぶ)から画像またはビデオを選択するようにユーザーに指示する
- ギャラリー/写真から複数の画像や動画を選択するようにユーザーに促す(Android 18以降でのみ使用可能)
- 実行時アクセス許可をサポートします(Android M以降用)

カメラで直接撮影する

Android&iOSデバイスのカメラで写真&動画の撮影するアセットも無料配布中!

「写真で選ぶ」「撮影する」2つの選択肢が作れます。


このプラグインは、Android&iOSのデバイスのカメラでネイティブに写真/動画を撮影するのに役立ちます。

特徴
- カメラでビデオを撮影/録画し、コールバックでそのパスをフェッチするようにユーザに促す
- 実行時アクセス許可をサポートします(Android M以降用)

 

SNSでシェアする

スクリーンショットをSNSで共有するシェア機能。

 

「写真フォルダ→クロッピング加工→SNSでシェア」の流れが作れます。

このプラグインは、Android&iOSのファイル(画像、動画、ドキュメントなど)やプレーンテキストをネイティブで共有するのに役立ちます。

特徴
- 複数のファイルの共有をサポート
- 件名やテキストを追加できるようにする
- Androidの最新バージョンと互換性があります(ContentProviderを使用)

 

 

サンプルデモ

WebGLデモ

アセットと同じデモシーンがテストできます。

 

 

サンプル画像

f:id:assetsale:20180715214810j:plain

f:id:assetsale:20180715214803j:plain

 

 

セール情報

f:id:assetsale:20180715220348j:plain

 2018年7月14日に無料化しました。定価$13.50(税込)

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.6.2以降のバージョンが必要

要約
Image Cropperは、Unityのための強力でカスタマイズ可能で使いやすい画像クロッピングソリューションを目指しています。 UnityのUIシステムで作成されます。

特徴
- 長方形と楕円形のトリミングモードをサポート
- 選択範囲を微調整するオートズーム機能をサポート
- コスト1 SetPassコールと6バッチ
- ほぼすべての画面解像度/方向で作業することができます

Forum Thread | GitHub Page | Demo

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180715212424j:plain

【関連アセット】

ゲーム画面にHierarchyとInspectorを表示。デバイス内デバッグなど

↑をさらにパワーアップさせるウィンドウのドッキングパネル

 

 


 

EasyCsv

 

f:id:assetsale:20180715210655j:plain

EasyCsv

スクリプト/機能統合

RedScarf

新作無料    【リリース日】2018年7月13日


csvファイルを読み込んで、データ配列として扱える簡単なスクリプトです。

 

コード例

Startで「CSVファイル」を読み書きするだけのシンプルなコード。

public TextAsset text;
        CsvTable table;

        private void Start()
        {
            CsvHelper.Init(); // 引数はCSVフォーマットの区切り CsvHelper.Init(';')にすればセミコロンで読める
            table = CsvHelper.Create(text.name, text.text); // CSVファイルから配列を作成

            // 配列の読み込み
            readValue = table.Read(2, 3);  // 0スタートなので、3行,4列が読まれます。
            Debug.Log(readValue); // 確認用

            // 配列の書き込み
            table.Write(2, 3, "test");
            readValue = table.Read(2, 3); // ちゃんと書き込まれたか読み込む
            Debug.Log(readValue); // 確認用
        }

 

初期化は2パターンあります。

CsvHelper.Init();

もしくは、

CsvHelper.Init(';');   // セミコロンで読み込む

 

 

3行で読み込めるシンプル設計

CsvHelper.Init();

var table = CsvHelper.Create ("csvName","csv text");

Debug.Log ( table.Read(0,0) );

 

 

table.Read(y,x)で読み込み。

table.Write(y,x)で書き込むことができます。

 

CSVファイルからクラスを作成

f:id:assetsale:20180715215155j:plain

1行目に変数名、2行目に型宣言を記述することで、

変数宣言が完了したクラスファイルが作成できます。

 

f:id:assetsale:20180716095745j:plain

Tools -> EasyCsvからウィンドウを呼び出して、

f:id:assetsale:20180716095840j:plain

Csv -> Classボタンから、

「CSVファイルがあるフォルダを選択」→「クラスを作成するフォルダを選択」

 で完了です。

 

f:id:assetsale:20180716100231j:plain

1行目:変数名、2行目:型宣言で、以下のコードが作られます。

リテラルはされないみたい。大量の要素が素早く変換できて便利。

using System;

namespace RedScarf.EasyCsvEditor{
	public class Csv2Class{
		public long id;
		public string name;
		public int age;
		public float value;
	}
}

 

サンプル画像

f:id:assetsale:20180715215219j:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.4.5以降のバージョンが必要
これは、ファイルを "CSV"形式で書き込み、読み込む軽量ヘルパークラスです。
csvデータからエクスポートクラスをサポートします。

クイックスタート:
CsvHelper.Init();
var table = CsvHelper.Create( "csvName"、 "csv text");
Debug.Log(table.Read(0,0));

楽しい!

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180715212434j:plain

 


 

Element Name Attribute

 

f:id:assetsale:20180715210649j:plain

Element Name Attribute

エディタ拡張/ユーティリティ

Beyond Fun Studio

新作無料    【リリース日】2018年7月12日

 

リスト配列の表示方法をカスタマイズして、Inspectorのフィールド表示をわかりやすくする開発補助系のスクリプトです。

 

【通常のList配列】

f:id:assetsale:20180716100730j:plain

 

↓↓↓↓ 【属性を記述】見やすく快適になります。

f:id:assetsale:20180716100901j:plain

「Element x」が、List名に置き換わる。番号が先頭に表示されるようになった。

 

 

コピペ用

f:id:assetsale:20180715215253j:plain

[ElementName("Object", true, true]  // Elementの名称", 番号を先頭, 空白スペース

public List<GameObject> m_Objects;

 

[ElementName("Spawn Point")] // 「Element x」がSpawn Pointになる

public List<GameObject> m_SpawnPoints;

f:id:assetsale:20180715215257j:plain

 

 Listのみ見やすく改善するシンプルなアセットです。

 

もっと細部まで使いやすくカスタマイズしたい方は「Odin」がオススメ!

Odin」については、2017年9月14日に紹介しました。

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2017.2.0以降のバージョンが必要
要素名属性を使用すると、デフォルトの要素表示名をリストまたは配列から好きなものに変更できます。

  

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180715212431j:plain

 


 

Pixel Hero Start pack

 

f:id:assetsale:20180715210645j:plain

Pixel Hero Start pack

完成プロジェクト/パック

Anton Karnomazov

$3.24 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年7月9日〜不明 

 

2Dアクションゲームのコントローラー付き、ピクセルアクションゲームのスターターキットです。

 

デンジャーエリアに足を踏み入れたらプレイヤーに襲いかかってくる敵に、

近距離、遠距離攻撃で戦闘するプレイヤーの基本的な2Dアクション。

敵を大量に配置してみた

大量に敵を配置するとシビアな檄ムズゲームになった。

ゾンビを飛び越える「ジャンプ」が無いから「ローリング回避」が攻略のポイント!

一定量のダメージを受けると動けなくなる。

 

・剣の接近攻撃

・弓で遠距離攻撃

・ローリングで回避

・盾で防御

 

f:id:assetsale:20180716103623j:plain

緑色の枠に入るとゾンビが襲ってくるデンジャーエリア。

f:id:assetsale:20180716103737j:plain

 

「プレイヤー」コンポーネント

f:id:assetsale:20180716103742j:plain

体力、防御、攻撃力など、カスタマイズ可能。

レベルアップしたらパラメータを増したり、体力ゲージを表示させたりできる。

かなりシンプルな2Dゲームのスターターキットです。

 

Hero+Zombie example - YouTube(0:26)

 

GameMechanics - Project settings - YouTube(2:04)

 

 

f:id:assetsale:20180715215615j:plain

 

セール情報

f:id:assetsale:20180715220714j:plain

 

2018年7月14日に無料化しました。定価$3.24(税込)

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2017.3.1以降のバージョンが必要
こんにちは!

これは大きな資産です。 資産は2つの完全なprefsを含む:ゾンビとヒーロー; アニメーション、アニメーター、スプライト、テストシーン、HPBarをすべてのユニットに提供します。 ヒーローには攻撃、アーチェリー、ブロック、ダッジのメカニックがあります。

このアセットは、プレイヤーとAIとの対話システムです。 敵はプレイヤーの接近に反応し、追いかけ攻撃しようとする。 他のメカニックと一緒に新しい敵をこのシステムに加えることができます。 それらのうちのいくつかは、


すぐに新しい敵が追加されます。 あなたのプロジェクトのためにこのパックを編集することができます。質問がある場合は、電子メールに書き込んでください:

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180715212428j:plain

↓もう片方の無料アセット

f:id:assetsale:20180716104057j:plain

Pixel Hero Warrior 16x16

テクスチャ&マテリアル/2Dキャラクター

Anton Karnomazov

無料    【リリース日】2018年1月16日

 

同じ世界感で、

ジャンプやダッシュのできる主人公の、追加テクスチャ素材が無料配布中。

 

warriorPreview - YouTube(0:39)

 

 


 

Japanese Dishes

 

f:id:assetsale:20180715213957j:plain

Japanese Dishes

テクスチャ&マテリアル/食べ物

Sev_4

$5.40 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年7月13日〜不明 

 

日本人が見ても美味そうに見えてくる寿司やオムライス、そば、団子、餃子など、

「日本料理」20種類のドット絵素材集です。

 

 f:id:assetsale:20180715215728j:plain

ドラム缶やタルを破壊すると、肉や料理が出て来るゲームが昔は多かった。

食べると体力が回復するアイテムなどに、幅広く活用できる2D素材!

 

素材リスト

f:id:assetsale:20180716104821j:plain

サイズ:100x100

素材数:20種類

影:有り or 無し

 

セール情報

f:id:assetsale:20180715220352j:plain

2018年7月14日に無料化しました。定価$5.40(税込)

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.3.5以降のバージョンが必要
ドット絵
20種類の日本料理
100 * 100ピクセル
Website
Facebook

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180715214030j:plain

アイソメトリックビューの「街」素材が綺麗。

f:id:assetsale:20180716105948j:plain 

Spooky Town 2D Isometric Assets

テクスチャ&マテリアル/2Dタイルマップ

Sev_4

$5.40    【リリース日】2018年1月10日

 

建物や植物、タイルなど、50以上の美しいテクスチャ素材。

 

アセット説明によると、

作家さんに問い合わせると追加発注できるみたいですよ。ウェブサイト

 

Unity 5.6.1以降のバージョンが必要
等尺性アセット
50以上の異なる建物、木、タイル
もっと来る(新しい建物、要素...)

同様の資産が必要な場合は、私のFacebookページで私に連絡してください、私はそれを追加します! :)
より多くの2Dビデオゲームアートに興味があるなら、ここに私のウェブサイトがあります

 

 


 

7月も続行!ご利用額達成で大人気アセットを無料でGET

お得なイベントのお知らせ(2018年7月31日まで)

 

アセットストアのUnity公式イベント第二弾がスタートしました!!

 

今回のテーマは「IK制御」と「SF」

 

・「Bio IK」($30達成で無料化

VRデバイスでキャラをコントロールしてバーチャルYoutuberができちゃう安価なIK制御アセット。

 

・「SF系の人気アセット 4種類」乗り物、キャラ、背景、宇宙生成

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

※ 最低額のハードルが前回より下がって達成しやすくなりました。

・「$50」→「$30」

・「$250」→「$199」

 

「$30」達成条件の「Bio IK」が熱い(欲しい)!!

 

 

 【イベント開催期間】2018年7月1日〜7月31日(火)まで

 

 

参加方法(必須条件)

イベントに参加するには、

 イベントページにてUnity ID(メールアドレス)を登録する必要があります(重要

 

エントリーしてから、イベント期間中に$30、$99、$199以上ご購入すると、

ご利用額に応じて5つのアセットが無料でゲットできます。

 

ボーンのIK制御、SF素材、宇宙誕生エディタ

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

 

今回の注目アセットは「Bio IK」です。

f:id:assetsale:20180703051507j:plain

バーチャルYoutuberが出来ちゃうパワフルなIKエディタ。

 

狙ったポイントにスムーズに関節が動いてくれる機能を持つもので、

例えばロボットアームが球体の位置を認識して掴みに行くようなことができる。

WebGLで意味がわかるはず)

 

前回の「Puppet3D」とはちょっと違うタイプのキャラ制御で面白そう。

 

ブログで紹介した事が無いアセットなので、近日調べて記事にしたいと思います。

 

全6アセットまとめ記事

 

ボーンのIK制御、SF素材、宇宙誕生エディタ

人気アセットがてんこ盛り♫  お得にゲットしちゃいましょう。

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

  1. Bio IK   $20(記事無し)指定した座標に手や指の関節をスムーズに移動させるエディタ(WebGLで意味がわかるはず)
  2. The Starfighter    $50(記事)宇宙と大空を飛行して戦闘をする巨大戦艦
  3. Sci Fi Space Soldier PolygonR  $10(記事)HALOのマスターチーフみたいなキャラ素材
  4. SciFi Industrial Level Kit 2.0.  $70旧記事大きな工場、科学技術、ハイテク産業のテーマシーンのSF系インテリア3Dモデル
  5. SPACE for Unity - Space Scene Construction Kit   $85 (記事)マウス1クリックで超綺麗なオリジナル「宇宙」が爆誕するエディタ

 

【イベント開催期間】2018年7月1日〜7月31日(火)まで

 

  

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグ一覧です。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

 

アセットの検索方法

検索ボックスから「アセット名」「希望する機能のワード」を入力してチェックしてください。 

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

 

 

【新サイト】アセット割引情報

 

 


 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット

  

f:id:assetsale:20170616174948p:plain

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています