Unity AssetStoreまとめ

Unityアセットストアで注目すべきイチオシ情報を毎日お届けします!

【最終日 15:59セール終了】人気アセット2019年5月ランキング「第1位〜10位」最終チェックまとめ / Unityアセットストアの特大セールは5月16日迄

スポンサーリンク

f:id:assetsale:20190516040715j:plain

セール会場はこちら

 

第1位〜50位 アセット人気ランキングまとめ

✨️本日セール最終日✨️

 
〜401位、最終時刻まで

重要:セール終了時刻が 1時間早く終わります。

2019年5月16日(木)15時59分 終了です!

お買い忘れの無いように、ご注意ください。

 

Unity Awards2018 受賞作

2018年12月28日の記事にて表彰された優秀な最新アセットまとめ。<< オススメ記事

 

セール構成

・400種類以上の人気アセットが全品50%OFF

・「アセットバンドル」が55%OFF

・24時間限定!デイリーセールが70%OFF

ピックアップまとめ記事こちら  /  セール会場はこちら 

 

【⭐️重要⭐️】さらに値下げ!「+10%OFF」クーポン

一度だけ「もう一声!」が出来る特別なクーポン新登場(1人1回限定)

合計$50以上の購入で、決済画面でクーポンコードを適応するとさらに10%OFF

クーポンコード:MAYSALE10PERCENT

 

デイリーセール

UFE 2 PRO

$499.00 => $149.70    70%OFF    【開催期間】〜 2019年5月16日 15:59まで

 

Unityアセットストアの格闘ゲーム開発フレームワークといえばUFEシリーズ!

昨日の記事はこちら


 

※ 2019年5月16日時点のデータです(8%税込み)

 

1位〜10位までのアセット概要をまとめました。

 

それ以降は飛ばし飛ばしで軽めに紹介します。

 

 

第1位 DoozyUI: Complete UI Management

f:id:assetsale:20190516050530j:plain

DoozyUI: Complete UI Management System

エディタ拡張/GUI

Doozy Entertainment

$70.20 => $35.10 (税込)    50%OFF

Unity用のユーザーインターフェイス(UI)管理システムです。

uGUIと互換性があり、相互でパワフルな連携を取ることができ、

フロー管理、アニメーション制御、サウンド再生など行えるGUIツールです。

 

v2.xのアップグレードは$16.20  約77%OFF

 

ノードグラフUIナビゲーションフロー

ビジュアルスクリプティング感覚で視覚化されたノードを接続してフローを作成。 

f:id:assetsale:20190513133724j:plain

1ページ目、2ページ目で表示されるボタン(Next / Back)が接続されています。

 

ノードをクリックすればアニメーションで視覚化できます。

f:id:assetsale:20190513134957g:plain

↑ 表示中のUI、ボタン操作やタイマー等で条件に従って遷移先が切り替わる等

  ナビゲーションフローによる設計が便利そうだ。

 

サウンドプーリングシステム

プログラミングすることなくサウンドプーリング(再利用)を自動実行してくれます。

f:id:assetsale:20190513124403g:plain

矢印部分がSoundyによるサウンドプーリング処理です。

インスタンスを再利用することで無駄なロードを省きます。

 

過去記事はこちら

※ 今回のセールで購入したアセットです。良い記事書けるように研究したい。

 

第2位 Dynamic Bone

f:id:assetsale:20190516050545j:plain

Dynamic Bone

スクリプト/アニメーション

Will Hong

$21.60 => $10.80 (税込)    50%OFF

 

キャラクターの髪や胸、スカートなどを物理的にゆらす、揺れものアセットです。

 

任意のボーンを指定して移動や重力などの影響でボーンがゆれる。

コライダーを活用すればめり込み防止や、特殊表現に利用可能。

 

揺れ以外の表現もできる面白アセットです。

「DynamicBonePlaneCollider」のコライダーを用いて、ベッドに衝突判定を入れたり

工夫次第で色々扱えます。

 

VRC民の方は特に必見。アセットストアの超大人気アセット!

 

バックナンバー:  Vol.1  /  Vol.2  /  Vol.3  /  Vol.4  /  Vol.5  

  

 

第3位 Odin - Inspector and Serializer

f:id:assetsale:20190516050601j:plain

Odin - Inspector and Serializer

エディタ拡張/システム

Devdog

$59.40 => $29.70 (税込)    50%OFF

 

Inspectorの表示、操作性を高め開発効率アップさせるエディタです。

 

使い方は簡単!

ソースコードに[SerializeField]をセットするように用意された80種類以上の属性パラメータを付けることで、Inspector側の使い勝手を良くしてくれます。

 

タブでグループ分けに表示する

変数やリストあらゆる型をタブで分けられる便利機能。

数が多くなりすぎると、探すのが辛いからこの機能はとてもありがたい。

f:id:assetsale:20170914035641g:plain

出典:公式サイト

 

変数の手前に[属性]を記述するとInspectorが拡張されて、

パラメータの編集能力などパワーアップします。

 

bool型の2次元配列をグラフィカルにON/OFFする

ON/OFFがとても見やすく、しかも列、行の入れ替えが自由に効く。

f:id:assetsale:20170914035604g:plain

出典:公式サイト

 

公式サイト

80種類以上の便利属性が紹介されています。

Odin Inspector and Serializer for Unity

 

記事:「バーチャルYoutuber電脳少女シロ」がご紹介する2018注目アセット100連発

 

第5位 Amplify Shader Editor

f:id:assetsale:20190516050643j:plain

Amplify Shader Editor

エディタ拡張/ビジュアルスクリプティング

Amplify Creations

$64.80 => $32.40 (税込)    50%OFF

 

Amplify Shader Editorはサーフェイスシェーダーをノードベースでエディットできるように拡張されたツールです。

 

表面の質感作りはもちろん、

特殊な表現を演出したい時に徹底的にいじくりまわせます。

 

先日紹介した「Amplify Impostors [BETA]」を更にカスタマイズしたい時や、

VRC向けの、おもちゃシェーダ開発にも活用されています。

f:id:assetsale:20171120045542j:plain

出典:Unity dojo amplifyshadereditor101_jpn-jp  6ページ

 

f:id:assetsale:20171127023953g:plain

 

ノード選択&リファレンス

クリック選択すると説明が表示され、

リファレンスページへジャンプできるURL付きでサポートしてくれます。

f:id:assetsale:20171127024313j:plain

 

インポートして触ってみた過去記事はこちら

 

 

第6位 Easy Save - The Complete Save & Load

f:id:assetsale:20190516050659j:plain

Easy Save - The Complete Save & Load Tool for Unity

スクリプト/入出力

Moodkie

$26.99 => $13.49 (税込)    50%OFF

 

 

PlayerPrefsでは、保存形式はint、float、stringのデータに限られますが、

Easy Saveなら「Array [ ]、Vector3、Transform、Material....」など

数多くのデータ型をサポート。高速にセーブデータを保存することができます。

 

PlayMaker経由での保存にもよく活用されています。

 

※ 暗号化してセキュリティを高めて保存することも可能。

f:id:assetsale:20160918020753j:plain

iOS、Androidなど、殆どのプラットフォームに対応。

 

過去記事はこちら

 

第7位 Final IK

f:id:assetsale:20190516050712j:plain

Final IK

スクリプト/アニメーション

RootMotion

$97.20 => $48.60(税込)    50%OFF

 

キャラクターの関節を曲げて目標の方向にアニメーションさせるスクリプトです。

 

VRが流行りだしてからか、VR IKスクリプトがアップデートで加わりました。

今ではVRC、バーチャルYoutuber、VR界隈によく活用される定番のアセットです。

 

例えばこんな事ができます。

f:id:assetsale:20161120181135g:plain f:id:assetsale:20161120190109g:plain

 

目標の座標に顔を向けてパンチ! / キャリーボックスを上下左右に手動で動かす

 

「Unity標準のIK」と比較検証した動画

FINAL IK Biped IK vs Animator IK - YouTube(4:57)

f:id:assetsale:20161120182033g:plain

かかとを股関節まで持ち上げた時の挙動比較で、

左側の「Unity標準」と比較すると、関節の曲がり方が大きく違います。

こうして比較するとFinal IKの足の曲がり方が理想的ですよね。

今でもこの動画があることからUnity標準より精度が高いと思われます。

 

Kissing Rig

キスするためのスクリプトも用意されています。

相手が突然消えるとパニックになったり。IKで面白い表現を作ろう!

f:id:assetsale:20170302041146g:plain

 

続きは過去記事にて

(Vtuber向け記事はこちら)(通常の記事はこちら

 

 

 

第8位 TopDown Engine

f:id:assetsale:20190516050729j:plain
TopDown Engine

完成プロジェクト/システム

More Mountains

$64.80 => $32.40(税込)    50%OFF

  

2Dと3Dの両方で使用できるトップダウンアクションゲームのフレームワークです。

 

上から見下ろし視点で繰り広げられるアクションアドベンチャー。

近接攻撃で剣を振ったり、標準の方向に銃を乱射したりして敵AIとバトル。

f:id:assetsale:20190512102757j:plain

アイテムの「鍵」を手に入れて、鍵の掛かったドアを開けたり、

宝箱から回復アイテムや弾などゲットすれば内蔵のインベントリシステムで扱えます。

 

ボス戦を挟んだり、別シーンにワープさせたり、

コンポーネントを組み合わせてゲームを組み立てていきます。

f:id:assetsale:20190512103222j:plain

必要な機能をトコトン詰め込んだ特大ボリューム。

マルチプレイでcoopみたいな事をしたり、

機能が足りなければプログラミングで拡張することも可能だ。

 

トレーラー動画

TopDown Engine : Release Trailer - YouTube(2:13)

2018年10月6日リリース。

Corgi Engine - 2D + 2.5D Platformerで有名な作家さんが開発したアセット。

 

過去記事はこちら

 ※ 今回のセールで購入したアセットです。

 

第9位 Bolt

f:id:assetsale:20190516050737j:plain

Bolt

エディタ拡張/ビジュアルスクリプティング

Ludiq

$75.60 => $37.80(税込)    50%OFF

 

UEの「ブループリント」とPlaymakerの「FSM」を両方一緒に扱えるビジュアルスクリプティング。

 

タイムコントロールのChronosで有名な作家さんによる大人気アセットです。

 

フローグラフ

個々のアクションと値を接続するフローグラフ。

Unreal Engineの「ブループリント」と似た言語で、順序通りに処理を実行します。

f:id:assetsale:20171201064419g:plain

 ↑はゲームパッドのキー入力(Fire1)が行われたら、連結したアクションが実行されている。

 

ステートグラフ

  状態グラフとは、異なる状態とそれらの間の遷移を作成するものです。 各州は小さなプログラムとして行動します。 以前にPlayMakerや他のFSM(Finite State Machine)システムを使用していた場合は、状態グラフに精通しています。

Playmakerや他のFSMシステムと同じ「状態遷移グラフ」です。

f:id:assetsale:20171201063909p:plain

↑実行時にUpdate処理で繰り返し実行される。パトロールモードで自由に移動したり、敵を発見したら追跡して攻撃範囲に入ったらAttackするようなステートグラフ。

 

Boltは、この2種類のグラフを一緒に扱う事ができます。

 

紹介動画

Bolt: Visual Scripting for Unity - YouTube(0:30)

わりとあっさりした紹介動画です。

脳の電気信号(シナプス)のようにノードラインが伝達するアニメーション。

エディタもスタイリッシュでカッコイイ!

 

続きの記事はこちら

 

第10位 Epic Toon FX

f:id:assetsale:20190516051126j:plain

Epic Toon FX

パーティクルシステム

Archanor VFX

$32.40 => $16.20 (税込)    50%OFF

 

690種類以上の特大ボリューム。カートゥーンエフェクト素材集です。

 

3つのジャンル

・戦闘(ミサイル・爆発・マジック・ソード・テキスト)

・環境(紙吹雪・ダスト・火・花火・フォグ・液体・天気)

・インタラクティブ(ポータル・フレア・パワーストーン・ゾーン)

 

画像5枚

Epic Toon FX

バラエティ豊かな表現で、安定したデザインが人気。

モバイルでも使用可能な低負荷エフェクトで、2D、3Dどちらでも使用可能とのこと。

 

過去何度もセールで登場するたびに記録しているアセットです。

年々エフェクト数が増えていく傾向jで、

一度ゲットすれば無料アップデートで素材数が増えていくお得なアセットです。

 

Epic Toon FX - YouTube(1:06)

 

 

2018年12月時点で「600種類」 

2018年9月時点で「500種類」まだまだ増えそうですね!

 

とりあえず10位まではしっかり紹介しました。

11位〜50位まで容量の都合で、次の記事で紹介します。

 

 

アセットリスト(記録用)

 

※ 2019年5月16日時点のデータです(8%税込み)

f:id:assetsale:20190516044522j:plain

f:id:assetsale:20190516044528j:plain

f:id:assetsale:20190516044751j:plain

※ 2019年5月16日時点のデータです(8%税込み)

 

セール会場はこちら


 

ホントにオトク?「価格動向」を参考にしよう

 

姉妹サイト「リアルタイム割引情報サイト」は、

過去の価格履歴が閲覧できる「チャート機能」を搭載しております。

f:id:assetsale:20190501174811j:plain

Playmakerの価格動向↑

買い時の目安などにぜひご活用ください。

 

使い方

姉妹サイトの「公式セール」にまずはアクセスします。

灰色部分をクリックするとチャートを表示することができます。

 

f:id:assetsale:20190501175205j:plain

 

※ 現在データ取得中です。完了するまでしばらくお待ちください。

※ 正しく表示されなくなった場合はリロードを行ってください。

 

 


 

アセットバンドルが55%OFF

 

f:id:assetsale:20190501180428j:plain

 

4つのバンドルが、33%OFFから55%OFFにパワーアップ!

※ 購入済みのアセットは重複して決済されません。カートに入れて確認しよう

 

セール会場→:こちら

f:id:assetsale:20190411230245j:plain

地形エディタ&素材「Vegetation Studio Bundle」 /  ビギナー「Beginner Bundle

f:id:assetsale:20190411230241j:plain

プラットフォーマー 「Platformer」 /  パーティクル「Particle Destruction

 

2019年4月12日頃から続いてるバンドルがお安くなりましたね!

記事が完成するまで「アセット名」でブログ内検索→こちら

 

 


 

【毎日更新】アセット割引情報サイト

毎日リアルタイム更新。

「作家セール、無料アセット、新作アセット」お得な最新情報を入手しよう!

f:id:assetsale:20181014095721j:plain f:id:assetsale:20181014095824j:plain

※ 土曜・日曜・月曜はアセットストアのお休み。

 

 

2018年度 イチオシアセット

バーチャルYoutuberシロがご紹介する2018年度のオススメアセット

 

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグです。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

アセットの検索方法

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

過去記事検索」(直リンク)から素早く検索画面に行けます。

アセット名、パブリッシャー名など入力してご活用下さい。

 ↑ ブックマークしておくと超便利!オススメ

 


 

 

【2018年度】無料化&無料アセットまとめ

 

【3Dモデル】

【シェーダ・パーティクル・Skybox】

【テクスチャ&マテリアル】

 

【エディタ&スクリプト 前編】

 

【エディタ&スクリプト 後編】

 

落ち着いた頃に2018年度の無料まとめ記事作ります。

 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット

  

f:id:assetsale:20170616174948p:plain

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています

 

 

2019 May MADNESS SALE記事履歴

 

  1. 令和初のマッドネスセールが本日スタート!400種類の大人気アセットが50%OFF、日替わりタイムセール70%OFF。Unityアセットストアの特大セールは激アツ!!

  2. 5月2日に新たに追加された50%OFF(無料化アセット記事)
  3. 5月3日に新たに追加された50%OFF(無料化アセット記事)
  4. 水辺・海・川のある美しい景色が作りたい!マッドネスセール対象の「水シェーダー」完全に理解した

  5. 複雑な3Dモデルを、360度どこから見ても立体的に見える"だまし絵"の様なビルボード(インポスタ)にベイクする最適化ツールを購入!使い方まとめ記事「Amplify Impostors [BETA]」

  6. 5月4日 デイリーセール(動物)と、本日の無料化アセット
  7. マッドネスセールをさらに安くする+10%OFFクーポンが新登場!合計$50以上のご購入を対象に”お1人様1回限り”使用可能!まとめ買いで大量割引!デイリーセールで使えば最大80%OFF!!!!

  8. 【Amplify Impostors [BETA]】『光源と影、動的なライティング』 Vol.2

  9. 購入した8つのアセットを紹介!

  10. 解像度に依存しない高機能UI管理システム。アニメーション&サウンドプール付きUIを時短で実装!DoozyUIを使ってみた「DoozyUI: Complete UI Management System」

  11. 5月14日 無料化アセット:UI素材集  / デイリーセール:化学研究所の3Dモデル
  12. 2Dと3Dの両方で使えるトップダウンゲームエンジン!敵AI、ボス戦、武器装備、弾薬、コンボ、ジャンプ、インベントリ、鍵&ドア、実績など300以上。セットアップとキャラ作り解説「TopDown Engine」

  13. 5月16日デイリーセール(格闘ゲー開発)【無料化】Facebook 3Dフォト撮影