Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【新作アセット】大量にラインを描画して人物画にもなるエフェクト「ManaVR Texture Drawer」/ VRデバイスでモーションキャプチャ「バーチャルリアリティモーションキャプチャ」/ オブジェクトの時間を巻き戻すスクリプト「ReTime」/ 物理的な車の運転スクリプト「Arcade car physics」

スポンサーリンク

今日の新作アセット(有料&無料)

 

  • f:id:assetsale:20181105231106p:plain

  • ManaVR Texture Drawer
    • キャンバスに大量のラインや図形を描画して気付いたら人物画になってたりするエフェクト
    • リアルタイム自動2Dスケッチ、触れるアート
      • $5.40    【リリース日】2018年11月5日
  • f:id:assetsale:20181105231644p:plain

  • ReTime
    • オブジェクトの動きを記録して、時間を巻き戻すことができるスクリプト
      • 新作無料    【リリース日】2018年11月5日
  • f:id:assetsale:20181105230651p:plain

  • Arcade car physics
    • 普通乗用車、トラック、モンスターカーなど、さまざまな車を運転できるようにするスクリプト
    • 物理走行、タイヤ痕、ゴーストの記録&再生など
      • 新作無料    【リリース日】2018年11月5日

 

ただいま記事作成中です。

 


 【Unity公式キャンペーン】

f:id:assetsale:20181007011157j:plain

Unity Plus契約中の方:月額プランを年一括払いに変更するとアセット1つゲット NEW

Unity Plus - Unity Store

Unity Pro新規契約者:Pro専用特典 + Tシャツ + アセット3つゲット!

Unity Pro with Teams Advanced

 

 

★開催期間:2018年11月18日まで

詳しくはこちら

 


 

 

ManaVR Texture Drawer

 

f:id:assetsale:20181105225434j:plain

ManaVR Texture Drawer

スクリプト/エフェクト

Rui Wang

$5.40    【リリース日】2018年11月5日

 

キャンバスに大量のラインや図形を描画して気付いたら人物画になってたりするエモいエフェクトが登場!

 

ゲームにスタイリッシュなアート要素を取り入れて、オシャレなゲームに仕上げよう。

人物がじわじわと出来上がっていく。

テクスチャを用意すれば自動的に描いてくれるみたいですよ。

 

マウス操作でラインやキラキラの描画も楽しめるスクリプトです。

 

TextureDrawer_Captured on Vimeo(3:45)

 

サンプル画像

画像4枚  8秒で一周します。

f:id:assetsale:20181105231014g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2018.2.1以降のバージョンが必要
Texture Drawerは、Unityテクスチャを描画するための使いやすいツールです。仮想キャンバスにピクセル、基本図形、テキスト、イメージを描画し、2Dテクスチャオブジェクトに描画するさまざまな方法をサポートしています。テクスチャペインティングツール、リアルタイムシーンペインタ、または2Dスケッチを即座に生成するアプリケーションに役立ちます。

Texture DrawerはProcessing 5の2D APIを完全にサポートしているので、アーティストや開発者がUnityエンジンの力でインタラクティブアートを作成できます。ユーザーは、次のAPIリファレンスと処理の例を見つけることができます。
https://processing.org/reference/
そして
https://www.openprocessing.org/

Texture Drawerは現在、以下のプラットフォームをサポートしています:
- Windows
- Mac OSX。

バージョン1.0:TextureDrawerの最初のバージョン。不完全なAPIと3つの初期例があります。
- 引き出しオブジェクトの作成と破棄をサポートし、フレームごとにテクスチャに更新します。
- ピクセル、ライン、長方形、円と円弧、ポリゴン、Bスプライン、イメージ、フォントとテキストの基本描画操作をサポートします。
- 既存のUnityテクスチャから引き出しを作成し、引き出しデータをバイト配列として取り出すことをサポートします。

バージョン1.2:このバージョンでは、処理フレームワークが実装されています。詳細については、ManaVR / Scripts / TextureDrawer / FrameworkP5.csと例を参照してください。問題や質問については、まで私に連絡してください。

 ※問い合わせ先は迷惑メール防止の為省略しております。

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20181105230809j:plain

 


 

バーチャルリアリティモーションキャプチャ

 

f:id:assetsale:20181105225433j:plain

バーチャルリアリティモーションキャプチャ

エディタ拡張/アニメーション

Vanilla Arcade

$91.80    【リリース日】2018年11月5日

 

VRトラッカーでアバターを動かして、モーションデータを作るVRモーションキャプチャです。

 

HTC VIVE Tracker対応

正確な動きにするため、オフセットで微調整することができる。

 

MoCap Tutorial - YouTube(9:10)

 

必要ソフトウェア

 アニメーションを記録するためのAutodesk Mayaバージョン2018が必要です。

 

 

f:id:assetsale:20181105231351j:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です

Unity 2018.1.1 以降のバージョンが必要
注意:パッケージをインポートする前に、Unityの.NETフレームワーク設定を4.xに変更してください。 適切なセットアップについては、ドキュメンテーションを参照してください。 これはベータ版ですので、改善のためにフィードバックをお寄せください。

VRモーションキャプチャとは、人間の俳優の行動を記録し、その情報を使用して2Dまたは3Dコンピュータアニメーションでデジタルキャラクタモデルをアニメートすることを指します。 HTC VIVE Trackerを使用すると、リアルタイムに近い低レイテンシを取得してモーショントラッキングを行うのに最適です。 VRモーションキャプチャは5つのVIVEトラッカーしか使用しないため、身体の動きを正確に追跡して記録することができます。

アニメーションを記録するためのAutodesk Mayaバージョン2018が必要です。

href="http://vanillaarcade.com/vrmotioncapture/">詳細情報

 ※問い合わせ先は迷惑メール防止の為省略しております。

 

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20181105232141j:plain

 


 

ReTime

 

f:id:assetsale:20181105225502j:plain

ReTime

スクリプト/エフェクト

Pathiral

新作無料    【リリース日】2018年11月5日

 

オブジェクトの動きを記録して、時間を巻き戻すことができるスクリプト。

 

タイムコントロール系スクリプトの一種。

巻き戻し系アセットが無料なのは珍しいかも?

 

PATHIRAL - ReTime Demo - YouTube(0:48)

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2017.3.1以降のバージョンが必要
リタイムは、指定された秒数と速度で時間を巻き戻すことができるフリータイムリワインドシステムです。 簡単で時間を完全にコントロールできます。

ReTimeを使うためには、追加されたデモやPDFガイド(パッケージ内)を知っておく必要があります。

巻戻し:変換、物理、アニマトン、特定のオブジェクト群までサポートします。

あなたのゲームは、最終的に唯一のペニーを支払うことなくメカニックを巻き戻す甘い時間を持つことができます!

 

パブリッシャーのアセット(記録用) f:id:assetsale:20181105230811j:plain

  


 

Arcade car physics

 

f:id:assetsale:20181105225429j:plain

Arcade car physics

スクリプト/物理エンジン

saarg

新作無料    【リリース日】2018年11月5日

 

普通乗用車、トラック、モンスターカーなど、さまざまな車を運転できるようにするスクリプトです。

 

ガタガタな道を物理的に走行したり、タイヤ痕を残す事ができます。

f:id:assetsale:20181105235424j:plain

f:id:assetsale:20181105235427j:plain

- 実験的タイヤトレイル

 

ゴーストの記録 / 再生が可能

走行データを記録して、リプレイして観察できるゴースト機能。

再生スクリプトも付いており、レースゲームでも活躍しそうな無料アセットですね。

- 1ゴースト記録/再生スクリプト

 

サンプル画像

画像5枚  10秒で一周します。

f:id:assetsale:20181105230548g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2018.1.2以降のバージョンが必要
このパッケージには、アーケードコントロール用のさまざまな車関連スクリプトが用意されています。 スクリプトがどのように設定されているのかを示す例文も見られます。

GitHub:repository

コンテンツ:
- 1 WheelVehicleスクリプト
- 1つのサスペンドスクリプト
- 異なるスタイルの4つのプレハブ
- デモシーン1
- 1ゴースト記録/再生スクリプト
- 実験的タイヤトレイル

その他
- 外部コントロール(vrに便利)

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20181105230035j:plain

 


 

【毎日更新】アセット割引情報サイト

毎日リアルタイム更新。

「作家セール、無料アセット、新作アセット」お得な最新情報を入手しよう!

f:id:assetsale:20181014095721j:plain f:id:assetsale:20181014095824j:plain

※ 土曜・日曜・月曜はアセットストアのお休み。

 

今年のイチオシアセット

バーチャルYoutuberシロがご紹介する2018年度のオススメアセット

 

 

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグです。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

 

アセットの検索方法

検索ボックスから「アセット名」「希望する機能のワード」を入力してチェックしてください。 

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

 

 

 


 

 

【2018年度】無料化&無料アセットまとめ

 

【3Dモデル】

【シェーダ・パーティクル・Skybox】

【テクスチャ&マテリアル】

 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット