Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【新作アセット】世界トップクラスのマルチプレイヤーエンジン『photon』の新バージョン「PUN 2 - FREE」「Photon PUN 2+」がリリースされました!

スポンサーリンク

f:id:assetsale:20180825214250j:plainPUN 2 - FREE

スクリプト/ネットワーク

Exit Games

新作無料    【リリース日】2018年8月25日

 

凄いアセットがキター!マルチプレイで有名な「photon」からの新作!!

 

マルチプレイを無料でお試し。

同時接続数など制限が色々と付いてますが、とりあえず始めてみたい方はこれ!

 

 

f:id:assetsale:20180825214255j:plain

Photon PUN 2+

スクリプト/ネットワーク

Exit Games

$102.60    【リリース日】2018年8月25日

 

同時接続数100人!60ヶ月利用可能なライセンス。

 

中規模クラスのマルチプレイゲームを作ってみたい方向け。 

 

 

🎁 イベントのお知らせ(本日最終日

ただいま$300アセットバウチャー山分けイベント開催中です!

ハッシュタグ: #unity夏イベント

8月21日〜8月26日(日曜)まで

このイベントは明日23時59分に必ず終了します。

 

現在の参加者数は、定員の半分です。

参加すればほぼ当選する状態です。$10欲しい人はお早めに。

 

※ もしバウチャーが余ったら山分け

 


 

 アセットストア公式イベント情報

f:id:assetsale:20180801225141j:plain

 

購入額に応じて人気アセットが無料でゲットできるイベント第三弾開催中!

 イベントページ(エントリーお忘れ無く!)

 

今回のテーマは「ファンタジーゲーム開発」

 

・「Weather Maker - Sky, Weather, Water, Volumetric Light」($50達成で無料化

・「Magic Effects Pack 1」($50達成で無料化

・「Vegetation Studio」($250達成で無料化

 

※ 「イベントページエントリーしてから購入することをお忘れ無く!

対象アセットまとめ記事:こちら

 

【イベント開催期間】2018年8月1日〜8月31日(金)まで 

 詳しくは記事最下部をチェック!

 


 

 

 

PUN 2 - FREE

 

f:id:assetsale:20180825214250j:plainPUN 2 - FREE

スクリプト/ネットワーク

Exit Games

新作無料    【リリース日】2018年8月25日

 

無料でお試しできるライセンスです。

FUN(Photon Unity Networking)のこと。

 

料金プランも基本的に前と同じだと思います。

 

20 CCU(同時接続ユーザー数) +  MAU 〜8K(月間の利用ユーザー数)

f:id:assetsale:20180826022312j:plain

 

PUN1とPUN2の違い

どのような形式になっているかとか、古いバージョンと比較してどう違うとか、

今から実際に検証してまとめます。

 

 

具体的にどこにも書かれて無くてフォーラムで質問している人もいる。

まだ準備中っぽいアセット。

 

軽く触ってみた感じではFUN1とどう違うか不明。

サンプルデモ数がかなり少なくなった。

 

f:id:assetsale:20180826091425p:plain

Photon Viewと、Photon Transform Viewがシンプルになっていて、

同期も滑らかで違和感が少ないかも。

 

お知らせ

風邪を引いてしまい、色々と遅れが生じてします。

 

未完成記事が連発している状況で、大変心苦しいですが、

毎日更新だけは必ず守りたいのでご容赦ください。

 

 

以前のバージョン

f:id:assetsale:20180825224702j:plain

「評価数:1740」の大人気アセット!マルチプレイを始める人の最初の一歩。

私の場合は無料版をすっ飛ばしてPun+をセールで購入しました。

 

無料版を試してみた

photonを初めて触る人でもわかるように、アカウント作成から紹介します。

 

初代FUNと基本的に導入までの流れは同じで、変化は無さそうです。

 

① 公式サイトでクラウドアカウントを作成する

 

 

② マイページを確認する

既にテスト用のアプリケーションが作成されています。

メールアドレスがアプリケーション名になっているため、別の物にしたい方は新規作成しよう。

f:id:assetsale:20180826012612j:plain

 

ここでアプリケーションID部分をクリックするとAppidが全て表示されます。

 

準備が整いました。

さっそくUnityにアセットをインポートしよう。

 

 

③ インポート時にアプリIDの入力

 f:id:assetsale:20180825231032p:plain

ここでは、②で取得したアプリケーションIDを入力します。

f:id:assetsale:20180826024107j:plain

「Done!」が表示され、先に進めるようになります。

 

 

④ Photonメニュー(この辺りも完全に同じ)

f:id:assetsale:20180826025337j:plain

・PUN Wizard:設定、ダッシュボード、ドキュメント、フォーラムへのアクセス

 

・Highlight Server Settings:各種アプリID、サーバーの設定など

・Configure Demos(build setup):インポート時のメニュー画面を開く

 

 

PUN Wizard

f:id:assetsale:20180826025941p:plain

・サーバーの設定画面を開く

・ブラウザでダッシュボードを開く

・一番最初のスタートアップ画面を開く

・ドキュメント(英語)

・フォーラム

 

 

Highlight Server Settings

f:id:assetsale:20180826025602j:plain

サーバー、チャットやボイスなど各種設定が行えます。

 

FUN1(初代)の画面

f:id:assetsale:20180826031815j:plain

※ 初代「Photon Unity Networking Free」の設定画面です。

微妙に構成が違う。

 

 

④ パッケージ内容

f:id:assetsale:20180826024751p:plain

最新のphoton pun2はこのようなパッケージになっていました。

 

とりあえず初期セットアップはこれで完了です。

 

 

サンプルデモシーンの比較

 

f:id:assetsale:20180826032216p:plain f:id:assetsale:20180826032220p:plain

画面左:FUN2  右:FUN1

 

サンプルデモシーンが減っていた。

同じ物は見当たらない。

 

Congifure Demosを起動

f:id:assetsale:20180826033101j:plain

↑新バージョンのCongifure Demos

 

f:id:assetsale:20180826033057j:plain

↑元祖バージョンのCongifure Demos

現時点では、過去の方が充実しているように見える。

 

 

サンプルデモシーンを触ってみる

Unityを2つ用意して同期テストしてみました。

 

 

対戦ゲーム

シンプルなロビーシステム、簡易マッチング。

 

相手が待機していれば自動的に対戦モードになる。

ロボットがレーザービームを発射してバトルするアクションゲームが楽しめます。

 

攻撃ボタンを押してレーザーを相手に当てるとHPゲージが減って倒せる。

アクションRPG系のマルチプレイが作れる最初のチュートリアルです。

 

プログラミング無しで同期させてみる

というちょっと邪道な方法を紹介します。

 

このサンプルシーンのロビーを活用して

手っ取り早くマルチプレイゲームが作れた気になれるのでお試し下さい!

f:id:assetsale:20180828051126p:plain

PunBasics-Room for 2を開きます。

 

f:id:assetsale:20180828052419j:plain

ここが1vs1の対戦ルームです。

適当な位置にCubeを配置してみましょう。

 

f:id:assetsale:20180828050705p:plain

1.Unityを2つ用意して、両方ともCubeを配置する。

2.Photon Transform Viewコンポーネントをアタッチする(自動的にViewが生成される

3.「Observed Components」欄にCubeをアタッチ。

4.View IDに1以外の適当な数値をいれる。※同じ数字にすること

5.Observe optionを「Unrellable On Change」に変更する。

6.実行する

 

f:id:assetsale:20180828051409g:plain

最初にロビーに入った方のCubeを移動すると、

全てのゲーム画面のCubeが同期して移動&回転してくれます。

 

スケールにチェックを付ければスケールも同期取れると思います。

 

 

レーシング

ユーザーのログイン画面、ルーム作成、フレンドリストなど超高機能なロビーシステム。

フレンドリストから入るとレースゲームが開始できます。

f:id:assetsale:20180828045051g:plain

f:id:assetsale:20180828045325g:plain

 

 

サンプル画像

画像4枚  10秒で一周します。

f:id:assetsale:20180825231225g:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.3.7以降のバージョンが必要
Photon Unity Networking 2 - 無料版

新しいデモ、クリーンなAPIと構造、PUNとRealtime APIの明確な分離

すべてのプラットフォームにエクスポート:モバイル、デスクトップ、コンソール(プレイステーション、Xbox&Nintendo Switchを含む)、テレビ、VR、AR&Web

PUNは、あなたのゲームにマルチプレイヤーを簡単に追加し、世界中にそれらを立ち上げるために必要なものです。
ホスティング、接続の問題、待ち時間については忘れてください。

>>グローバル低遅延:北米、南米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアの Photon Cloud hosting centers は、世界各地のゲームで待ち時間を短縮します。

>>バトルテスト済みのサービス:フォトンの信頼性は数え切れないほどのトップゲームで証明されています。

>>自動スケーリング:何千もの同時ユーザーに制限されることなくスケーリング

>>常に接続:ネットワークやプラットフォーム間で動作し、パンチスルーの問題はありません。

>>トップツールによる統合:Ultimate FPS, Playmaker, Master Audio Multiplayerなど、すべてがPhotonと統合されています。

詳細情報:
Unity Forumのスレッド製品のウェブサイト

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180825231542j:plain

 

 


  

 

photon PUNの料金プラン表

 

無料ライセンスからアップグレードする際にかかる料金表です。

 

f:id:assetsale:20180826013530g:plain

20 CCU    :無料                                             :MAU 〜8k

100 CCU  :¥17,339(60ヶ月)                     :MAU 〜40k

500 CCU  :¥17,339 /月  or  ¥173,390 /年      :MAU 〜200k

1000 CCU:¥33,766 /月  or  ¥337,660 /年      :MAU 〜400k

2000 CCU:¥67,532 /月  or  ¥675,320 /年      :MAU 〜800k

3000 CCU:¥101,298 /月  or  ¥1,012,980 /年 :MAU 〜1200k

4000 CCU:¥135,064 /月  or  ¥1,350,640 /年 :MAU 〜1600k

5000 CCU:¥168,830 /月  or  ¥1,688,300 /年 :MAU 〜2000k  

 

CCU:同時接続ユーザー数

MAU:月間の利用ユーザー数

 

全プラン共通

メッセージ/秒 1ルームごと 500

 

※ 2018年8月26日時点の情報です。

 

 

転送量通過料金

 f:id:assetsale:20180826021711j:plain

1CCUあたり3 GB。

無料プランの20CCUなら60GB以内であれば超過料金は発生しない。

リージョンがJapanなら ¥18.25 (USAの2倍高額)

 

すべてのプランには、プラン CCUごとに3 GBの無償で利用できるデータ転送量枠が設定されています。例:20 プランCCU=20 * 3 GB = 60 GB。 無償の転送量枠を超過した場合には、お使いのリージョンについて月ごとに追加料金が発生します。

 

20 CCU 無償プラン: 付随する転送量枠は 1プランにつき1CCUごとに3 GB です。これ以上(60GB)の転送量枠は無償ではご利用いただけません。

 

100 CCUプランならアセットストアが断然お得

Photon PUN 2+($102.60)と同等の内容だと思われます。

 

公式サイト:17,339円

アセットストア:11,413円(1ドル 111.235 円)  約5,926円の節約

 

100CCUを選ぶならアセットストア版で決まり!

 


 

Photon PUN 2+

 

f:id:assetsale:20180825214255j:plain

Photon PUN 2+

スクリプト/ネットワーク

Exit Games

$102.60    【リリース日】2018年8月25日

 

同時接続数100人!60ヶ月利用可能なライセンスです。

 

MMOほどではない規模で、大勢でマルチプレイ対戦をするのに丁度良い。

5年間ずっと使えちゃうお得なライセンスです!

 

 Photon Unity Networking 2 - PLUS版 - 60カ月同時ユーザー100人のPhoton Cloud計画を含む

 

 

以前のバージョン

 f:id:assetsale:20180825224659j:plain

 ↑ 以前セールで購入しています。今回の検証に必要なら使うこともできる。

 

   

サンプル画像

画像4枚  10秒で一周します。

f:id:assetsale:20180825231757g:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.3.7以降のバージョンが必要
Photon Unity Networking 2 - PLUS版 - 60カ月同時ユーザー100人のPhoton Cloud計画を含む

新しいデモ、クリーンなAPIと構造、PUNとRealtime APIの明確な分離

すべてのプラットフォームにエクスポート:モバイル、デスクトップ、コンソール(プレイステーション、Xbox&Nintendo Switchを含む)、テレビ、VR、AR&Web

PUNは、あなたのゲームにマルチプレイヤーを簡単に追加し、同梱されている100人の同時ユーザーのPhoton Cloud計画で世界中に立ち上げるために必要なものです。
ホスティング、接続の問題、待ち時間については忘れてください。

>>グローバル低遅延:北米、南米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアの Photon Cloud hosting centers は、世界各地のゲームで待ち時間を短縮します。

>>バトルテスト済みのサービス:フォトンの信頼性は数え切れないほどのトップゲームで証明されています。

>>自動スケーリング:何千もの同時ユーザーに制限されることなくスケーリング

>>常に接続:ネットワークやプラットフォーム間で動作し、パンチスルーの問題はありません。

>>トップツールによる統合:Ultimate FPS, Playmaker, Master Audio Multiplayerなど、すべてがPhotonと統合されています。

詳細情報:
Unity Forumのスレッド製品のウェブサイト

 

 


 

最近の作者セールで思うこと

Shadero Sprite - 2D Shader Editorのセール記事を書こう!」と思っていたら、

わずか2日でセールが終わっていた。

 

このパターンが今月に入って2回ありました。

販売方法が変わってきています。セールで見かけたらお早めに。

 

アセットについてはこちらの記事をチェック

最近のアップデート「立体キラカードのサンプルシェーダー」がかなり気になる。

時間あれば作ってみたい。

Shadero Sprite - 2D Shader Editor version 1.9.0 - YouTube(1:57)

ブログ的に、セールの狙い目は70%OFFです。

50、60と来ているから、次回あたり期待できると思います。

 

 


 

8月も続行!ご利用額達成で大人気アセットを無料でGET

 

お得なイベントのお知らせ(2018年8月31日まで)

 

Unityアセットストア公式イベント第三弾がスタートしました!!

 

8月限定!250ドル達成でUnityロゴ入りTシャツが貰える!

無料のUnity Asset Store Tシャツ、世界各地で出荷
8月のみ:Asset Storeで少なくとも250ドルを使い、上の6種類の上質なアセットに加えて、Asset Storeのロゴが入ったユニークなTシャツをスリーブに入れますシャツはどこにもありません。

f:id:assetsale:20180802141830j:plain8月のみの限定Tシャツ

 

 

参加方法(必須)

イベントに参加するには、

イベントページにてUnity ID(メールアドレス)を登録する必要があります(重要

 

エントリーしてから、イベント期間中に$50、$99、$250以上ご購入すると、

ご利用額に応じて6つのアセットが無料でゲットできます。

 

 

ボーンのIK制御、SF素材、宇宙誕生エディタ

f:id:assetsale:20180801225141j:plain

 

$50 以上購入でGET!

  • Magic Effects Pack 1
    • アセットストアで一番売れてるエフェクト作家kripto289による、
    • ド迫力魔法エフェクト第1弾!(モバイルでも使用可能)
      • $37.80    【更新日】2017年12月12日

 

$99 以上購入でGET!

  

  • Crux - Procedural AI Spawner
    • 地形全体に動物やキャラクターを出現させる手続き型のAI Spawner
    • MMOでよくある”湧く”を表現するオブジェクトプーリングと管理システム
      • $26.99    【更新日】2018年3月11日
  • Camera Controller
    • TPS、三人称視点用の「カメラリグ」です。衝突防止機能付きで滑らか!
      • $37.80    【更新日】2018年7月13日(過去記事

 

$250 以上購入でGET!

  • Horse Animset Pro (Riding System)
    • カウボーイスタイルのお兄さんが美しい毛色の馬に乗って風になる!
    • 水陸両用乗馬システムとキャラクター3Dモデル
      • $64.80    【更新日】2018年7月13日(該当記事
  • Vegetation Studio
    • 草や花、木を地形に自動配置&編集ツールと、爆速でレンダリングする最適化エディタ
      • $81.00    【更新日】2018年7月19日(該当記事

 

今回のイチオシアセット

 

全部良いアセットばかり。今月は当たり月です!

 

$50以上達成条件の「Weather Maker 」「Magic Effects Pack 1」はお得感がスゴイ!

 

最適化された美しい景色作り「Vegetation Studio」もはや鉄板アセットでしょう!

今年のアセット100連発にも選ばれています。

 

 

全6アセットまとめ記事

【イベント開催期間】2018年8月1日〜8月31日(金)まで

  

 

 

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグ一覧です。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

 

アセットの検索方法

検索ボックスから「アセット名」「希望する機能のワード」を入力してチェックしてください。 

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

 

 

【毎日更新】アセット割引情報サイト

リアルタイムでセール情報を毎日更新しています。

「作家セール、無料アセット、新作アセット」の最新情報を入手しよう!

 


 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット

  

【よく使う記事】無料の3Dモデルまとめ