Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【新作アセット】パーティクル(Shuriken Particles)を『ベジェ曲線』で流れを滑らかにコントロールするエディタ「Particles Turbulence Flow」/ パーティクルをマグネットの力でコントロールするエディタ「Magnetic Particles」/ バリアフィールド系エフェクト「ForceField Effects」/ ハイクオリティ爆破エフェクト「HQ Realistic explosions」

スポンサーリンク

今日の新作アセット & 作者セール

 

  • f:id:assetsale:20180805225127p:plain アセットを入手しました。 使ってみた記事

  • Particles Turbulence Flow
    • パーティクル(Shuriken Particles)を『ベジェ曲線』で流れを滑らかにコントロールするエディタ
    • アップグレード経由で購入した方が$5.40お得!しかもおまけアセット付き
      • $70.20    【リリース日】2018年7月31日
      • $70.20 => $37.80    46%OFF   大幅に値下がりしました!
  • f:id:assetsale:20180805234212p:plain 購入レビュー

  • Magnetic Particles
    • パーティクル(Shuriken Particles)を『マグネット』で流れをコントロールするエディタ
    • Particles Turbulence Flow」と組み合わて利用できるか検証
      • $16.20    【リリース日】2018年3月26日
  • f:id:assetsale:20180805235118p:plain

  • ForceField Effects
    • 半透明で分厚いシャボン玉のようなバリア。(ダメージの衝突演出付き)
    • あらゆる形状にエフェクトを与えることも可能です!
      • $21.59    【リリース日】2018年8月3日
  • f:id:assetsale:20180805235548p:plain

  • HQ Realistic explosions
    • 20種類のリアルなハイクオリティ爆破エフェクト素材集。
    • 紹介動画が、kripto289による著作権侵害の申し立てで問題発生!?
      • $28.08    【リリース日】2018年7月27日
  • f:id:assetsale:20180806022028p:plain

  • Pack of magic portals
    • 禍々しく悪魔じみた炎のトンネル、高度な技術で作られた機械のゲートなど
    • 魔法の世界と未来的なSF、どちらの世界感にも対応した素材集です。
      • $27.00    【リリース日】2018年8月2日

 

今日はエフェクト特集!

 

 

 


 

 アセットストア公式イベント情報

f:id:assetsale:20180801225141j:plain

 

購入額に応じて人気アセットが無料でゲットできるイベント第三弾開催中!

 

今回のテーマは「ファンタジーゲーム開発」

 

・「Weather Maker - Sky, Weather, Water, Volumetric Light」($50達成で無料化

・「Magic Effects Pack 1」($50達成で無料化

・「Vegetation Studio」($250達成で無料化

 

※ 「イベントページエントリーしてから購入することをお忘れ無く!

対象アセットまとめ記事:こちら

 

【イベント開催期間】2018年8月1日〜8月31日(金)まで 

 詳しくは記事最下部をチェック!


 

 

Particles Turbulence Flow

 

f:id:assetsale:20180812012150j:plain

Particles Turbulence Flow

エディタ拡張/エフェクト

MathArtCode

$70.20 => $37.80    46%OFF   【リリース日】2018年7月31 NEW! 安くなりました

 

パーティクル(Shuriken Particles)を『ベジェ曲線』で流れを滑らかにコントロールするエディタです。

 

パスラインで風の空間ベクトルが作れるようなイメージで、

枯れ葉が風に吹かれて舞い上がる演出や、パーティクルのピタゴラスイッチなど、

通常の手裏剣システムでは表現できないような挙動が作れます。

 

しかも動的に曲線を変化させることも可能なので、

やり方によってはかなり無茶なことができそうですね。

 

パーティクルの動きを変えてみたい方は試してみてはいかがでしょうか!

 

ちなみにParticles Turbulence Flowは、

アセットストアがオススメする「注目カテゴリ」入りのアセットです。

 f:id:assetsale:20180812013209j:plain

 

アセットバウチャーを入手しました

ツイッターで偶然ゲットしたバウチャーコード。

無料で引き替えすることができましたので、詳しく紹介したいと思います。

作家さんに超感謝!

この後、作家さんが残りのアセットバウチャー2つツイートされていました。

ゲットできた方、良かったですね!

(1アセットあたり、年間12枚まで発行されます)

 

 

アセットの機能チェック

サンプルデータ

サンプル用のPrefabが4つ用意されています。

このうちの「Heart 1」を実験台にして色々遊んでみます。

 

Heart 1

f:id:assetsale:20180806090742p:plain

 

f:id:assetsale:20180806090957g:plain

直線上に粒子が飛んでいくだけのシンプルなパーティクルに、

「ParticlesTurbulenceFlowController」コンポーネントがアタッチされています。

 

ベジェ曲線で、ハート型を描くと

曲線の進行方向に粒子がコントロールされるようになって、

ハート型を描いてますね。

 

これが「Particles Turbulence Flow」の最大の特徴的です。

f:id:assetsale:20180806091813g:plain

粒子がベジェ曲線に接近すると引きつけられるように移動します。

 

BoxColloderの範囲内だけ作用する

曲線をBoxColloderの範囲外まで移動させると、影響することがなくなります。

f:id:assetsale:20180806092413g:plain

 

ParticlesTurbulenceFlowControllerがメイン

f:id:assetsale:20180806092503p:plain

この3構成だけで動作するシンプルな設計になっていました。

 

アセットストアで購入したパーティクルの挙動をコントロールしたい時に、

ベジェ曲線で微調整できる頼もしいアセットになりそうだ。

 

ランダムフィルター

f:id:assetsale:20180806095213j:plain

ランダムで影響度合いが決まるみたいなパラメータ。

完全に反応しない場合は直線に進み、飛び散らかう場合とかあります。

大きめのパーティクルFogなどに使えそうですね。

f:id:assetsale:20180806095336g:plain

弾幕シューティングゲームっぽく見えてきた。

 

Search KDtree nodes count(影響範囲)

f:id:assetsale:20180806095801j:plain

これはベジェ曲線のポイントをいくつまで影響させるかの数値で、

例えば「3」にすれば↓のように3ポイント目まで反応して、それ以降はスルーします。

f:id:assetsale:20180806100115j:plain

 

Search KDtree nodes count(影響範囲)

f:id:assetsale:20180806101226j:plain

ベジェ曲線の滑らかさの値。

↓の黄色いラインの変化に注目すると、カクカクだったラインが滑らかになります。

f:id:assetsale:20180806101149g:plain

滑らかであるほど、粒子も滑らかな曲線を描きます。

最適化:ポイント数が少ないほど負荷が低いと思います。

 

Add velocity coeff(粒子の速度)

f:id:assetsale:20180806101725g:plain

f:id:assetsale:20180806101943j:plain f:id:assetsale:20180806101946j:plain

2通り方法を見つけました。

一つ下の「Keep speed(on)」フラグをON / OFFにすることで、値に変化が出ます。

 

・OFFの場合

「Add Vekicity coeff」の値を0〜50の間で良い感じに速度調整ができます。

 

・ONの場合

「Add Vekicity coeff」の値は「1」が等速になります。

ちなみに2は早すぎて見えない。

1.01で2倍。1.1で10倍速のような感じがしました。

 

デバッグ表示

f:id:assetsale:20180806094339j:plain

「各種Debug」をONにするとこのような表示になります。

Box内の空気の流れ、曲線の強さをチェックできます。

f:id:assetsale:20180806094142g:plain

 

デバッグ用の矢印も連動する

f:id:assetsale:20180812032145g:plain

ポイントの位置を変えるとデバッグ用の矢印も連動してくれてわかりやすい。

この矢印はパーティクルの流れを表すからとても重要なのです。

 

曲線の編集

f:id:assetsale:20180811232757j:plain

色々触ってみた感じ、

1つのコンポーネントに複数のカーブを追加&編集できるようになっていた。

 

つまりこういうこと。

f:id:assetsale:20180811234251g:plain

何もない状態から検証してみました。

 

1.「Add Curve」でカーブを新規追加する。

2.「Add Point to selected curve」で尻にポイントを追加。

3.ポイントを選択するとマニピュレーターが表示され移動が可能になる。

4.ポイント削除は選択中に「Deleteキー」で消す事ができる。

5.ハンドルは選択してポイントと同じように移動。

 

f:id:assetsale:20180811234838j:plain

黄色のラインを良く見ると、>>>>>>>のギズモになっていて、

パーティクルの流れる方向を表していました。

 

 

パーティクルの追加

f:id:assetsale:20180811235552p:plain

1つのコンポーネントに複数のパーティクルを追加することができます。

 

f:id:assetsale:20180811235812j:plain

同時に複数のパーティクルを影響させる事が可能です!

 

f:id:assetsale:20180812010020j:plain

ちょっと雑ですがシンプルに作ってみました。

 

BoxColliderの中で矢印が渦巻いて、

風や竜巻の流れる方向を表しているみたい。

 

木の葉やサクラの花が風に乗って飛んでいくアニメーション制作に使えますね!

f:id:assetsale:20180812010140j:plain

 

 

パーティクルダブル実行!

f:id:assetsale:20180812011636g:plain

うひゃぁ!なにこれギモヂイイ!!

矢印の方向に良い感じに流れ込んでくれるぞ。

※ 大量の白いラインはデバッグ表示によるもの

 

他のサンプルも全部チェックしてみる

f:id:assetsale:20180812014101p:plain

全部で4つ。残り3つを紹介します。

 

 

「Car」プレハブ

f:id:assetsale:20180812014045g:plain

走行する車のボディラインに沿って風の流れを表現するエフェクト

普通に作るならちょっと大変なカーブエフェクトが意図も簡単に作れちゃう!

f:id:assetsale:20180812013927j:plain

もう仕組みはバッチリわかったから作り方は簡単ですね。

しかし良く出来てるなぁ。

 

1.入り口の直線ラインでまっすぐ進める。

2.何本か枝分かれするように曲線でカーブさせる。

3.最後は中央に集結させてまっすぐ後ろへ

 

 

「Chain」プレハブ

f:id:assetsale:20180812021927j:plain

f:id:assetsale:20180812021509g:plain

 

改造してみた話

オブジェクトを選択してCTRL + Dで複製、

適当な位置に移動するだけで、何も設定なくパーティクルが反応してくれました。

 

f:id:assetsale:20180812022224j:plain

それもそのはず。コンポーネントが反応するパーティクルが同じなので、

しっかりキャッチしてくれるのです。

自由度高くてこれは面白い!

 

 

「DustDevil」プレハブ

f:id:assetsale:20180812022623j:plain

先ほど試した「複数のパーティクルが1つの曲線に作用するかどうか」のサンプルです。

f:id:assetsale:20180812024142j:plain

DDPとDDP2のパーティクル2つが、1つの曲線に作用するかどうか

f:id:assetsale:20180812023823g:plain

結果は成功!綺麗に渦を巻いてくれますね。

 

 

サンプルデモ

f:id:assetsale:20180805225736j:plain

Unity WebGL Player | Particles Turbulence Demo

アセットに含まれるサンプルの曲線パターンPrefabが観賞できます。

これについて具体的に紹介しますよ!

 

サンプル画像

f:id:assetsale:20180806060311j:plain

f:id:assetsale:20180806060314j:plain

↑左のパーティクルがわちゃわちゃしてるのは、デバッグ表示をONにしているからです。

 

セール情報

f:id:assetsale:20180812012422j:plain

2018年8月7日

この記事を公開してから2日後、大幅に値下がりしました。

$65.00 => $35.00    46%OFF(税抜)

 

サンプル画像

画像3枚  8秒で一周します。

f:id:assetsale:20180806060257g:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です

Unity 2018.1.1以降のバージョンが必要
Bezierカーブをボリュームに描画します。パーティクルはスマートな乱気流のパスに沿って同じように移動します。エフェクトは、アーティスト使用のために最適化され、WebGl用に構築可能で、パフォーマンスは大幅に調整可能であり、開発者によって制御されます。 WebGLデモ
このコンポーネントは、よりダイナミックでインタラクティブなゲーム体験のために、煙、塵の悪魔、砂嵐、雪の嵐、超自然的な効果を可能にします。これは、与えられた乱流に応答して既存のパーティクルシステムを補強するために使用されます。シミュレーションの品質とスピードは、ターゲットプラットフォームのパフォーマンスに基づいて簡単に拡大または縮小できます。
ワークフローは簡単です:ユーザーはカーブを作成します。影響を受けるボリュームを定義します。影響を受けるパーティクルシステムを設定します。単一のパーティクルシステムは、同時に複数の異なるボリュームの影響を受けることがあります(パーティクル単位の速度変化はボリューム内でのみ起こります)。単一のボリュームには、任意の数のカーブを含めることができます。ユーザはランダム化されたフィルタオプションを設定して、N番目に与えられたランダムパーティクルのみに影響を与えることができます。ユーザーは、カーブをファイルに保存し、任意のボリュームのファイルからカーブを復元することもできます。
豊富なデバッグツールには、パーティクルの方向、カーブポイントの使用頻度、方向フローフィールド、ツリーの内容など、表示および非表示の機能があります。
KDtreeはこの実装の根幹です。オーサリングツールを使用すると、アーティストは、ラスタライズされたベジエ曲線の点数、Approximate Nearest Neighborsノードなどのパラメータを変更して、パフォーマンスチューニングの検索数を変更できます。
主な特長:
•ターンキーソリューションを保証するアーティスト中心のツール
•フロー編集のためのベジェ曲線
Unity3dのデフォルトパーティクルシステムと統合
•異なるゲームプラットフォームのパフォーマンスチューニングの容易さ
•スマートダイナミックシステム(SEDS)技術に基づいて

独身のスクリプトとそのエディタの形式のエディタ拡張機能。 ExtensionはAccord.Net KDtreeの実装を使用します。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180805223753j:plain

 

アップグレード経由の方が安い!!(今でも)

重要Particles Turbulence Flowには↓2つの機能は搭載されてません。

アップグレード経由の方が、安いし、オマケのアセット付きで圧倒的にお得です!

f:id:assetsale:20180812012050p:plain

Particles Turbulence Flowの定価は「$37.80」

 

対象アセットを経由してアップグレードすると、$5.40節約できる。

つまり、$32.40で購入することができるのです。

 

確信はありませんが、もっと安くなる可能性は十分あります(理由の記事

下記手順の計算より安く入手できた方は、コメントお待ちしております。

 

 

アップグレード価格Animated Bezier Flow of Particles 2.11 は $5.40.

$27.00(税込) + $5.40(アップグレード価格) = $32.40(総計)

$37.80 - $32.40 = $5.40の節約になる!しかも↑のアセット付き

 

アップグレード価格Bezier curved particles flow editor 2.11 は $10.80.

$21.60(税込) + $10.80(アップグレード価格) = $32.40(総計)

$37.80 - $32.40 = $5.40の節約になる!しかも↑のアセット付き

 

 


 

Magnetic Particles

 

f:id:assetsale:20180805233401j:plain

Magnetic Particles

スクリプト/エフェクト

2Ginge

$16.20    【リリース日】2018年3月26日 (準新作

 

パーティクル(Shuriken Particles)を『マグネット』で流れをコントロールするエディタです。

 

磁石と同じように「N極とS極」があって、引き合ったり、反発させることができます。

f:id:assetsale:20180812033445j:plain

赤色は引きつけて、青色は反発する。

パーティクルをコントロールする系の磁石バージョンのアセットです!

 

私がつい先日購入したばかりのアセットで、

先ほどの「Particles Turbulence Flow」と一緒に利用できるか検証してみます。

 

アセットストアがオススメする「注目カテゴリ」入りのアセットです。

f:id:assetsale:20180806025500j:plain

 

シンプルなエディタ インターフェイス

f:id:assetsale:20180812033441j:plain

「Particle Magnets」 コンポーネントをアタッチすると、マグネットが現れて簡単に扱える。

 

サンプルデモシーンをプレイ

f:id:assetsale:20180812034147p:plain

「Demo」シーンをプレイしてみました。

 

反発モード

4つのマグネットを設定してパーティクルから反発させるデモ

f:id:assetsale:20180812043350g:plain

球体のオブジェクトを避けるパーティクル。

試しに移動してみたら、粒子がよけるように飛び散った。

このフワフワ感がとてつもなく面白い。

 

 

「引き合い」にモードチェンジ

f:id:assetsale:20180812044035j:plain

パーティクルオブジェクトにアタッチされてる「Particle Magnets」コンポーネント。

Magnet TypeをAttractにチェンジすると、引き合いになります。

f:id:assetsale:20180812043916g:plain

た、、楽しいぃ〜!!

エネルギーを吸収しているような...取るとスコアとかパワーをゲットしているみたい。

本能なのか思わず取りに行ってしまう。

この機能は、ゲームでかなり使えそうですね。

 

 

ノイズ磁石

f:id:assetsale:20180812050658g:plain

 

吸着

f:id:assetsale:20180812035134g:plain

球体に粒子が引っ付く。

 

f:id:assetsale:20180812035244g:plain f:id:assetsale:20180812050922p:plain

小惑星が燃えてるようなエフェクト。これも磁石の力で再現している。

f:id:assetsale:20180812050919p:plain 

マグネット4つ使って、微妙なさじ加減で隕石を表現。

ノイズを微妙にかけたり、引きつけたり、とても参考になる設置方法。

 

 

他のデモ動画はこちらをチェック

Magnetic Particles - Demo v1.0 - YouTube(1:05)

 

 

Magnetic Particles - Lightning Tutorial - YouTube(11:29)

 

Particles Turbulence Flowと同時に使えるか検証

  🔛 

最初に紹介したベジェ曲線でパーティクルを制御する「Particles Turbulence Flow

と同時に使えるか今から検証します。

 

まずデモシーンのパーティクルにParticles Turbulence Flowをセットアップする。

 

f:id:assetsale:20180812054426g:plain

渦巻きにしてみました。とても良い感じ♪ このアセット最高!

 

この状態でマグネットツールを使ってみると....!?

 

大成功!双方の相性は抜群です!

ベジェ曲線で移動する粒子、そして磁石の効果も反応する。

この組み合わせ最高です!

 

動画はTwitterにアップしました。

 

 

アセット説明(機械翻訳)

 Unity 5.5.0以降のバージョンが必要
Unity 5&2017互換! Shurikenパーティクルシステムと完全に統合されています。


Magnetic Particlesを使用すると、Shurikenシステムのパーティクルを引き付けたり、はじき、修正したりできます。これまでに何度も見られなかったパーティクルシステムビヘイビアが作成されます。

ウェブサイト|ドキュメンテーション|サポート| Webデモ


潜在的な使用事例
•小惑星の重力シミュレーション
•ミュージカルビジュアライザー
•破片はバブルシールドによって止められた
•障害物の周りを移動する雨
•彗星トレイル/スパークエフェクト


パーティクルの引き込みとはじき
磁気粒子スクリプトをパーティクルシステムに接続し、パーティクルシステムごとに最大64個の磁石を追加して、生成されたパーティクルの動作を変更します。


パーティクルシステムにモディファイアを適用する
•位置および方向の操作
•制限された位置および方向の操作
•位置および指向性ノイズ

各磁石の影響を微調整する
•磁気プル/プッシュ強度のスケーリング
•マグネットの有効範囲を絶対プッシュ/プル、またはプッシュ/プルと磁気落下の間でスケーリングする

 ※問い合わせ先は迷惑メール防止の為省略しております。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180805233740j:plain

 

 


 

ForceField Effects

 

f:id:assetsale:20180805234813j:plain

ForceField Effects

パーティクルシステム/魔法

SineVFX

$21.59    【リリース日】2018年8月3日

 

半透明で分厚いシャボン玉のような「ForceField」エフェクトと、

あらゆる形(メッシュ)にエフェクトを与えるメッシュエフェクト素材集です。

 

バリアや陣地など、ダメージをガードする特別なフィールドの表現に。

f:id:assetsale:20180806072153j:plain

フォースフィールドの基本形状

39種類のPrefabと、70以上のテクスチャ、ノイズ、ランプが用意されています。

 

Unity VFX - ForceField Effects - YouTube(4:23)

 

ForceFieldの衝突演出

f:id:assetsale:20180806074848g:plain

衝突した場所に波紋ができるようにダメージエフェクトが再生されます。

シューティングゲームなどで、バリアを張ったプレイヤーが内側にいて集中砲火を浴びせられるようなイメージができた。

 

ForceFieldの合体

複数の半球体を引っ付けると、ドーム状の基地みたいになる。

f:id:assetsale:20180806072038j:plain

f:id:assetsale:20180806074625g:plain

球体の接合部分に注目すると、内側部分のエフェクトが消える粋な演出が素晴らしい。

そのお陰で内部が広くなって、部屋のような空間が出来上がり。

 

合体して衝突

f:id:assetsale:20180806075313g:plain

複数プレイヤーが付近にバリアを張った時に、合体して表示されたら理想的ですよね!

より強固になって行動範囲も広くなる機能のようにみえる。

 

弾がヒットした時に波紋が個々のバリアではなく、全体に広がっているのがスゴイ。

 

ForceFieldにキャラクターが入る

 f:id:assetsale:20180806073449g:plain

中に入ったり出たりする瞬間に、全身がフォースの色に染まる格好いい演出になる。

内部に入るとフォースの歪みの影響がキャラクターにも発生します。

 

メッシュエフェクト

f:id:assetsale:20180806072041j:plain

f:id:assetsale:20180806073237g:plain

ForceField Effectsは半球体のフォースフィードだけでなく、↑のように好きなモデルに

エフェクトを与える事ができます。これは「メッシュエフェクト」の技法です。

 

さらにスゴイのが、ヒットした部分に波紋エフェクトが再生されます。

半球体でもメッシュエフェクトでも同じような扱いができるのです。

 

自由度高くて面白い〜!

バリアとか陣地を守れ!的なルールで遊ぶなら、このアセットで決まり!

 

 

サンプル画像

画像14枚  28秒で一周します。

f:id:assetsale:20180806071956g:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

 Unity 2017.1.0以降のバージョンが必要

完全にカスタマイズ可能で最適化されたForceField VFX Pack。 すべてのシェーダとマテリアルを非常に微調整可能にしたので、独自のエフェクトを簡単に作成できます。 ほぼすべてのパラメータを調整できます。 これらの効果は、すべてのゲーム、スタイルまたは現実的なものに収まるでしょう。 このパッケージには、より高度なカラーリングに使用できるカラーグラデーションのコレクションも付属しています。 また、提供されたスクリプトでこれらの傾斜ランプを手続き的に生成することもできます。

BONUS:数多くのノイズテクスチャ、グラディエントランプ、メッシュエフェクト

- 39完全なVFXプレハブ
- 複数の配列シェーダの変形
- カスタムメッシュシェーダの変形
- ヒットとサブスフェアの無制限数
- 極限のカスタマイズと柔軟性
- 70以上のテクスチャ、ノイズ、ランプ
- リニアおよびガンマレディ
- HDRのサポート
- 遅延フォワードレンダリング
- 複数のエフェクトレイヤー
- パフォーマンスの最適化
- DemoSceneの例

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180806021030j:plain

人気アセット

Living Particles」 はアセットストアのトップページで良く見かける人気アセット。

地面が波のように揺れる新感覚エフェクトです。

 

2018年のアセット100連発にも載っている今年の流行アセット!

 

 


 

HQ Realistic explosions

 

f:id:assetsale:20180805235411j:plain

HQ Realistic explosions

パーティクルシステム/炎

ErbGameArt

$28.08    【リリース日】2018年7月27日

 

黒煙の立体的な影、煙の内部からメラメラと燃える炎がリアルな爆破エフェクトです。

 

Unity2018.1から導入された、

「Lightweight Render Pipeline」で動作する最適化されたエフェクトです!

f:id:assetsale:20180806014730j:plain

f:id:assetsale:20180806014712j:plain

小爆発から大爆発まで20種類の爆破エフェクトと、4種類のカスタムシェーダが含まれています。

 

本体の煙と炎は、テクスチャのパラパラアニメで制作されており、

レンダリング済みの綺麗なグラフィック。しかも軽い(8192x8192ピクセル

火花や破片部分はパーティクルで処理されていると思います。

 

 

サンプル動画

2018年8月12日追記:停止してた動画は復活していました。

 

HQ Realistic explosions | Demo for Asset Store - YouTube(1:02)

 

HQ Realistic explosions | Demo for Asset Store | Part 2 - YouTube(1:19)

 

kripto289による著作権侵害!? 真相を調査

昨日まで閲覧できた動画ですが、気になる文言が表示されていました。

f:id:assetsale:20180806001833j:plain

「kripto289による著作権侵害の申し立て」って...ええっ・・・

この爆破エフェクト、Realistic Explosions Packに似てるみたいですが、

アセットストアの審査通ってるし、、うーん..

気になったから調べてみた。

 

kripto289さんは、アセットストアで一番売れてる有名エフェクト作家さん。

おそらくこのエフェクトの事を指しているのかなと思います。

 

パッケージ内容を比較

中身を見れば似てるか似ていないか確実にわかるので調べてみた。

 

HQ Realistic explosions(今回の新作アセット)

画像12枚

f:id:assetsale:20180806012437g:plain

 

Realistic Explosions Packkripto289さんのアセット)

画像20枚

f:id:assetsale:20180806012257g:plain

 

テクスチャの枚数が12枚と20枚。 テクスチャも全然似ていませんでした。

他、シェーダやスクリプトも確認しましたが違和感はありません。

 

サンプル画像もじっくり比較しましたが、

ビジュアルが全然違いますし、なぜ動画が消えてしまったのかわかりません。

 

サンプル画像

画像10枚  20秒で一周します。

f:id:assetsale:20180806003442g:plain

  

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2017.1.3以降のバージョンが必要
アセットには20種類の爆発と4つのカスタムシェイダーがあります。

すべての爆発アニメーションの解像度は8192x8192ピクセルです。
爆発のためのマテリアルは、カスタムシェイダーの助けを借りて作成されます。

すべてのエフェクトはすべてのプラットフォームで機能し、通常のサイズで表示されます。 スタンダードサイズの値を使用してエフェクトのサイズを簡単に変更できます。

Unityバージョン2018.1から始まるLightweight Render Pipelineで動作します。

効果は非常に使いやすく、プレハブを取り出してゲームにドロップするだけです!

PCのデモ

ご不明な点がございましたら、にメールをお寄せください。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180806003026j:plain

 

無料アセット(SFタイプのソード)

Low-poly anime sword

未来のカッコイイ武器! 人が乗れるロボットに装備させても面白そうだ。

f:id:assetsale:20180806005012j:plain

 

 


 

Pack of magic portals

 

f:id:assetsale:20180806020559j:plain

Pack of magic portals

パーティクルシステム/魔法

Cartoon_bel

$27.00    【リリース日】2018年8月2日

 

禍々しく悪魔じみた炎のトンネル、高度な技術で作られた機械のゲートなど、

魔法の世界と未来的なSF、どちらの世界感にも対応した素材集です。

 

9モデルと11エフェクト。11種類のポータルが含まれています。

f:id:assetsale:20180806022437j:plain f:id:assetsale:20180806022428j:plain

ゲートビジュアルが格好良い!!絵になるアイテムばかりです。

 

別世界へ瞬時に移動するポータルや、セーブポイントなどにも活用できますね!

 

Pack of magic portals 门户网站 - YouTube(1:37)

 

サンプル画像

画像11枚  28秒で一周します。

f:id:assetsale:20180806022339g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.5.4以降のバージョンが必要
サポートされているすべてのプラットフォーム
パッケージには11のポータル(9モデルと11エフェクト)が含まれています。
- 箱から出して、シーンにプレハブをドラッグ&ドロップするだけです
- hdr後処理ブルームで動作する
- PBRテクスチャ

ご質問やご提案があれば、私の電子メールに送信してください

※問い合わせ先は迷惑メール防止の為省略しております。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180806020721j:plain

 

 


 

8月も続行!ご利用額達成で大人気アセットを無料でGET

 

お得なイベントのお知らせ(2018年8月31日まで)

 

Unityアセットストア公式イベント第三弾がスタートしました!!

 

8月限定!250ドル達成でUnityロゴ入りTシャツが貰える!

無料のUnity Asset Store Tシャツ、世界各地で出荷
8月のみ:Asset Storeで少なくとも250ドルを使い、上の6種類の上質なアセットに加えて、Asset Storeのロゴが入ったユニークなTシャツをスリーブに入れますシャツはどこにもありません。

f:id:assetsale:20180802141830j:plain8月のみの限定Tシャツ

 

 

参加方法(必須)

イベントに参加するには、

イベントページにてUnity ID(メールアドレス)を登録する必要があります(重要

 

エントリーしてから、イベント期間中に$50、$99、$250以上ご購入すると、

ご利用額に応じて6つのアセットが無料でゲットできます。

 

 

ボーンのIK制御、SF素材、宇宙誕生エディタ

f:id:assetsale:20180801225141j:plain

 

$50 以上購入でGET!

  • Magic Effects Pack 1
    • アセットストアで一番売れてるエフェクト作家kripto289による、
    • ド迫力魔法エフェクト第1弾!(モバイルでも使用可能)
      • $37.80    【更新日】2017年12月12日

 

$99 以上購入でGET!

  

  • Crux - Procedural AI Spawner
    • 地形全体に動物やキャラクターを出現させる手続き型のAI Spawner
    • MMOでよくある”湧く”を表現するオブジェクトプーリングと管理システム
      • $26.99    【更新日】2018年3月11日
  • Camera Controller
    • TPS、三人称視点用の「カメラリグ」です。衝突防止機能付きで滑らか!
      • $37.80    【更新日】2018年7月13日(過去記事

 

$250 以上購入でGET!

  • Horse Animset Pro (Riding System)
    • カウボーイスタイルのお兄さんが美しい毛色の馬に乗って風になる!
    • 水陸両用乗馬システムとキャラクター3Dモデル
      • $64.80    【更新日】2018年7月13日(該当記事
  • Vegetation Studio
    • 草や花、木を地形に自動配置&編集ツールと、爆速でレンダリングする最適化エディタ
      • $81.00    【更新日】2018年7月19日(該当記事

 

今回のイチオシアセット

 

全部良いアセットばかり。今月は当たり月です!

 

$50以上達成条件の「Weather Maker 」「Magic Effects Pack 1」はお得感がスゴイ!

 

最適化された美しい景色作り「Vegetation Studio」もはや鉄板アセットでしょう!

今年のアセット100連発にも選ばれています。

 

 

全6アセットまとめ記事

【イベント開催期間】2018年8月1日〜8月31日(金)まで

  

 

 

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグ一覧です。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

 

アセットの検索方法

検索ボックスから「アセット名」「希望する機能のワード」を入力してチェックしてください。 

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

 

 

【毎日更新】アセット割引情報サイト

リアルタイムでセール情報を毎日更新しています。

「作家セール、無料アセット、新作アセット」の最新情報を入手しよう!

 


 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット

  

【よく使う記事】無料の3Dモデルまとめ

 

f:id:assetsale:20170616174948p:plain

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています

 

 

f:id:assetsale:20180806020556p:plain