Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【作者セール】A空間とB空間を繋ぐシームレスなワープゾーン。有名なゲーム「Portal」とソックリなシステム「PortalKit Pro(VRとモバイルにも対応)」/ 夏のホラーゲーに最適!ホラータウンと廃墟アパートのハイクオリティ素材「Haunted Town & Dirty Apartments」/ SF研究施設系モジュール型ローポリ3Dモデル「Polygon Sci-Fi Pack」

スポンサーリンク

今日の作者セール

 

  • f:id:assetsale:20180717180440p:plain

  • PortalKit Pro(VRとモバイルにも対応)
    • A空間とB空間を繋ぐシームレスなワープゾーン。
    • FPSアクションパズルゲーム「Portal」とそっくりなポータル作成システム
      • $81.00 => $48.60    40%OFF    【開催期間】2018年7月16日〜不明
  • f:id:assetsale:20180717180436p:plain f:id:assetsale:20180717180433p:plain

  • Haunted Town
  • Dirty Apartments
    • 今年の夏もやってきた!
    • ホラーゲーム作品に使えるハイクオリティなホラータウンの3Dモデル
    • ドロドロに汚れた廃墟のインテリア3Dモデルの2作品
    • ユニティちゃんを走らせてみました。
      • $37.80 => $9.72  75%OFF 【開催期間】2018年7月17日〜7月28日まで
      • ※ 両方とも同じセール価格です
  • f:id:assetsale:20180717180443p:plain

  • Polygon Sci-Fi Pack - Environment and Interior
    • モジュールタイプで自由に組み立てられる、SF建造物のローポリ3Dモデル
    • レベルデザインの早送り動画、ゲームイメージ動画は必見です!
      • $21.59 => $10.79    50%OFF    【開催期間】2018年7月16日〜不明

 

 

アセットストア公式イベント情報

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

購入額に応じて人気アセットが無料でゲットできるイベント第二弾開催中!

 

今回のテーマは「IK制御」と「SF」

 ・「Bio IK」($30達成で無料化

バーチャルYoutuberができちゃうパワフルなIK制御アセット。

ゲーム中で指定したポイントにキャラの腕や指先をスムーズに動かせるエディタだ!

※ 「イベントページエントリーしてから購入することをお忘れ無く!

対象アセットまとめ記事:こちら

 

【イベント開催期間】2018年7月1日〜7月31日(火)まで 

 詳しくは記事最下部をチェック!


 

 

 

PortalKit Pro(VRとモバイルにも対応)

 

f:id:assetsale:20180717180322j:plain

PortalKit Pro(VRとモバイルにも対応)

スクリプト/エフェクト

SKStudios

$81.00 => $48.60    40%OFF    【開催期間】2018年7月16日〜不明

 

A空間とB空間を繋ぐ昔懐かしいパズルゲームのアイテム「ポータルガン」とそっくりなポータル作成システムです。

 

モバイル対応!

- Steam VRで動作するように設計されていますが、モバイルで動作させるのにも十分な速さがあります

Portalとは、

2007年にPCゲームで販売された一人称視点の大人気アクションパズルゲーム「Portal」が元ネタだと思います。

本家「ポータル」のゲームシステム

プレイヤーは「ポータルガン」という銃を所持している。

ポータルガンは、「ブルーポータル」、「オレンジポータル」という2つのつながっている穴を作ることができ、このポータルはブルーポータルに入ればオレンジポータルから、逆にオレンジポータルに入ればブルーポータルから出てくる。このポータルを使って様々な仕掛けを解いていくのが本作の目的である。ポータルを作れるのは金属製ではない床と壁と天井。その他のものをポータルに入れて別の場所へ移動させる事も可能。

Portal (ゲーム) - Wikipedia

 

ポータルで穴を開けた先にある目標に射撃したり、

外にあるサイコロが中に入っているように見せるトリックなど、Portalシステムの使い方はアイデア次第。

 

PortalKitPro, easy portals in Unity for VR to mobile! - YouTube(1:16)

アセットに掲載されている動画はこちらのみですが、

フォーラムにさらなる動画を見つけましたよ。(リンク先はたぶんあってる)

 

 

f:id:assetsale:20180717195955g:plain

 

 

シームレスVRポータル動画

Seamless VR portals - YouTube(1:32)

ポータルに「モノ」を投げ入れたり「ワープ」するVRデモ。

 

f:id:assetsale:20180717200100g:plain

良いニュース! 新しいマトリックス生成技術のおかげで、ポータルは約90%速くなりました。古いグラフィックスのカードでもほとんど問題なく動かすことができました。
また、私はゲームオブジェクトとは別の任意のスクリプトのテレポートを実装しました(例えば、グラバースクリプトでポータルから何かを取得したり、ポータルから銃を突き抜けて相手側から撃つことができます)。 私は今このデモに取り組んでいます。

レイキャスティングの代理人も実装しています。つまり、ポータルで問題なくレイキャストできます。

 2016年12月18日 投稿

 

 

ポータル内に発射して缶を撃つ

Delegate raycasting and independant/arbitrary script teleportation - YouTube(1:11)

ここには、デモンストレーションとしてはるかに優れたデリケートなデモンストレーションと、独立したスクリプトのテレポートがあるデモがあります。
あなたが見ることができるように、あなたは両側からポータルを撃つことができます(レイキャスティングを委任します)。そして、反対側の銃で(脚本のテレポート)。 デリケートなレイキャスティングを実現するために必要なのは、通常のテレフォテイブルレイキャストと同じくらい簡単なTeleportableRaycastを呼び出すことだけです。テレポラブルスクリプトから継承するだけで、スクリプトは接続されているオブジェクトとは独立してテレポートできます。

 2016年12月18日 投稿 

 

 

セール情報

f:id:assetsale:20180717175040j:plain

英語アセットタイトル「PortalKit Pro (VR and Mobile supported!)

 

2018年7月17日から40%OFF  定価 $81.00(税込)

作者セール | Unity AssetStoreまとめ 割引情報 beta - アセットの価格推移をリアルタイムにチェック -

 

サンプルデモ 4種類

アセットストアの言語設定を「日本語」にしている人は、

このリンクのみ体験されたと思います。

f:id:assetsale:20180717190259j:plain

 

WebGLデモ1

f:id:assetsale:20180717185850j:plain

Cubeのある空間、赤いサイコロがCubeに反射して映っているのは、

ポータルの出力が左面だからです。

おそらく初代のデモだと思われる。

 

言語を「英語」にすると出現するWebデモ

 

がある事に、はじめて気付きました。

日本語翻訳は翻訳が追いついて無くて古い状態のままだから、

気になるアセットは「英語」に切り替えてあげると新しい情報が手には入ります。

f:id:assetsale:20180717190851j:plain

 

 

WebGLデモ2(無限ピタゴラスイッチ?)

 

f:id:assetsale:20180717192507g:plain

パーティクルの付いたSphere(赤玉)に注目!

エフェクトを残したままワープしていて、どこへ進んだかわかりやすい。

 

 

WebGLデモ3

ポータルのサイズになってミクロな世界へ

 - ポータルには、同じサイズと向きのものがあるかのように行動するオプションがあり、オブジェクトがシームレスに移動するようにスケーリングできます(または、プレーヤーの場合は小型の世界に入ることができます)

ポータルのサイズに合わせて「オブジェクト」や「プレイヤー」がスケーリングする機能があります。

※尺の都合で倍速再生しています。

 

去年、ブログで「プレイヤーが小さくなっていくゲームがあるといいな」と書いたら、

まさかそっくりな内容がデモが存在していて驚いた。(>_<)

f:id:assetsale:20180717183926j:plain

プレイヤーがポータルを潜る度に小さくなって小さい穴に入ることができる。

自身の姿がポータルから見える面白い世界感。

 

鍵をゴールまで誘導して、鍵穴を開けるパズル的なミニゲーム。

 

ドラえもんの秘密道具「ガリバートンネル」と「どこでも窓」っぽい組み合わせ技。

 

 

VRデモ(50Mbyte)

VRデモのプレイ動画↓

Virtual Reality Portals: Demo 1 - YouTube(2:47)

 

デモを最高レベルまで楽しむなら、VRデモが間違い無く一番濃厚です!

ポータルを自由に配置して、普通なら辿り着けないポイントに行くことが可能になる。

 

家庭の事情で色々と大変

レビューフォーラムのどちらにも見かけますが、

複雑な家庭の問題を抱えてしまい手一杯なコメントを何件も見かけました。

 

その都合で更新が滞ってしまい、最新のUnity2018で動作しなくて★1が付いてますが、

エラーの問題に関しては最近対応されたそうです。

 

もしインポート時にエラーが出るようでしたら、

改善方法がレビューやフォーラムで回答されてますので確認してみてください。

 

 

サンプル画像

f:id:assetsale:20180717201940j:plain

f:id:assetsale:20180717201944j:plain

f:id:assetsale:20180717201948j:plain

f:id:assetsale:20180717202000j:plain

f:id:assetsale:20180717201955j:plain

 

 

アセット説明 英語版(機械翻訳)

Unity 5.5.1以上が必要です。
WebPlayerデモはこちら、物理ストレスデモはこちら
VRデモはこちら(旧式、新しいバージョンはすぐに来ます)
ドキュメントはこちら

(*以前のバージョンからアップデートする場合:新しいバージョンをインポートする前に以前のバージョンを削除してください。

PortalKit Proは、あらゆるアプリケーションのために、前後にポータルを処理するアセットです。あなたがパズルゲームを作ろうとしているのか、エリアポータルを望んでいるのか、不可能な風景を作ろうとしているのか、敵をプレイヤーを待っている便利な方法にしようとしているのか、PortalKit Proはあなたをカバーしています。あなたはアセットから完全に使い切るためにスクリプトを知る必要はありませんが、そうした場合、ソースコードはほとんど完全にコンパイルされず、あなたの心の欲望に合わせて変更できます(いくつかの最適化方法はコンパイルされますが、他のスクリプトから呼び出され、一般的なものであり、文書化されています)。

特徴:
- モバイルで動作するのに十分速く、UnityのVRシステムで動作するように設計されています
- ポータル間のシームレスな移行
- 絶対に "偽装"はありません。入口に入ると、出口の少し前に終わることはありません
- ポータルには、同じサイズと向きのものがあるかのように行動するオプションがあり、オブジェクトがシームレスに移動する際に拡大縮小されます(または、プレーヤーの場合はミニチュアワールドに入ることができます)
- ポータルは非常に最適化されており、表示されているフラグメントのみをレンダリングします
ポータルは、モバイル、ウェブ、または他のプラットフォームでうまく機能するほど効率的です。
- 物理パススルーがサポートされているため、オブジェクトはポータルの途中で別のオブジェクトと衝突する可能性があります
- スクリプトはポータルを介して独立してテレポートすることができ、ポータルを介してグラブ、撮影などを行うことができます
- テレポラボレイトキャスト、ポータルを介したキャストを可能にするレイキャスト方式などの便利な方法が多数用意されています
- VRTKをサポートし、コピーと機能の例が付属しています

不足:
- 現在、Unityは斜めに近いクリッピングプレーンでのOcclusion Cullingをサポートしていません。これはバグが原因です。しかし、Unityチームはこのバグを認識し、それに取り組んでいます。 - 電話機用に開発する場合、電話機は少なくともシェーダモデル3またはそれに相当するものをサポートしている必要があることに注意してください。下のモデルは機能していても機能していなくてもよい
Nate Tessman氏に感謝します。

 

前回セール情報

2017年4月20日に27%OFFで登場しました。

 

2017年11月27日からのサイバーマンデーMEGAセールにて50%OFFで登場

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180717180428j:plain

 

 


 

 

Haunted Town

 

f:id:assetsale:20180717174848j:plain

Haunted Town

3D モデル/建物/ファンタジー

Triplebrick

$37.80 => $9.72    75%OFF    【開催期間】2018年7月17日〜2018年7月28日まで

 

今年の夏もやってきた!

中世スタイルの街の景色が構築出来るホラータウンの3Dモデルです。

 

安価なのに全体的にクオリティが高くて、圧倒的評価数!

 

ゾンビや亡霊が彷徨う、真夏のサバイバルホラーゲーム作ってみませんか?

※ GIFアニメにすると暗くて見えづらいので、少し明るめな「夕方」に作り直しました。

動画最後に、元々の「夜」を数秒だけ付け足しています。(15秒動画)

 

 

活用した素材

夕方シーンを作るためにお借りしたお気に入りのSkybox「WorldSkies Free」(無料

 

 

モジュール型で組み立て可能な素材

f:id:assetsale:20180717221117g:plain

 

143のプレハブ+ 9つの事前組み立てられた建物があります。

建物の配置や外観や小道具などなど、レベルデザインができるようになっています。

小道具1つ1つのクオリティが高くて満足できたオススメのアセット♫

 

 

Haunted Town - Asset Store First 30 Seconds Intro - YouTube(0:31)

 

新バージョンは「Post Processing Stack」対応

Standard Assets」フォルダが削除されて、

Unity標準の「Post Processing Stack」に対応。今風の素材になりましたよ!

 

 

「作家セール」の皮切りとなった思い出のアセット

アセットストアからデイリーセールが終了してから、そろそろ1年になりますね。

Unity公式セールが消えてからは、作家セールを中心に紹介してきました。

 

汚れたアパート「Dirty Apartments」と、

ホラータウン「 Haunted Townはブログで作家セールを始めた火付け役となった、

ブログの代表的なアセットです。

過去何度もセールで登場しましたが75%OFFは当時と変わらず最安値です。

素材数が豊富で、とにかくコスパ抜群!

 

今でも強烈なインパクトを持つ最高のアセットだと思います。

 

初登場回:2017年8月9日

この頃は「作家セール」ではなく「独自セール」の枠で紹介してました。

Haunted Townは、3Dモデルカテゴリ売り上げ1位のロングセラー作品。

 

  

セール情報

f:id:assetsale:20180717204633p:plain f:id:assetsale:20180717204637p:plain

Unity Plus or Proイベント対象者なら、さらに20%OFFで過去最安値

この価格帯でこれだけのクオリティは他には無いと思います。

コスパ抜群の圧巻のクオリティ! 胸を張ってオススメできる2作品です。

 

f:id:assetsale:20180717175050j:plain

75% OFF! Now 9$ for only 10 days (normal price 35$, ends on Juli, 28th)

10日間だけ 75%OFF!

2018年7月17日〜2018年7月28日まで期間限定セール

 

 

サンプル画像

画像18枚  43秒で一周します。

f:id:assetsale:20180717211138g:plain

 

f:id:assetsale:20180717211024j:plain

f:id:assetsale:20180717211031j:plain

f:id:assetsale:20180717211147j:plain

建物の外観だけでなく、丁寧に作られた内装もある。

さらに屋根や隣の家に行く外階段のルートまでも充実しており迷路のようなレベルが作れる。

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.1.2以降のバージョンが必要
75%OFF! 今10日間で$ 9(正規価格35 $、Juliで終了、28日)

Haunted Townは、ステルスとサバイバルホラーゲームに最適な環境です。

Webplayer Demolevel (130 MB)

- 143のプレハブ+ 9つの事前組み立てられた建物
- 歩くことのできる屋根
- モジュラービルディングシステム
- 中世スタイルとビクトリア朝/初期の産業スタイルの建物

 

前回セール情報

2018年2月7日に75%OFFで登場しました。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180717180522j:plain

 

 


 

Dirty Apartments

 

f:id:assetsale:20180717180332j:plain

Dirty Apartments

3D モデル/建物/都市

Triplebrick

$37.80 => $9.72    75%OFF    【開催期間】2018年7月17日〜2018年7月28日まで

 

ホラーゲームに使える!

廃墟化してボロボロに汚れた「アパート」のインテリア3Dモデルです。

 

こちらも同じく75%OFFの最安値です。

長い廊下に6部屋ほどありそうな廃墟化したアパート。

内部はトイレ、バスタブ、キッチン、寝室の間取りで、壊れた家具が大量にある。

ボロボロに剥がれた壁紙が超リアル。

デモシーンの上り階段は封じられてますが、階層構造の作りにすることも可能だ。

 

ゲームアイデア例

とある漫画にある内容ですが、

n階建て、生存者xx名でアパートに閉じ込められて、

武装した追跡者から逃げて、時間内にどこかの部屋に隠されたボタンを押せばクリアするゲーム。

NPCは逃げてやられてしまう者や、武器を見つけて戦う者が現れたりする。

ランダムで行動するAIがシッカリしてたら、生々しい雰囲気の恐怖感が増しそう。

 

13日の金曜日のマンションタイプ?

VRで楽しめたら良いですね!

 

サンプルシーン

昼間のシーンと夜のシーン、2つのデモが搭載されています。

 

f:id:assetsale:20180717220509j:plain

 

f:id:assetsale:20180717220428j:plain

懐中電灯で歩きまわれるデモがあります。敵が居ないのにもう怖い

 

 

新バージョンで改善!

今までは「Standard Assets」が含まれてましたが、削除されました。

エフェクトは「Postprocess Stack」に置き換わり、今風の素材になりましたよ!

 

V 1.3

- 削除されたStandard Assets

- 利用された新しいポストプロセススタック

- 新しいキャラクターコントローラー

- 空の素材を追加しました

- 布マテリアルのシェーダが欠けていたのを修正

- 天井からクリッピングオブジェクトを修正

 

カーテンのシェーダは直ったみたいですが「カーテンレール」がまだです!

 

 

一部ピンク色 & ガビガビの部分があります

f:id:assetsale:20180717214639j:plain

シェーダが壊れていてピンク色になっている部分があることと、

天井の一部がガビガビ表示になる部分があるため、

こちらの記事に対処法があります↓

アンチエイリアスをOFFにするとガビガビは直りますが、ジャギーが増してしまう。

 

「CTAA」のジャギー取りが効果的

Unityのアンチエイリアスを使わずに、

独自でジャギーを除去してくれる「CTAA」のアンチエイリアスを実行してみたら、

スッキリ無くなって綺麗になりました。

 

f:id:assetsale:20180717213423g:plain

GIFアニメのアイドルモーション↑ 髪がジャギーしてる。

 

f:id:assetsale:20180717213426g:plain

CTAAを取り付けたら一発でこの滑らかさ!

パラメータが適当ですので正しく設定すればもっと綺麗になるはず。

2018年4月30日に70%OFFで登場しました。

 

 

セール情報

f:id:assetsale:20180717175036j:plain

75% OFF! Now 9$ for only 10 days (normal price 35$, ends on Juli, 28th)

10日間だけ 75%OFF!

2018年7月17日〜2018年7月28日まで期間限定セール

作者セール | Unity AssetStoreまとめ 割引情報 beta - アセットの価格推移をリアルタイムにチェック -

 

 

サンプル画像

画像13枚  33秒で一周します。

f:id:assetsale:20180717215213g:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 4.3.4以降のバージョンが必要
75%OFF! 今10日間で$ 9(正規価格35 $、Juliで終了、28日)

Dirty Apartmentsはモジュール式の黙示録的なインテリアレベルのキットです。

WebPlayerのシーンの夕方(1階)
WebPlayerのシーンナイト(3階)

- 6種類の壁紙、それぞれ2種類あります。
- 壁のための3つの異なるタイルスタイル。
- 床に3つの異なるタイルスタイル。
- それぞれ最高4つの異なるテクスチャを備えた20の家具小道具。
- たくさんの小道具とステッカー。
合計133のプレハブ
- 2つのデモシーン。

 

前回セール情報

2018年2月7日に75%OFFで登場しました。

 

 


 

Polygon Sci-Fi Pack - Environment and Interior

 

f:id:assetsale:20180717180400j:plain

Polygon Sci-Fi Pack - Environment and Interior

3D モデル/建物

Wand And Circles

$21.59 => $10.79    50%OFF    【開催期間】2018年7月16日〜不明

 

モジュールタイプで自由に組み立てられる、SF建造物のローポリ3Dモデルです。

 

組み立て早送り動画が必見!

オブジェクトの配置感、ライティング、Emission、

Post Processing Stack」のBloom、エフェクトの使い方が上手くて、

レベルデザインの上手い組み立て方はとても勉強になります。Unity初心者さん必見!

↓↓↓↓↓↓↓↓

Polygon Sci-Fi Pack - Timelapse of building demo scene - YouTube(2:45)

早すぎる場合は、設定から再生速度を落としてスロー再生がオススメです。

 

戦闘シーン

Alpha gameplay of Unnamed project - YouTube(1:26)

Angrybotsを彷彿とさせるトップダウンゲームで、

素材を活用したゲーム動画。ローポリとは思えないクオリティで素晴らしい。

やはり照明と影、発光、Fog(マップ外)がゲームイメージを高めてくれる。

ここまで綺麗に作れたら最高ですね。

 

セール情報

f:id:assetsale:20180717175046j:plain

2018年7月17日から50%OFF  定価 $21.59(税込)

作者セール | Unity AssetStoreまとめ 割引情報 beta - アセットの価格推移をリアルタイムにチェック -

 

 

 

サンプル画像

画像10枚  23秒で一周します。

f:id:assetsale:20180717233820g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2017.3.1以降のバージョンが必要
Polygon Sci-Fi Packは低ポリゴンのビートフルパックです。 ユニティで完璧な外観、このパックでは、あなたのゲームのための任意のシーンを作成することができます。 あらゆるジャンルのゲームに最適です。 すべてのモデルはマテリアルで区切られ、色付けすることができます。

含まれるもの:
小道具

フロア


小道具には、ボックス、ブロック、カプセル、コブレ小道具、ゴミ箱、テーブル小道具、ガロン、フェンス、ランプ、パネル、座席、椅子、スタンド、テーブル、ワイヤー、工場小道具、トランペットが含まれます。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180717180423j:plain

 


 

7月も続行!ご利用額達成で大人気アセットを無料でGET

お得なイベントのお知らせ(2018年7月31日まで)

 

アセットストアのUnity公式イベント第二弾がスタートしました!!

 

今回のテーマは「IK制御」と「SF」

 

・「Bio IK」($30達成で無料化

VRデバイスでキャラをコントロールしてバーチャルYoutuberができちゃう安価なIK制御アセット。

 

・「SF系の人気アセット 4種類」乗り物、キャラ、背景、宇宙生成

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

※ 最低額のハードルが前回より下がって達成しやすくなりました。

・「$50」→「$30」

・「$250」→「$199」

 

「$30」達成条件の「Bio IK」が熱い(欲しい)!!

 

 

 【イベント開催期間】2018年7月1日〜7月31日(火)まで

 

 

参加方法(必須条件)

イベントに参加するには、

 イベントページにてUnity ID(メールアドレス)を登録する必要があります(重要

 

エントリーしてから、イベント期間中に$30、$99、$199以上ご購入すると、

ご利用額に応じて5つのアセットが無料でゲットできます。

 

ボーンのIK制御、SF素材、宇宙誕生エディタ

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

 

今回の注目アセットは「Bio IK」です。

f:id:assetsale:20180703051507j:plain

バーチャルYoutuberが出来ちゃうパワフルなIKエディタ。

 

狙ったポイントにスムーズに関節が動いてくれる機能を持つもので、

例えばロボットアームが球体の位置を認識して掴みに行くようなことができる。

WebGLで意味がわかるはず)

 

前回の「Puppet3D」とはちょっと違うタイプのキャラ制御で面白そう。

 

ブログで紹介した事が無いアセットなので、近日調べて記事にしたいと思います。

 

全6アセットまとめ記事

 

ボーンのIK制御、SF素材、宇宙誕生エディタ

人気アセットがてんこ盛り♫  お得にゲットしちゃいましょう。

f:id:assetsale:20180703044252j:plain

  1. Bio IK   $20(記事無し)指定した座標に手や指の関節をスムーズに移動させるエディタ(WebGLで意味がわかるはず)
  2. The Starfighter    $50(記事)宇宙と大空を飛行して戦闘をする巨大戦艦
  3. Sci Fi Space Soldier PolygonR  $10(記事)HALOのマスターチーフみたいなキャラ素材
  4. SciFi Industrial Level Kit 2.0.  $70旧記事大きな工場、科学技術、ハイテク産業のテーマシーンのSF系インテリア3Dモデル
  5. SPACE for Unity - Space Scene Construction Kit   $85 (記事)マウス1クリックで超綺麗なオリジナル「宇宙」が爆誕するエディタ

 

【イベント開催期間】2018年7月1日〜7月31日(火)まで

 

  

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグ一覧です。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

 

アセットの検索方法

検索ボックスから「アセット名」「希望する機能のワード」を入力してチェックしてください。 

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

 

 

【新サイト】アセット割引情報

 

 


 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット

  

f:id:assetsale:20170616174948p:plain

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています