Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【Unity's Cyber Week Mega Sale】アセットストアの大人気アニメーション開発ツール「UMotion Pro」を触ってみた! プロジェクト方式で開発が進み、レイヤー機能、既存モーションの編集、Timelineと連携など多彩で高機能が素晴らしいアニメーション開発ツール「UMotion Pro - Animation Editor」

スポンサーリンク

UMotion Pro - Animation Editor

UMotion Pro - Animation Editor

エディタ拡張/アニメーション

Soxware Interactive

$64.80 => $32.40(税込) 50%OFF  【開催期間】12月8日16:59まで

 

Unity内で、あらゆるタイプの3Dキャラクター、3Dモデルにアニメーションを付けるエディタです。

 

一通り触ってみた感想は「まるでIDEのような大型エディタ」でした。

 

UnityのAnimationウィンドウとは別のキーフレームで開発が行うタイプで、

例えば「レイヤー」

その名の通り、画像編集ソフトと同じ意味合いのレイヤー機能により、

ベースのキーフレームを維持したまま、別レイヤーで加算アニメーションを作り、

ブレンドして編集することがきる超パワフルな機能を搭載している。

 

 

この記事でわかること

  1. UMotion Proの主要機能をご紹介
  2. みんなの声まとめ(Twitter)
  3. ユニティちゃんで初アニメーションにトライ!!
  4. 「既存アニメ」をレイヤー機能で編集してみた
  5. ブレンドシェイプなど細かい機能まとめ
  6. Soxwareのアニメ変換「Animation Converter50%OFFセール
  7. 参考「Very Animation」の過去記事を紹介

 

【Unity's Cyber Week Mega Sale 残り2日で終了!!

【開催期間】 2018年11月26日 17:00 ~ 2018年12月8日(土) 16:59 まで

 

今年最後のお祭り大セール!50%OFF大量でとても凄かったですね。

あとわずかで終了しますよ!

 

新アセットストア会場URL

旧アセットストア会場URL

  • 【姉妹サイト】アルゴリズムで最良アセットを抽出:URL
  • 【Unity公式】VTuberVRChatのおすすめ : URL
  • 【Unity公式】日本で人気TOP20URL
  • 【Unity公式】 アセットストアのスタッフおすすめ:URL
  • 「Vegetation Studio」対応アセットのセール状況:URL
  • 大人気アセットで固めた4つのバンドルが新登場!:URL
  • 「3Dモデル」カテゴリのセールを一気にチェック:URL

 

 

お知らせ

Amazonサイバーマンデーセールは明日12月7日(金)18:00スタートです!

セール会場Amazonのサイバーマンデー

【開催期間】12/7(金)18:00 ~ 12/11(火)1:59

 

事前にやっておくべき事のまとめ記事をザックリ解説

1.Amazonポイントアッププログラムでキャンペーンの登録

2.プライム会員に登録する(お試し版でも良さそう)

3.Amazonショッピングアプリをインストールすると獲得ポイントアップ

4.Amazonポイント特典 ←オススメ

初回5,000ポイント現金チャージで1,000ポイントゲットは必ずやっておきましょう。

 

詳しくはこちらの記事をチェック!


 

 

 

UMotion Pro - Animation Editorの特徴

 

UMotion Pro - Animation Editor

インバースキネマティクス(IK)

連結した関節が体を動かすときに連動する動きになります。

もちろんFK(関節の制限に左右されず自由にうごかせる)にも対応!

... IK ピニング、FK/IK ブレンディングをサポートした高度な IK ソリューション。

 

Child-Of Constraint

例えば時間の経過とともに、キャラクターがコップを持ったら親子関係をアニメーション中に動的に変更する機能?

「無料版と有料版の違い」について掲載されてました。

とても重要な機能の1つだと思われます。

... アニメーション中に親子関係を変更できます。

 

 

⭐ アニメーションレイヤー

新規レイヤーにより、アニメを加算や重ね合わせをする便利機能です。

 

メインの「既存キー」を触らないので、そのまま維持することができます。

つまり、素早く元の状態に戻したり、別のモーションにサッと切り替えたり、

PhotoShopなどの画像編集ツールのような作業ができそうですね!

 

... 加算や重ね合わせができるレイヤーを利用して、既存のキーに影響を与えることなくアニメーションを修正することができます。

 

外部アニメーションの編集

⭐モーションキャプチャーおよびサードパーティ製のアニメーションのインポート

 

外部アニメーションデータをHumanoidのキャラに使ってみたら、

「微妙に違和感のあるフレームがある!」そんな経験ありますよね。

既存アニメを編集しやすくなるインポート機能が搭載されています。

  今回の記事で挑戦してみました。

... アセットストアで購入したアニメーションや、任意のモデリングアプリケーションで作成したアニメーションをインポートできます。

 

アニメーションから IK への変換

... 既存のアニメーションを最初から IK アニメーションとして作成したように変換することができます。

 

活用されてる方々の声

 

 

 https://twitter.com/izm/status/991172822209720325

 

 

ユニティちゃんのアニメに初挑戦!

使用する環境:Unity2018.2.5f1

UMotion Pro - Animation Editor:v1.15p03

Mac book Pro:Late2016 15インチモデル

 

まず最初に、

UMotion Proを使うのはこれが初めてです。

 

チュートリアル動画を見なくてもブログだけでマスターできるように、

役立つ記事にしたいと思います。

 

最初に始める動画は、

4分40秒のクイックスタート動画が素早く学習できそうです。

 

ユニティちゃんに置き換えて、練習してみることにしました。

 UMotion Pro - Animation Editor ユニティちゃん

パンチモーションが完成します。

 

動画と同じ手順を辿れば基礎が学べます。

Quick Start - UMotion Official Tutorials - YouTube(4:40)

Unityでお馴染みのロボットにパンチアニメを制作するチュートリアル動画です。

 

UMotionの起動から基本操作編

 

サンプルシーンエディタを開く

UMotion Pro

UMotion Examples > Example Scene > UMotionExampleScene

 

UMotion Pro

Window > UMotion Editor > Clip Editor

 

するとWelcome画面が表示されました。

UMotionExampleScene

今から始めるクイックスタートチュートリアル動画。やはりこれで進めて正解ですね!

「Continue to Clip Editor」ボタンで先に進みましょう。

 

エディタ画面が開く

UMotionエディタ画面

新しいUnityのウィンドウが開きました。

アニメーション開発がしやすいように、

チュートリアル動画と全く同じレイアウトを作ることにしました。

 

UMotion レイアウト

 

Poseエディタを開く

UMotion PoseEditor

そして画面右側にレイアウトを割り当てます。

UMotion Pro - Animation Editor

このレイアウトを保存しておけば、素早くアニメーション開発モードになれます。

エディタを呼び出す時間の節約に繋がりますので保存しておきましょう。

 

 

② ユニティちゃんを登場させる

 

今回は、いきなりユニティちゃんで挑戦してみます。

 

ユニティちゃん

 

 

③ Humanoid用のClipを作成する

Clip Editorウィンドウの

「File > NewProject > Humanoid」を選択します。

なるほど!エディタ側でプロジェクト管理する方式なんですね。

キャラクターと同じアニメーションタイプのClipを作ります。

※ UMotionは1キャラにつき1つのプロジェクトがあります。

 

「UMotion Unitychan.asset」をSaveしました。

 

 

④ Pose Editorにキャラクターをセットする

UMotion Pro - Animation Editor

UMotion PoseEditor

ユニティちゃんオブジェクトをそのままドロップしたらウィンドウが現れました。

「UMotion - New Detected」新しい検出

 

このリグには、ロードされたプロジェクトに構成がないボーン/トランスフォームがあります。

それらの設定を作成しますか?

 

とりあえず「Create Configuration」を実行してみました。

 

すると新しいウィンドウが出現

 

 

UMotion - ブレンドの形が見つかりました
ブレンドシェイプは、新しいボーン/トランスフォームの設定中に見つかりました。

UMotionからアクセスできるようにプロパティを追加しますか?

 

ユニティちゃんには表情のブレンドシェイプが含まれてますので、

「Add to Head」をクリックしました。

 

ボーンが可視化されたユニティちゃんが出現!

ボーンの形状がとても見やすくていいですね。

UMotion Pro ユニティちゃん

この時点の全体像です。

黒色で高級感のある格好いいエディタ画面に見えてきた。

 

「Muscle Groups」が表示されたり、

胴体と頭、「足」「手」がここで操作できますね。

 

「Clip Editor」には、ユニティちゃんのボーン名がリストアップされています。

 


初期設定を行い「IKモード」にする

 

「Pose Editor」の「Config Mode」にてコンフィグを開きます。

f:id:assetsale:20181205234013j:plain

 

そして「IK Setup Wizard」をクリックします。

f:id:assetsale:20181205234150j:plain

 

すると「UMotion - Calibrate Character Front」ダイアログが開きます。

f:id:assetsale:20181205234300j:plain

  

UMotion - キャラクターのフロントを調整する

シーンビューに表示されている矢印が指していることを確認してください
アニメキャラクターの視点から前方へ。

フロントオフセットアングル

 

キャラの足下に表示されている矢印が、

正確に「前」に向いているか設定する工程とのことですが、

基本的に自動設定で問題無いので「OK」で先に進みましょう。

f:id:assetsale:20181205235012g:plain

スライダーや、ボタンで的確な位置に整えます。

ちなみにユニティちゃんの場合は0度でOKです。

 

IK Setup Wizard

f:id:assetsale:20181205235802j:plain

こちらも動画では解説なく「Create」を実行しても問題なしです。

 

IKのセットアップが完了 慣れれば10秒程度

f:id:assetsale:20181206001104j:plain

ボーンの色も濃くなって、Rig Hierarchyに階層表示が加わりました。

 

 

⑥ IKアニメで動かしてみよう

 

まず「Pose Editor」を「Pose Mode」に戻します。

f:id:assetsale:20181206001913j:plain

 

IKを使用する場合、キャラには2つのアーマーチェア(骨格のこと)があります。

 

動画ではそう説明がありました。

 

指示通りに操作してみよう

f:id:assetsale:20181206002322j:plain

 

1.片方の腕を選択する(一応回転モードにした状態ですが移動モードでもOK)

2.「Tool」を「Move」に設定(移動モードになる)

3.「Pivot」を「Global」に指定

f:id:assetsale:20181206002551j:plain

すると、移動モード&グローバル座標モードになります。

 

「青色」のボーンは逆運動学(IK)で動き、「灰色」は順運動学(FK)です

 

骨格が2つあるといってたのは、

「IKのアーマチェア」と「FKのアーマチェア」2つを持つという意味だったんですね。

 

さっそく動かしてみよう!

 

まずは青色のIKから

f:id:assetsale:20181206003349g:plain

理想的な挙動になりました!素晴らしい。

 

ちなみにUnityのショートカットも効きます。

W:移動

E:回転

 

ユニティちゃん本体が動かないのは後々解決します。

 

 

次に灰色のFK

f:id:assetsale:20181206003735g:plain

FKは移動することはできず、回転のみ可能です。

IKにはできない無理な関節の方向に曲げることが可能だ。

 

 

⑦ リグレイヤーを使用する

UMotion Pro - Animation Editor リグレイヤー

Pose Editorの「Display」項目に「Rig Layer」が存在します。

 

「リグレイヤー」を設定して、必要に応じて表示&非表示にします。

 

「FK / IK / Both」を自由にクリックして画面を確認してみましょう。

UMotion Pro - Animation Editor リグレイヤー

いかがでしょうか。IK→FK→Bothの順でクリックしてます。

IKならIKのボーンだけ、FKならFKだけ、Bothは両方のボーンが表示されます。

必要なリグだけ表示させることが可能になります。

 

 

⑧ 「Channels」でIKとFKのブレンドを行う

「Channels」項目の「FK / IK Blend」スライダーを変更すると、

選択中のリグ(ユニティちゃんの右腕)がFK⇔IK間でブレンドされます。

f:id:assetsale:20181206005801g:plain

 

全てのボーンをIKだけにしたい場合

もしくは、全てのボーンを一括編集する場合は、

 

まず、一旦何も選択してない状態にしてから(シーンビューの適当な所をクリック)

 

「Selection」項目の「Select All」を実行します。

f:id:assetsale:20181206010722j:plain

 

すると全選択された状態になりますので、

その状態で「FK / IK Blend」を1にしてみてください。

 

 

ポーズジングを整える

チュートリアル動画では1分41秒辺りです。

 

完成形

UMotion Pro - Animation Editor

このポーズを目指して作業を進めます。

 

① 「IKモード」「ミラーモード」に設定する

 

1.「Rig Layer」をIKにして、リグをIKの表示のみにします。

 

2.リグ全選択した状態で、「FK / IK Blend」を1に設定する。

FKモードは使用しません。

 

3.「Tools」項目の「Mirror Editing」をONにしてミラーモードで作業します。

ミラーモードをONにすると、右手を動かせば鏡のように左手も同時に動きます。

UMotion Pro - Animation Editor

 

 

② 肩の関節を曲げる操作(重要

基本的に「IK」で腕を移動すると、脇が締められない状況になります。

(他のアニメーションツールにも搭載されてます)

UMotion Proの場合は、肘の後ろにあるギズモを操作して脇を締めます。

 

「IKの腕」と「ギズモ」を操作して、このポーズにします。

 

 

③ 手の関節を回転する

動画によると「Pivot」を「Local」に設定して回転していましたが、

ポージングしやすい方を活用しよう。

 

※ ちなみに「Pivot」はUnityのショートカット「Xキー」と同じです。

f:id:assetsale:20181206115532g:plain

整えると↓の状態になります。

 

④ 手のポージング

ボーン選択を解除して、何も選択してなければ「Muscle Groups」が出現します。

これはスライダーを動かすことで指のポージングをするツールです。

スライダーを触って手を「グー」にします。

かなり綺麗な「グー」になりました。UMotion Proの指ツールの性能かなり凄い!!

 

⑤ ポーズの保存

 

ポーズを保存するには、ポーズのキーの作成をする必要があります。
全てのボーンを選択した状態で、

 

Select Allで全選択して、

 

「Animation」の「Key Selected」を選択して「Key All」を実行します。


すると、Clip Editorの0フレーム目(選択したフレーム)にキーが作成されます。

 


⑥ 別のフレームにポーズを付ける

いよいよアニメーションらしくなってきますよ。

 

適応なフレーム(ここでは0:24あたり)を選択します。

 

「Animation」項目の「Generate」をクリックして”自動キーモード”を使用します。

 

胴体を回転させるため、一旦ミラーモードを解除します。

 

胴体、頭を調節して、

f:id:assetsale:20181206131044g:plain

 

左ジャブのパンチを終えたポーズを作ります。

腕の回転ギズモも調節して完成!

 

Clip Editorを確認すると、

先ほど指定した0:24フレームに自動的にキーが作成されます。

キャラクターの姿勢を変える度にキーが自動的に作成されるようになりましたね。

 

 

⑦ 最初のフレームを最後にコピーする

 

「構えポーズ」→「パンチ」→「構えポーズ」にするため、

 

最初のフレームをコピーして、0:39フレーム目付近にペーストします。

 

まず、0フレーム目を選択して「CTRL +C」でコピーする

 

次に0:39フレーム目を選択する

 

そして「CTRL + V」でペーストします。

この状態になれば成功です!Animationと同じで簡単ですね。

 

 

⑧ アニメーションの確認&編集

 

お楽しみのアニメーション確認タイムです!

UMotion Pro - Animation Editor ユニティちゃん

 

緑色のシークバーを操作して、アニメーションが綺麗に出来てるかチェック!

そして、フレーム位置が気になれば、Animationと同じく位置の変更も可能だ。

 

アニメーション再生プレイヤーがパワフル!

「通常再生」はもちろん、「逆再生」「コマ送り」「ループ」「再生速度」など

高機能プレイヤーが搭載されていました。

 

 

⑨ 最終フレームを短くする

モーションがちょっと長いなと思ったら最終フレームを縮めましょう。

f:id:assetsale:20181206135116g:plain

 

最終的にはこのようなキーフレームになりました。

f:id:assetsale:20181206144620j:plain

 

作業が終わったらAuto KeyをOFFにする

f:id:assetsale:20181206135704j:plain

ポージングを少しでも触るとキーフレームが作られてしまうので、

されないようにAuto KeyをOFFにしておけば安心です。

 

オマケ:間違えてキーフレームを作ってしまった場合の対処策

f:id:assetsale:20181206135411g:plain

関係無いフレームにキーが出来たら「右クリック→Delete」で削除しちゃいましょう。

 

 

⑩ アニメーションクリップ名、保存先を指定する

 

以上でプロジェクトのアニメーションが完成しました!お疲れ様です。

次に「クリップの作成」前に、クリップ名と保存先をプロジェクトに設定します。

 

1.Clip Editorの「歯車アイコン」をクリックします。

f:id:assetsale:20181206140225j:plain

 

2.「クリップ」タブを選択します。

f:id:assetsale:20181206140308j:plain

 

3.「クリップ名」「Loopフラグ」をセットします。

f:id:assetsale:20181206140605j:plain

Name:Punch     Loop Clip:ON

 

 

4.再び「Project」タブに戻って保存先のパスを指定します。

f:id:assetsale:20181206140906j:plain

「...」をクリックして、保存先のディレクトリを指定する。

とりあえず「UnityChan/Animation」を指定しました。

f:id:assetsale:20181206141029p:plain

 

設定が完了しましたので「Close」で閉じます。

f:id:assetsale:20181206141200j:plain

 

 

⑪ 「クリップ」をエクスポートする

 

Clip Editor > Export > Current Clipを実行します。

f:id:assetsale:20181206144850j:plain

 

ロードが入りエクスポート結果が表示されました。

f:id:assetsale:20181206145045j:plain

「punch」クリップが生成されてるのが確認できました!

f:id:assetsale:20181206145415p:plain

 

⑫ エディタの終了処理

なのか不明ですが、

動画ではこのような操作が行われてました。

f:id:assetsale:20181206145626j:plain

「Pose Editor」に関連づけられているキャラクターを「Clear」で解除していました。

安全対策か何かなので、とりあえずやっておきましょう。

 

 

⑬ 完成したアニメーションを実際に使う

ここからは通常のUnityの手順と同じですので、割愛しますが、

1.Animatorを開く

2.punchを登録する(最初に再生されるようにする)

f:id:assetsale:20181206150021j:plain

 UMotion Pro - Animation Editor ユニティちゃん

とても良い感じにアニメーションができました!UMotion Proを使った初作品です。

 

既存アニメーションを編集する

 

アセットストアで入手したAnimationや、

モーションキャプチャの編集が行えます。

 

ユニティちゃんの既存モーションを編集してみる

(Pro 1) Importing Animations - UMotion Official Tutorials - YouTube(3:11)

インポート方法までのチュートリアル動画。パラメータに関するコメントもあります。

(字幕ON推奨!綺麗に翻訳されるのでわかりやすい)

 

① クリップをインポートする

「Clip Editor」の「Import Clips」にて適当なアニメをインポートしてみましょう。

 

「Add Clips」にて、ユニティちゃんの「WALK00_F」をインポートしました。

これは前に歩く歩行モーションです。

 

何も設定することなく「Import」を実行しました。

3秒程で読み込み完了し、インポートに成功しました。

キーフレームが読み込まれて、シークすると歩きます。

 

 

「レイヤー」で既存アニメを編集する

チュートリアル動画が見当たらなかった(たぶんどこかにあると思う)ので、

ドキュメントを読みながら何となくやってみることにしました。

 

ドキュメントのレイヤー項目を参照すると解説がありました。

 

有名な画像処理アプリケーションでのレイヤーの動作と同様に、UMotionのアニメーションクリップに複数のレイヤーを追加することができます。これは複雑な既存のアニメーション(モーションキャプチャされたクリップなど)を修正したり、 "ベース"アニメーション、より良いアニメーション構成に触れることなくアニメーションに追加の詳細を追加するのに便利です...

 

① レイヤーを表示する

 

すると「Layers」が開きます。

レイヤーの追加ボタンをクリックします。

するとダイアログが開きます。

Name:レイヤー名

Blending:「Additive」「Override」のどちらか選択できます。

 

・Additive:このレイヤーでキー設定された変更が既存のアニメーションに追加されます。

・Override:このブレンドモードでは、レイヤーは既存の下位レイヤのキーを上書きします。プロパティがキーを持たない場合(オーバーライドレイヤーで)、プロパティーは上書きされません。

 

「Layer 1」を追加した状態です。

 

レイヤーの切り替え

「Base Layer」「Layer 1」をクリックすると、それぞれのキーフレームが表示されます

「Layer 1」で編集したポーズがBaseに影響してくるみたいですね。

 

「Layer 1」に片手をあげるポーズを付けてみましょう!

 

そして再生すると....

レイヤー機能すごっ!

いとも簡単に編集出来る怪物機能だ💦

 

※途中でレイヤーのON/OFFを手動でしています。

 

既存アニメを編集する方法2

IKピニングを用いる既存アニメの高度な編集

(2) Editing Existing Animations - UMotion In Practice - YouTube(15:56)

キーフレームが大量にあるアニメーションデータを編集する動画です。

こちらは次回挑戦してみたいですね。

 

 

その他機能の紹介

 

ブレンドシェイプ対応

顔の表情など、スライダーで簡単に変化させられます。

「Pose Editor」のChannels項目にて設定できます。

 

ボーンの表示タイプは3種類

「Display」項目にて、Bone Styleを切り替えると3パターンチェンジできます。

 

アニメーションカーブもある

UnityのAnimationと同じく、Curves機能が搭載されていました。

ラインアニメ、曲線アニメが扱えます。

 

 

自動バックアップ機能から履歴が辿れる!

ここで次の日に入りました。

何となくFileを開いて見ようと項目を見ていたら、

「自動バックアップ機能」を発見!これはメチャクチャありがたい!!

 

Unityが強制終了したときに復旧や、好きなタイミングに戻ることができます。

安心して作業ができますね!

 

 

次回挑戦してみたいこと

 

Child-Of Constraint

アニメーション中に親子関係をチェンジする機能です。
机の上のコップを持ち上げて、右手から左手に持ち替えたり、
親子関係を自在に変化できるみたい。

 

髪の毛やスカートのアニメ

色々探ってみましたが、見つけられなかった。
かならずある機能なので次回記事にて紹介したいと思います。

 

UnityのTimeline連携

需要のある機能の1つ
とても扱いやすいそうなので、
詳しい使い方について次回解説できたらいいなぁ。

 

躍動感のあるアニメーション制作

今回はチュートリアル1本+αのみでしたが、
キャラが飛び跳ねたり格好いいアニメーションにも挑戦してみたい。

 

 

チュートリアル動画

 

(1) Installation & First Steps - UMotion Official Tutorials - YouTube(4:40)全10回

 

(Pro 1) Importing Animations - UMotion Official Tutorials - YouTube(3:11)全5回

 

(1) Our First Animation (FPS) - UMotion In Practice - YouTube(23:56)全2回

 

同梱のHTMLマニュアルを日本語翻訳しよう

UMotion Pro - Animation Editorには、

HTML形式のしっかりしたマニュアルが同梱されていました。

f:id:assetsale:20181205195451p:plain

もちろん英語のマニュアルですが、

 

ブラウザの翻訳機能を使えば画像付きの日本語マニュアルにもなります。

f:id:assetsale:20181205194808j:plain

 

 

アセット説明

このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です

Unity 5.5.4 以降のバージョンが必要
Unity であらゆる種類の 3D モデルをアニメーション化することを可能にする、パワフルなアニメーションエディター。
再生モードでのアニメーションの調整を可能にし、開発時間を短縮。

CPU オーバーヘッドなし: UMotion は Unity のアニメーションクリップ作成時に一切ランタイムのコンポーネントを必要としません。

UMotion Pro 版の機能
⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺
⭐ 新機能:FBX エクスポート(Windows、Mac OSX のみ)
.... UMotion で作成したアニメーションを 3D モデリングアプリケーションで利用できます。

⭐ Unity の Timeline 統合
.... Unity の Timeline 機能で使われているアニメーションクリップを編集できます。

⭐モーションキャプチャーおよびサードパーティ製のアニメーションのインポート
... アセットストアで購入したアニメーションや、任意のモデリングアプリケーションで作成したアニメーションをインポートできます。

⭐ アニメーションレイヤー
... 加算や重ね合わせができるレイヤーを利用して、既存のキーに影響を与えることなくアニメーションを修正することができます。

インバースキネマティクス(IK)
... IK ピニング、FK/IK ブレンディングをサポートした高度な IK ソリューション。

Child-Of Constraint
... アニメーション中に親子関係を変更できます。

アニメーションから IK への変換
... 既存のアニメーションを最初から IK アニメーションとして作成したように変換することができます。


Community 版の機能
⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺
皆様にご愛顧いただいている無料版の UMotion Communityの機能はすべて含まれています。

新機能:マッスルグループ
新機能:ウェイト付き接線
ボーンおよびトランスフォームのアニメーション
GameObject コンポーネントのアニメーション化
再生モードでのアニメーション化
Humanoid、Generic、Legacy のサポート
ルートモーションのサポート
アニメーションイベントのサポート
その他、多数の機能が搭載されています。

UMotion には、高品質なアニメーションの制作に必要なものがすべて揃っています。


学習マテリアル(英語)
⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺
Unity のスタイルに合わせた詳細な HTML ベースのマニュアルがあるので、UMotion の学習は容易です。

ポイントごとにわかりやすくかつ短くまとめられた、高品質な動画チュートリアルも提供されています。

動画チュートリアル「UMotion General」(英語)
動画チュートリアル「UMotion Professional」(英語)
動画チュートリアル「UMotion "In Practice"」(英語)

アニメーションの制作を上手にできるようになるには、やはりある程度の訓練は必要です。がんばってください!
UMotion の学習マテリアルは皆様の学習を最大限お手伝いできるように設計されています。


テクニカルサポート(英語)
⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺⎺
ログイン不要で手軽に使えて、UMotion の開発者から直接回答を得られる、公式の Q&A フォーラムをぜひご利用ください。


Homepage | Unity Forum | Twitter | Facebook

 

 


  

無料体験版

 

無料版も充実した機能で、無料とは思えないほど高機能です。

 

まずは無料版で「エディタの触り心地」とか「操作性」を参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

FKのみのアニメーション開発になります。

本気でモーション作りをするならPro版が必要です!

f:id:assetsale:20181205103628j:plain

 

  

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20181205082836j:plain

現在セール中のアセット「Animation Converter」 $16.20 => $8.10(税込) 50%OFF

 

3タイプのアニメーションを相互変換するコンバートツールです。

 

  


 

Animation Converter

 

f:id:assetsale:20181205091942j:plain

Animation Converter

エディタ拡張/アニメーション

Soxware Interactive

$16.20 => $8.10(税込) 50%OFF  【開催期間】12月8日16:59まで

 

Humanoid ⇆ Generic ⇆ Legacy

3つのアニメーションタイプを変換するコンバートツールです。

 

Legacyキャラでも、Mocapデータが使えちゃうみたいですよ。

 

2018年1月19日にリリースされたアセットです。

 

Humanoid ⇆ Generic ⇆ Legacy
すべての可能な組み合わせで3つのアニメーションタイプ間を変換します。

Unity Unityアニメーションクリップを変換する(* .anim)
ネイティブユニティは3Dモデリングフォーマット(* .fbx、* .blend、...)からアニメーションをインポートする場合にのみ変換できます。

 

Animation Converter - Tutorial 1 - YouTube(3:22)

動画内に画像解説も含まれていてとてもわかりやすい動画でした。

複製したHumanoidと、Legacyキャラクター、

両方をエディタにアタッチしてコンバートかける流れで、それほど手間はかからず、

大量のアニメデータがあっても一括変換で時短で変換することができます。

 

Convert Anim エディタ画面

f:id:assetsale:20181205100856j:plain

 

スクリプト

f:id:assetsale:20181205100907j:plain

拡張可能
使いやすいC#APIとエディタウィンドウの完全なソースコードが付属しています。

 

マニュアル

 

f:id:assetsale:20181205101140p:plain

HTML形式の「マニュアル」がアセットに含まれています。

 

 

アセット説明(機械翻訳)

このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です

 

Unity 5.5.4以降のバージョンが必要
アニメーションクリップを別のアニメーションタイプに変換する:

 

Humanoid ⇆ Generic ⇆ Legacy
すべての可能な組み合わせで3つのアニメーションタイプ間を変換します。

Unity Unityアニメーションクリップを変換する(* .anim)
ネイティブユニティは3Dモデリングフォーマット(* .fbx、* .blend、...)からアニメーションをインポートする場合にのみ変換できます。

 

モーションキャプチャから汎用 / Legacy
キャプチャしたアニメーションを(フリー)モーションで変換して、汎用/レガシーキャラクターに使用できるようにします。

Animアニメーションの再利用
あるキャラクタ用に作成された汎用/レガシーアニメーションを、別のキャラクタが使用できる汎用/レガシーアニメーションに変換します。

ヒューマノイドへの⭐* .anim
ユニティのアニメーションウィンドウを使用して作成されたアニメーションをヒューマノイドに変換します。

 

拡張可能
使いやすいC#APIとエディタウィンドウの完全なソースコードが付属しています。

 

詳細マニュアル
公式のUnity®マニュアルと同様のスタイルの詳細なHTMLベースのマニュアル。

 

 

 

 


 

Very Animation

 

 

双方の違いについて

 

Very Animation:とにかく手軽に扱える初心者安心のアニメーションツール。

日本製なので作家に質問しやすい。

 

UMotion Pro - Animation Editor:レイヤー機能は最強過ぎる。

プロジェクトベース、機能面など開発方法が全く違います。

 

双方得意とする分野で使い分けて開発ペースを高めよう!

 

参考記事

f:id:assetsale:20181205085645j:plain

Very Animation

エディタ拡張/アニメーション

AloneSoft

$49.68 => $24.84    50%OFF     【開催期間】12月8日16:59まで

 

2017年10月20日にリリース。

UMotion Pro」と同時期にリリースされた和製アニメーションツールです。

こちらもただいま50%OFFでセール中!

 

ブログでいつも活用させていただいてるアセットです。

検討材料として参考資料を掲載したします。

 

2018年7月29日

まだアセットを購入してない方や、初心者さんが短時間で理解できるように、

「Very Animationの機能性」についてまとめた内容です。

 

2018年6月11日

チュートリアル動画まとめ記事

(こちら前編ですが7月29日を先に読む事をオススメします)

 

 2018年7月30日

3部構成になっています。

・「Unity初心者向け!ハードルをさげて超シンプルにした解説編」

・「ユニティちゃんのジャンプモーションを作る」

・「バックナンバー 2記事」(チュートリアル動画の書き出し)

 

Very Animation」を活用した記事をブログ内検索。

 

Very Animationと共存することは可能?

両方インポートしてもエラーは発生しませんでした。

軽く触ってみた感じでは、両方同時に使用できると思います。

 

環境:Unity 2018.2.5f1 for Mac

Very Animation:v1.1.3

UMotion Pro - Animation Editor:v1.15p03

 

 

==========================-

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20181205090444j:plain

 

もう片方の「Voxel Importer」も50%OFF!

 

ボクセルキャラクターをUnityにインポートしてポリ数を減らす最適化。

ボーンのセットアップもできてアニメーションが付けるエディタです。

 

2017年4月19日

 


 

Cyber Week Mega Sale まとめ

 

① セール概要

・2741種類、50%OFF〜30%OFF

まとめ買いでさらにお得「55%OFF」バンドル販売が継続!

サイバーウィーク中にバンドルが4つ追加されました。  NEW!!

  1.  Very Popular Assets バンドルパック
  2.  Fantasy Icons バンドルパック
  3.  Animation Extensions バンドルパック
  4.  Complete Starter Packs バンドルパック
50%OFF 40%OFF 30%OFF
1941 343 457

※ 2018年11月30日時点

 

 

② 独自のアルゴリズムで人気アセットを分析 🔎

普段アセットを探す時に調べるポイントをアルゴリズム化して抽出しました。

ユーザーレビューの状況や、最終アップデート日など、評価内容を重点的にチェック。

分析結果は姉妹サイトにてご確認いただけます。

f:id:assetsale:20181127232608j:plain

リンク先:All / 50%OFF / 40%OFF / 30%OFF / 3Dモデル / パーティクル / エディタ&スクリプト / シェーダー / 完成プロジェクト / オーディオ

 

③ BFバンドルセール継続(まとめ買いで55%OFF

アセットについてはこちらの記事をチェック:URL

 

④ 過去の大セールから神アセットを探す

 

⑤ ブログ内の過去記事からアセットを調べる

f:id:assetsale:20181122092636j:plain

過去記事検索から素早く検索画面に行けます。

アセット名、パブリッシャー名など入力してご活用下さい。

 


 

【Amazonサイバーマンデー情報】NEW!

今年最後のビッグセール!CyberMonday(サイバーマンデー)セール情報

開催期間:12/7(金)18:00 ~ 12/11(火)1:59

会場はこちらAmazonのサイバーマンデー

 

開発用機材、PC用品、書籍など年末に安く手に入れて節約に繋げよう!

Amazonポイント特典 5,000円分チャージすると1000ポイント貰える 🎁

セール開始までにAmazonポイントアッププログラムに応募しよう!

 

 


 

まとめ買いで55%OFF バンドルセール

 

サイバーウィークメガセール効果で単品アセットでも大半が最大50%OFF!

 

既に所有しているアセットは計算されませんので、

持ってないアセットだけ55%OFFの「まとめ買い」ができます。

f:id:assetsale:20181130064821j:plain

カートに入れて「決済画面で確認」してみることをオススメします〜!

意外と安くゲットできちゃうかも!?

 

f:id:assetsale:20181119170535j:plain 地形エディタ&シェーダフルパック

World Building   全部購入した場合($337.99 => $164.26    55%OFF

  1. Gaia   $77.00 => $38.50    50%OFF
  2. CTS - Complete Terrain Shader  $57.00 => $28.50    50%OFF
  3. Coniferous forest  割引無し   $35.00
  4. Advanced Rock Pack 1   $30.00 => $15.00  50%OFF
  5. Enviro - Sky and Weather   $50.00 => $30.00  40%OFF
  6. AQUAS Water Set    $35.00 => $17.50  50%OFF
  7. Emerald Animal AI     $39.99 => $20.00    50%OFF

 

f:id:assetsale:20181119170525j:plain キャラクター関連

Ultimate Characters 全部購入した場合($312.00 => $151.63    55%OFF

  1. Final IK  $90.00 => $45.00    50%OFFUnity公式Twitter
  2. Behavior Designer   $80.00 => $48.00    40%OFF記事
  3. Dialogue System for Unity $65.00 => $32.50  50%OFF
  4. Mesh Effects   $22.00 => $13.20    40%OFF
  5. Dynamic Bone   $20.00 => $10.00    50%OFF
    Vol.1  /  Vol.2  /  Vol.3  /  Vol.4  /  Vol.5 
  6. InControl   $35.00 => $21.00    40%OFF

 

f:id:assetsale:20181119170530j:plain プロトタイプ作成などに  

Quick Prototyping 全部購入した場合($329.49 => 160.13    55%OFF

  1. Playmaker   $45.50 => $22.75    50%OFF記事
  2. Amplify Shader Editor   $60.00 => $30.00    50%OFF記事
  3. Ultimate VFX   $40.00 => $20.00    50%OFF記事
  4. Puppet3D    $50.00 割引無し (記事今年の話題作
  5. Easy Input for Gear VR and Oculus Go     $35.00 => $21.00  40%OFF
  6. Magic Effects Pack 1    $35.00 => $21.00  40%OFF
  7. Weather Maker - Sky, Weather, Water, Volumetric Light
    └ $39.00 => $19.50     50%OFF記事
  8. Easy Save - The Complete Save & Load Tool for Unity
    └ $24.99 => $12.50    50%OFF。(記事)(2018注目アセット100連発

 

 

f:id:assetsale:20181119170539j:plain 開発効率UP

Essentials for Professionals 全部購入した場合($330 => $160.38    55%OFF

  1. Bolt   $70.00 => $35.00    50%OFF
  2. Odin - Inspector and Serializer  $55.00 => $27.50   50%OFF記事
  3. Amplify Impostors [BETA]  $60.00 => $30.00  50%OFF  (記事Twitterで話題
  4. P.A.T.C.H. - Ultimate Patching System  割引無し   $35.00
  5. DOTween Pro  割引無し   $15.00
  6. Shader Painter  割引無し  $50.00
  7. Odin - Inspector and Serializer  $55.00 => $27.50    50%OFF  (記事
  8. QHierarchy  割引無し  $10.00(記事
  9. Console Enhanced Pro  割引無し   $35.00

 

ブログが重たくなるため、簡易表示にしました。

 

詳しくは下記2つの記事をチェック

 

2018年11月29日

説明&サイバーメガセールのセール価格表示に対応しました。

 2018年11月19日

一番最初にお知らせした記事です。

 


 

公式セール対象アセットの価格動向をチェック

 

公式セールのアセットが本当に安いかどうか、

アセットの価格動向をグラフ化して確認できるシステムを一般公開しております。

f:id:assetsale:20181119220011j:plain

2018年3月頃から記録して、途中データにトラブルがあったりしましたが、

大体合ってると思います。

参考になりますので是非ご活用下さい!

(独身の日セールは、日本・中国・韓国限定ですので記録していません)

 

利用方法

① まず割引情報サイトにアクセスします。

↑リンクは公式セールへの直アドレスです。

 

 

② 「公式セール」のリストにて、ヘッダ部分をクリックするとグラフが確認できます。

f:id:assetsale:20181119215909j:plain

開発中のため分かりづらいUIですが、「ヘッダの灰色部分」をクリックして開きます。

 

 


  

 

【2018年度】無料化&無料アセットまとめ

 

【3Dモデル】

【シェーダ・パーティクル・Skybox】

【テクスチャ&マテリアル】

 

【エディタ&スクリプト 前編】

 

【エディタ&スクリプト 後編】

 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット

f:id:assetsale:20170616174948p:plain

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています

 

 


  

 

Unity's Black Friday Week Sale 記事リンク

 

Cyber Week Mega SaleはBFセールと被ってるアセット多めでしたので、

記事の情報はまだ役立つと思います。ぜひご活用ください!

 

全56アセットまとめ

  1. アセットストア今年最後の大セールがスタートしました!57種類、全品50%OFF / 今年の目玉は「バンドル販売」まとめ買いが55%OFFでお得!

  2. Mesh Bakerの使い方記事! VRChat民のアバター・ワールドが少しでも軽くなるように! アバターのメッシュとマテリアルを1つに結合する方法を簡単に解説します「Mesh Baker」

  3. 『全56アセットを一気に紹介』買い忘れが無いか最終チェック記事(アセットストアのブラックフライデーセールは明日 11月26日16:59に終了します!) ←NEW

 

 

デイリーセール登場アセット

  1. プロシージャルで本格的な地形作り!リアルで美しい地形をランダムジェネレートするTerrain系エディタ「World Creator Professional」

  2. 「部屋数の多いフロア」や「大きな世界」など重たいシーンを最適化する4つのアセットパック「SECTR COMPLETE」

  3. 大規模MMO開発キット!Atavism専用サーバーでオンラインゲーム開発「Atavism 2018.3 OP Standard」

  4. キャンディを3つ以上つなげて消してクリア条件を達成する大人気ゲーム「キャンディクラッシュ」風パズルゲームの完成プロジェクト「Candy Match 3 Kit」

  5. Googleストリートビュー(屋内版)のようなサービスが作れる360度パノラマ映像ツアー!「Complete 360° Tour」

  6. 崩壊した世界で生存者が生き残りをかけてゾンビと戦う大規模ローポリ3Dモデルパック!「Simple Apocalypse - Cartoon Assets」

 

 

Unity's Cyber Week Mega Sale 記事リンク

 

  1. 2734種類のメガセールが今年もアセットストアにやってきた! バンドル販売の大半が50%OFFで安い!! カテゴリ別セール対象リストから全貌を素早くチェックするまとめ記事

  2. 2741種類のメガセール『オリジナルのアルゴリズムにより人気アセットを選定!!』ピックアップ記事!分析結果の報告とアセット紹介

  3. オリジナルのアルゴリズムで抽出した人気アセットを今度こそ紹介する記事

  4. 「Vegetation Studio」対応アセットのセール状況まとめ

  5. 大人気アセットで固めた4つのバンドルが新登場「Very Popular Assets」を紹介

  6. アセットストアの素材セールまとめ『3Dモデルのセール状況をチェック!』
  7. アセットストアの大人気アニメーション開発ツール「UMotion Pro」を触ってみた! プロジェクト方式、レイヤー機能、既存モーションの編集、Timelineと連携など多彩で高機能が素晴らしい「UMotion Pro - Animation Editor」

 

12月7日スタート!

番外:今年最後のビッグセール!Amazonのサイバーマンデーセールまとめ

 Amazonの記事はこちら