Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【作者セール】Wet Road Materials 雨で濡れた路面や、水たまりの水量が表現できるフォトリアルな6つのマテリアル素材

スポンサーリンク

今日のパブリッシャーセール

 

  • f:id:assetsale:20180228025745p:plain

  • Wet Road Materials
    • 雨で濡れた路面や、水たまりの水量が表現できるフォトリアルな6つのマテリアル素材です。(リアルな道路テクスチャ&マテリアル)
    • v2.0でシェーダが進化!3層のレイヤーで湿り具合を調整できます。
      • $5.40 => $1.62    70%OFF    【開催期間】2018年2月26日〜期間限定

 


 

f:id:assetsale:20180228020534j:plain

Wet Road Materials

テクスチャ&マテリアル/道

Gesta2

$5.40 => $1.62    70%OFF    【開催期間】2018年2月26日〜期間限定

 

雨で濡れた路面や、水たまりの水量が表現できるフォトリアルな6つのマテリアル素材です。

v1.0→v2.1のアップデートでシェーダが新しくなりました。

 

雨で濡れた道路が、太陽光や、空が反射する現実さながらのクオリティ!

 

水たまり加減は、パラメータを調節してカスタマイズできるとのこと。

 

塗れた道路のテクスチャ&マテリアル 6種

f:id:assetsale:20180228022757j:plain

 

6つの道路テクスチャと数パターンの水たまりを表すドットテクスチャ。

シェーダに適応する道路と水たまり画像を用意すれば、

オリジナルの雨で濡れたフォトリアルな道路が作れそうな感じがしますね。

 

 

Wet Road Materials v2 Unity - YouTube(1:03)

 

セール情報

期間限定で70%OFF

新しいRoad ShaderとSkyboxが登場しました。

70% SALE for a limited time.
Now with new Road Shader and Skybox.

 

UNREAL ENGINEのマーケットプレイスなら$9.99

Wet Road Materials

f:id:assetsale:20180228021311j:plain

水たまりの反射マテリアル数は5つ。ボリュームは比較的少ない。

 

 

アップデート内容

前回セール時点ではv1.0で、今回はv2.1のメジャーアップデート!

シェーダが新しくなって3つの層を持つレイヤー構造になりました。

EMISSIONとNORMALマップに対応。

f:id:assetsale:20180228023558j:plain

更新内容:新しいドットテクスチャ

- New Dot Texture

f:id:assetsale:20180228024332j:plain

ドットパターンが新たに追加されました。(この画像か不明ですが)

参考にしてオリジナルを作り足せば、思い通りの水たまりが作れると思います。

 

サンプル画像

画像9枚  18秒で一周します。

f:id:assetsale:20180228021007g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.6.1以降のバージョンが必要
限られた時間で70%のセール。
新しいRoad ShaderとSkyboxが登場しました。

あなたのゲームで現実的な道路を作りたいですか? この資産はあなたを助けます。
水たまりを調整する能力を持つ6種類の反射材。
湿った質感の3つの層。 マテリアルパラメータを調整することができます。
粗さマップ(反射)とノーマルマップを持つマテリアル。
*夜のパノラマは含まれていません。
テクスチャ:1024px-2048px

 

前回セール情報

2018年1月12日に70%OFFで登場しました。

当時のバージョンは1.0。今回はv2.1にメジャーアップデート。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180228021734j:plain

 

 ブログサイドバーでお馴染みの作家さんです。

f:id:assetsale:20171216163028p:plain 

Pack Gesta Furniture #1

VRでめちゃくちゃ使えそうな綺麗なワンルームの3Dモデルが無料

 


 

【過去ログ】作者セール&注目アセット