Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【独自セール】VRコントローラー用ジェスチャ操作 & 手書き文字入力、認識システム / 人気ゲームに似たワイヤーアクション / ラインを引いてターゲットを閉じ込めるパズル / 弾丸飛ばしクリックゲーム

スポンサーリンク

今日のパブリッシャーセール

 

  • Hanger Square
    • フックを使ったワイヤーアクション。あの有名ゲームアプリにそっくり!?
      • $10.80 => $2.16    80%OFF    【開催期間】2017年11月6日〜不明(期間限定)
  • Bullet
    • 1発の弾丸を上下に浮遊させて敵兵を何体倒せるか競うミニゲーム
      • $10.80 => $2.16    80%OFF    【開催期間】2017年11月6日〜不明(期間限定)

 

お知らせ

VRジェスチャアセットは全て無料ですが、いつか有料になる可能性ありそう。

 


 

f:id:assetsale:20171112025053j:plain

f:id:assetsale:20171112025056j:plain

Hanger Square

完成プロジェクト/テンプレート

heisenberg lopes

$10.80 => $2.16    80%OFF    【開催期間】2017年11月6日〜不明(期間限定)

 

フックを飛ばしてスパイダーアクション!

横スクロールでどこまで行けるかを競う2Dアクションのテンプレートです。

 

ワンクリックのシンプルな操作性。悔しくて何度も挑戦したくなるあのゲームとそっくり。

iOS、Android用に最適化がかけられているとのこと。

hanger square - YouTube(1:27)

 

サンプル画像

画像4枚  10秒で一周します。

f:id:assetsale:20171005024129g:plain

 

こんなゲームが作れるかも?

海外の人気スマホアプリ「Spider Square」とそっくりなゲーム画面の完成プロジェクト。

Spider Square」の魅力はマルチプレイモード(他のプレイヤーのプレイデータを再生するゴースト)でバトルできる白熱のゲームシステムで、これが結構面白い。

ポイントを溜めて四角いキャラクターのスキンチェンジできたり機能性も豊富なので、開発資料としてオススメしたいゲームです。

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.6.2以降のバージョンが必要

完全なゲームリリースの準備ができて

限られた時間の割引! オリジナル価格$ 10

できるだけ遠くに行くことを目標とする、グラップリングフックシステムを使った楽しいゲーム

ゲームをプレイするには本当に簡単です:ちょうど画面をタップするか、またはグラップリングフックを使用するには、マウスをクリックします。

このアセットは完全なプロジェクトであり、リリース準備が整っていますが、グラップリングフックシステムを使用してすばらしいゲームを構築するためのスターターパックとしても使用できます

コードは理解しやすく、問題なくスクリプトを編集することができます

特徴:
*カスタマイズが簡単
*シンプルにC#コードを理解する
* iOSとAndroid用に最適化

  

前回セール情報

2017年10月5日に80%OFFで登場しました。

最近で2ヶ月連続セールです。

2017年11月1日確認時点では、一旦セールは終了していました。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20171112030035j:plain

3つ全てセール中でした。リリース日が新しい新作アセットです。

 

 


 

 

f:id:assetsale:20171112030249j:plain

f:id:assetsale:20171112030245j:plain

Capture the Monsters - Complete Game - Original Idea

完成プロジェクト/テンプレート

heisenberg lopes

$10.80 => $5.40    50%OFF    【開催期間】2017年10月12日〜不明(期間限定)

 

画面にラインを引いて、ランダムに動くターゲットを動けなくなるように固定して倒すレベルクリア型のミニゲーム開発テンプレートです。

 

真っ赤な顔のキャラがターゲットで一定時間で次々と湧き画面上をフラフラ動く。

ターゲットが5体以上画面に出ちゃうとゲームオーバーです。ラインで身動きが取れないように閉じ込めてやれば緑色に変化してパーンと飛び散ります。

「ゴキブリ」や「ハエ」が羽ばたいて飛んでいるようにしか見えなくなってきた。

 

画面左上:タイム

画面中央上:レベル

画面右上:引けるラインの長さ

 

gameplay - YouTube(3:06)

 

セール情報

期間限定で半額

Discount for a limited time!

Original price: $10.00

  

サンプル画像

画像4枚  10秒で一周します。

f:id:assetsale:20171112033615g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.6.2以降のバージョンが必要
限られた時間の割引!

原価:$ 10.00

ゲームの説明:
ゲームの目標はできるだけミニモンスターを最大限に捉え、敵が動かないようにスクリーン上に描いたモンスターにキャプチャーすることです。 敵ごとに、あなたは余分な時間と描画するラインを獲得します。 一定の時間内に各敵が現れます。 ゲームを失う3つの方法があります:タイムエンディング、ラインエンディング、5人以上の敵。

このゲームで使用される音楽は、Eric Matyas、http://soundimage.org/

 

 


 

 

f:id:assetsale:20171112032142j:plain

f:id:assetsale:20171112032146j:plain

Bullet

完成プロジェクト/システム

heisenberg lopes

$10.80 => $2.16    80%OFF    【開催期間】2017年11月6日〜不明(期間限定)

 

スナイパーライフルから発射された弾丸1発をクリックで上下に浮遊させて、画面に出現する敵兵を何体倒せるか競うミニゲームです。モバイル向け。

 

2017年11月2日リリースの新作アセット。

画面上部のBulletゲージが弾丸の体力値。ヘッドショットなら最小限のダメージで済むみたいなのでなるだけ頭を狙おう。壁に衝突してしまうと大幅にダウンするので要注意。

 

スコア、ヘッドショットの数、Kill数がカウントされます。

 

Bullet - YouTube(0:24)

 

セール情報

期間限定価格。元々$10.00(税込み$10.80)

Promotion for a limited time!!
Original price; 10.00

 

サンプル画像

画像2枚  5秒で一周します。

f:id:assetsale:20171112033943g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.6.2以降のバージョンが必要
完全なプロジェクトをリリースする準備ができました!

限られた時間のプロモーション!
元値; 10.00

これは本当にクールなゲームコンセプトです。スナイパー弾をコントロールして多くの兵士を倒したり、画面をタップしたり、マウスでクリックして弾をコントロールすることができます。

コードは非常にシンプルで分かりやすく、モバイル用に最適化されています。

 

 


 

VR用「ジェスチャー」&「文字認識」が無料

 

 

f:id:assetsale:20171112040702j:plain

画像3枚  8秒で一周します。

f:id:assetsale:20171112040359g:plain

f:id:assetsale:20171112040933j:plain  f:id:assetsale:20171112040936j:plain  f:id:assetsale:20171112040940j:plain

全て無料    【更新日】2017年11月9日

スクリプト/入出力

AirSig

 

各社VRコントローラーによる「ジェスチャー入力」と「手描き文字認識」のできるスクリプトです。

 

「C」「^」「ハート」の文字や形状のジェスチャテスト、

名前入力の「文字認証」では、一致が試せます。

文字認証は何度か入力が試されて完全に一致するまでプログレスで進行するみたい。

 

キーボード呼び出してパスワードの入力、証明書の手描き名前入力で認証

 

 

AirSig VR Demo - YouTube(1:45

VRジェスチャ認識

例えば「C」を書くようにVRコントローラーをクルッとジェスチャーさせれば、文字認証されて指定されたプログラムが実行されます。「武器チェンジ」など色々割り当てたり、脱出ゲーム用の特殊操作に使えそうだ。

既に登録されている文字は「C」「^」「ハート」の3種類のみですが、ユーザーが登録した文字も呼び出せるとのこと。

 

文字認識

キーボード画面を呼び出して「パスワード入力」を行ったり、

手描き操作で自分の名前を書けば、アプリ内課金の実行用などの証明書に使えるUIシステムがありがたい!

 

サンプルデモをプレイ中の動画

AirSig Daydream Sample Demo - YouTube(0:57)


 

サンプルデモ

アセット説明にて、「デモビルド」のダウンロードが用意されています。

zipファイルの直リンクになってしまうので、アセットストアからダウンロードしよう。

 

 

参考になったレビュー(機械翻訳)

「いくつかのライブラリを試してこれが一番正確に動作した!」

「精度が高い」的なレビューが多い印象で、しかも無料なのが凄い♪

私はいくつかのジェスチャーライブラリを試しました。 しかし、これは最も正確なものです。 私がVRウィザードゲームにジェスチャーを適用すると、それはほとんど逃しません。
開発者が定義したジェスチャーを簡単に作成することができたら、それを試してみたいと思います。
いい仕事、みんな!

 

サンプル画像

画像4枚  10秒で一周します。

f:id:assetsale:20171112045845g:plain

※画像はVR Gesture and Signature (for Google Daydream)です。

 

 

アセット説明(機械翻訳)

VR Gesture and Signature (for Google Daydream)の説明です。

Unity 5.4.2以降のバージョンが必要
*。それは何ができますか?
AirSig SDKは、VRジェスチャ認識と署名認証用です。
それは正確にプレイヤーのジェスチャーを認識し、空中署名によってプレーヤーを認証する。
VR開発者が直感的にインタラクティブで没入型のVRアプリケーションを設計するのに役立ちます。

*。主な特徴
(1)組込みジェスチャー:
AirSig SDKでは、3つの組み込みジェスチャ、「ハート」ジェスチャ、「C」ジェスチャ、「^」ジェスチャがすぐに使用できます。 VR開発者は、スキルを発揮するためのシンボルを描くことができます。たとえば、ヘルスポイントを回復するための「ハート」、武器を速く変更する「C」、「雷」攻撃を行うための「^」を描画します。

(2)ユーザ定義のジェスチャ:
プレイヤーにとってさらに楽しいものにするために、AirSig SDKを使用すると、プレイヤーはVRアプリケーションで必要なジェスチャーを簡単に作成できます。

(3)署名認証:
AirSig SDKは、VRコントローラを使用して、プレイヤーが無線で独自の署名に署名することで、自分自身の認証を迅速に行うことができます。プレイヤーは最初に署名を作成します。パスワードを入力するのではなく、ログインまたはVRで支払う必要があるときはいつでも、彼は1秒以内に認証するために、彼の署名を空中で署名することができます。

*。デモビデオとビルド
下記のAirSigデモビデオをご覧ください。デモビルドをダウンロードすることも大歓迎です。それは改造されたサバイバルシューターのVRシューティングゲームです。

*。通知:
▲開発者がジェスチャーやカスタマイズ機能を必要とする場合は、当社までご連絡ください。
▲AirSig SDKの使用に関するフィードバックを提供して、プロモーションコードを入手してください。

*。互換性:
Google Daydream + Daydreamコントローラ

*。 FAQ:http://www.airsig.com/vr/
 

 ※問い合わせ先は迷惑メール防止の為省略しております。

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

 f:id:assetsale:20171112040702j:plain