Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【作者セール】コマンド入力やボタン連打によるキャラクターのコンボアニメーション GAC System / アニメ速度調節 ASE 4 / Waveシステム DaW / 無料のバックエンド呼び出し DaW / 2.5Dアクション開発 uPlatformer / 無料アセット3つ紹介

スポンサーリンク

今日のパブリッシャーセール

 

  • f:id:assetsale:20180103054521p:plain

  • GAC (Great Animation Combos) System
    • アクションゲームの連続コンボ作成システムです。
    • 「コマンド入力」と「コンボアニメーション」を組み立てられるエディタ
      • $43.20 => $32.40   25%OFF    【開催期間】2017年12月26日〜不明
      • 将来的に$54.00になるので、60%OFFとも読めます。
  • f:id:assetsale:20180103054525p:plain

  • ASE 4 (Animation Speed Editor)
    • アニメーション速度をエディタ画面で手軽に調節できるエディタ
      • $27.00 => $13.50    50%OFF    【開催期間】2017年12月26日〜クリスマスセール
  • f:id:assetsale:20180103054535p:plain

  • DaW (Direct-a-Wave) Enemy Wave Spawning System
    • ディフェンスゲームで定番のWaveシステムを管理&実行してくれるエディタ
      • $21.60 => $10.80    50%OFF    【開催期間】2017年12月26日〜クリスマスセール
  • f:id:assetsale:20180103054544p:plain

  • P-VUE (PlayFab Visual Unity Extensions)
    • iOS、AndroidなどのバックエンドサービスAPIを実行出来る無料サービスPlayFab」を「Playmaker」で呼び出す事ができるエディタ。
      • $10.80 => $5.40    50%OFF    【開催期間】2017年12月27日〜クリスマス&ベータ価格
  • f:id:assetsale:20180103054814p:plain

  • uPlatformer
    • ハシゴを登ったり、壁を掴んだりアクションできる「2.5Dプラットフォーム」ゲーム開発用のテンプレート
      • $54.00 => $27.00    50%OFF    【開催期間】2017年12月12日〜(ベータ版の間だけ)

オマケ紹介(無料アセット)

  • f:id:assetsale:20180103070012p:plain  f:id:assetsale:20180103070014p:plain f:id:assetsale:20180103070016p:plain

  • Vertex Lit Shader: Baked Shadows Realtime Light
  • Custom Define Manager
  • Stylized Earth
    • Mobile / VertexLitライティングでベイクしたサーフェイスは、リアルタイムライトの影響が無くなってしまう問題を、シェーダを活用して解決!
    • エディタで設定したプラットフォームを、C#のテンプレートに最初から#defineをした状態にしてくれる開発効率アップ系エディタ。
    • 大地がクッキリと立体化になっていて、ちょっと可愛い「宇宙から見た地球」のローポリ3Dモデル
      • 無料    【リリース日】2016年12月7日
      • 無料    【リリース日】2016年12月12日
      • 無料    【リリース日】2017年7月19日

 

お知らせ 1

今日のセールは2017年12月30日の記事にコメントいただきました、

teliotrewohsさんによるたれ込みセールまとめです。情報提供ありがとうございます!

 

クリスマスセールのアセットで、まだギリギリ割引やってます。

そろそろ終了してしまうので今日紹介することにしました。

 

id:teliotrewohs

記事とは関係ないですが、パブリッシャーセールの報告です。
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/search/page=1/sortby=popularity/query=publisher:507
32$のやつ以外はクリスマスセールらしいです。
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/100624
こちらはβ価格らしいです。
一応、検索はかけましたが、多分まだ取り上げられてない……はず。

 

お知らせ 2(大注目セール)

【速報】「Shader Weaver」がただいま80%OFFセール中!

$108.00 => $21.60    80%OFF    【開催期間】2018年1月2日〜不明(お早めに)

お知らせ 3

新春イベント開催中! 1月1日〜1月12日(金)まで

欲しいアセットを無料で貰える様に念じて、今年の目標を祈願する「アセット神社」です。

201812月頃に成果がどうなっているかタイムカプセルとしてもご活用ください。


 

 

f:id:assetsale:20180103052031j:plain

GAC (Great Animation Combos) System

エディタ拡張/ゲームツールキット

JrDevarts

$43.20 => $32.40   25%OFF    【開催期間】2017年12月26日〜不明

情報提供者さま:teliotrewohsさん

 

アクションゲームの連続コンボ作成システムです。

「コマンド入力」と「コンボアニメーション」を最小限のコーディングで組み立てられるアニメーション制御エディタです。(モバイル対応)

 

格闘ゲームなら「KKP」でキック・キック・パンチの連続するモーションの繋ぎ。

制限時間以内に素早くコマンド入力すれば、必殺技アニメに変化させる技コマンドなどモーションの繋ぎが素早く作れます。

画面タップやフリック操作などのモバイルのジェスチャ操作にも対応しています。

 

GAC (Great Animation Combos) System(概要説明)

コンボを行うことができるアクションゲームを作成したいですか? GAC (Great Animation Combos) システムは、まさにそのために作られました。あなたのアニメーションを入れて、シームレスにクールなコンボシーケンスをプレイヤーに与える3D/2Dのゲームを作成できます。本アセットは、数クリックおよび最小限のコーディングであなたのゲームを稼働(そしてコンボ化)させます。

 

セール情報

クリスマスセールで25%OFFセール弱そうに見えますがそうでは無いみたい。

新しいバージョンが登場すれば、次の定価に20%加算されるそうで、

将来的の価格から計算すると「$54.00 => $32.40    60%OFF」でお得なセールかも。

お友達とご家族の方に感謝 -BAGA(1つのGAC資産を購入し、1つのアセットを取得する) - 詳細は下記を参照してください!**

クリスマスセール25%オフセールの上に追加!

新しいバージョンが登場する前に20%OFFセール!
注:インポートする前に現在のプロジェクトをバックアップしてください!

 

FRIENDS AND FAMILY THANK YOU SALE - BAGA (BUY one GAC ASSET, GET one ASSET) - See Below for more Details!**

CHRISTMAS SALE 25% OFF EXTRA ON TOP OF SALE!

20% OFF SALE BEFORE NEW VERSION LAUNCHES!
NOTE: Backup current projects before importing!

 

サンプル動画

v1.9のオーバービュー動画

GAC Overview v1.9 - YouTube(10:41)

 

v1.8のオーバービュー動画

GAC Overview v1.8 - YouTube(16:00)

 

アニメーションタイプ

f:id:assetsale:20180104045849j:plain

MecanimとLegacyの両方対応!

 

2D対応

f:id:assetsale:20180104050843j:plain

Movement Component

キャラクターコントローラー& 3D & 2D に対応しています。

 

コマンドリスト

f:id:assetsale:20180104050619j:plain

キーのコマンドがひとめで分かる管理画面。

発動条件も文字で表示されており、とてもわかりやすい。

 

コンボ詳細

f:id:assetsale:20180104053156j:plain

アニメーションを行ったときに、プレイヤーの移動する量。スピード、次にリンクする時間、敵との間合いなど細かいパラメータが指定できます。

 

かなり高度な条件も指定できる

-新機能! ターゲットトラッカーヒット検出- ゲームオブジェクトをヒットに対して異なるアニメーションや動きで応答させるためのトラッカーを使用できます

-遅延アニメーション- 入力イベントが遅延したとき(例: A、 A...(待機)...A)のアニメーションにリンクするコンボを作成できます

-アニメーションリンキング - クールなコンボを作成するため、アタックアニメーションを組み合わせることができます
-ヒット検出 (距離および角度を計算)
-特定のゲームオブジェクトレイヤーに影響を及ぼす - アニメ

文章からの予想ですが、

一発目の攻撃がヒットしたら連続コンボが出せて、ヒットしなかった発動させないような使い方にもできそうだ。

もしくは、

相手が床にダウンしたら、寝ている相手にダメージを与える攻撃モーション的な用途にも。

 

バトルゲーム以外では

f:id:assetsale:20180104055200j:plain

穴掘りをするゲームで、対象が柔らかい土オブジェクトなら通常アニメ、

金や堅い岩が出て来たら別のモーションにするような使い方ができそうな予感。

 

コマンドプレビュー

f:id:assetsale:20180104050244j:plain

プレイ中のコマンド入力の状態がリアルタイムでピカピカ光ってわかるプレビュー画面。

コマンドが正しく入力されたかチェックできるのでデバッグが捗ります。

  

Mecanim対応

f:id:assetsale:20180104045944j:plain

Mecanimで作ったアニメーションと一緒に使う事ができて自由度が高い。

 

モバイル対応

画面の一部をタッチエリアにして、コンボ入力を受け付けるモバイルサポート。

iOS、Androidに対応しています。

f:id:assetsale:20180104042341j:plain

このタッチエリアは端末によってポジションが可変するみたい。

Unityでデバッグする時には専用のデバッグツールを利用して、実機さながらのテストプレイができそうなプレビューツールが搭載されています。

f:id:assetsale:20180104042921j:plain

画面下部の半透明領域がデバッグ用の入力エリアのプレビュー。

半透明UIが邪魔なら表示 or 非表示の切り替え可能。

 

対応するサードパーティ

ソースコードを書くこと無くコンボアニメーションが作れるGAC

ゲームをプログラミングせずに組み立てている方にとってありがたいアセット。

ビジュアルスクリプティングの「Playmaker」と「uScript」に対応しています。

f:id:assetsale:20180104041725j:plain

Playmaker」か「uScript側でキー入力のイベントを受け取って、GACに対応するキー入力を発火させるようなことができます。

ビジュアルスクリプティングで制御できるので、タイミングはこれでバッチリでしょう!

 

サンプルデモ

WebPlayerデモ 

※うまく再生できない場合はPalemoonブラウザがオススメです。

 

通常の移動やジャンプ、攻撃、8種類のコンボが試せる。

Combo 1 - Z, Z, Z (LPunch, RPunch, Hadouken)
Combo 2 - Z, Z, X (LPunch, RPunch, Shoryuken)
Combo 3 - Z, Z, C, X (LPunch, RPunch, ForwardStep, Shoryuken)
Combo 4 - C, Z, Z, X (BackStep, Hadouken, Hadouken, Shoryuken)
Combo 5 - Z, Z...(Wait)...Z (LPunch, RPunch, Taunt) - From version 1.3 Delayed Animations
Combo 6 - Z, Z...(Wait)...C (LPunch, RPunch, SpinKick) - From version 1.3 Delayed Animations
Combo 7 - C, Z, X+C(Simultaneous) (BackStep, Hadouken, Taunt2) - From version 1.4 Synchro-Activators
Combo 8 - V, Z (when crouching) (Roll, Backflip Kick) - From V1.8 Context Variables for Combos

 

サンプル画像

画像12枚  24秒で一周します。

f:id:assetsale:20180103063951g:plain

 

アセット説明

このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です

Unity 5.3.1 以降のバージョンが必要
注: インポートする前に現在のプロジェクトをバックアップして下さい。もし1.6未満のバージョンからアップグレードする場合は、リリースノートを読んでください。

ビデオを見る | ウェブ | デモ | ディスカッション | つぶやく | トラックする

 

コンボを行うことができるアクションゲームを作成したいですか? GAC (Great Animation Combos) システムは、まさにそのために作られました。あなたのアニメーションを入れて、シームレスにクールなコンボシーケンスをプレイヤーに与える3D/2Dのゲームを作成できます。本アセットは、数クリックおよび最小限のコーディングであなたのゲームを稼働(そしてコンボ化)させます。

機能リスト:
-新機能! コンテキスト変数- 無限のコンボを作成するため、コンボやアクティベーターに条件を付加するコンテキスト変数を使用できます
-新機能! ターゲットトラッカーヒット検出- ゲームオブジェクトをヒットに対して異なるアニメーションや動きで応答させるためのトラッカーを使用できます
-新機能! Unityの物理演算システムとコンパチブル- Unityの物理演算システムをGACと共に3つの異なるコンポーネントモードで使用できます
-InControlをサポート- InControlのパワフルで容易に使用できるマルチプラットフォームの入力セットアップをGACと共に使用できます(InControlは別売)
-uScriptをサポート- コンボを作成するためにuScriptノードを使用できます
-タッチアクティベーター- コンボアニメーションをトリガーするためにタッチジェスチャーを使用できます。付属のTAG (Touch Areas GUI) ウィンドウで快適なワークフローを実現
-モバイルのサポート- モバイルデバイスのために新しいタッチジェスチャー(AndroidおよびiOSをサポート)をサポート
-Unity2Dとコンパチブル- Mecanimと共に動作するUnityスプライトをオフィシャルにサポートしながら3Dまたは2Dでビルドするため、Movement Component Typeを選択できます
-シーケンスアクティベーター- 高度なコンボの作成のため、アニメーションをトリガーする入力(例:下>前>P)をアクティベートします。
-シンクロアクティベータ―- 高度なコンボの作成のため、トリガーを同時に行うように組み合わせる(例: AとSを同時に押す)ことができます。
-Playmakerをサポート- GACには、あなたのFSMのためのPlaymakerアクションが付属します(Playmakerは別売)
-マルチプレイヤーをサポート- GACを特定のゲームオブジェクトに対してコールすることで、マルチプレイヤーのゲームプレイをセットアップできます。
-遅延アニメーション- 入力イベントが遅延したとき(例: A、 A...(待機)...A)のアニメーションにリンクするコンボを作成できます
-Mecanimのサポート- コンボで使用するためにアニメーションステートを追加できます。 GACはほかの用途(アイドル、実行中、など)の状態セットアップとともにうまく動作します。
-アニメーションブレンディング- アニメーションを通常再生するか、クロスフェーディングでブレンドするか、選択できます
-アクティベータ―セットアップメニュー- 基本的なイベントをスクリプティングする必要はなく、インスペクターを通じてアクティベータ―の入力セットアップを行えます
-アニメーションリンキング - クールなコンボを作成するため、アタックアニメーションを組み合わせることができます
-ヒット検出 (距離および角度を計算)
-特定のゲームオブジェクトレイヤーに影響を及ぼす - アニメ

 

前回セール情報

2015年5月にライセンス持ち限定 Level11セールで登場。65%OFF

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180103052312j:plain

 


 

 

f:id:assetsale:20180103061324j:plain

ASE 4 (Animation Speed Editor)

エディタ拡張/アニメーション

JrDevarts

$27.00 => $13.50    50%OFF    【開催期間】2017年12月26日〜クリスマスセール

 

アニメーション速度をエディタ画面で手軽に調節できるエディタです。

 

3Dソフトウェアで作成したときに速すぎる/遅いアニメーションを作成したり、作成したりしましたか?インスペクタからアニメーションの速度をすぐに編集できるアニメーション速度エディタASEを入力します。 ASEを使用すると、ゲーム内のANYポイントでANY Gameオブジェクトのアニメーションの速度を制御したり変更したりすることができます。これは、1行のコードを使用するのと同じくらい簡単です。 ASEはSlow-MoとSuper-Speedエフェクトに最適です!

 

f:id:assetsale:20180104061722j:plain

Animationコンポーネントを持つオブジェクトから自動抽出して↑のようにリスト化してくれます。

 

アニメーション速度の変更

f:id:assetsale:20180104061819j:plain

Speed、Frames、Weap Modeをアニメデータ毎にテスト&変更ができます。

「このキャラのアニメを少し早く、遅くしたい」と思った時にUIから直接操作できます。

 

カメラの視点切り替え

f:id:assetsale:20180104061419g:plain

f:id:assetsale:20180104061506j:plain

Camera Posの4つのボタンから、

キャラを中心とした4方向カメラをワンクリックでカメラを切り替えられます。

 

プレイ後に保存

Unityで実行中に触ったパラメータは、停止すると元の値に戻ってしまいますが、

AutoSaveをONにしておけば、そのままの値にキープしてくれます。

f:id:assetsale:20180104062332j:plain

 

ソースコードからも簡単チェンジ

アニメーション速度はコードからも手軽にチェンジできます。

f:id:assetsale:20180104062646j:plain

 

ASE 4.0 Overview - YouTube(12:11)

 

サンプル画像

画像4枚  8秒で一周します。 

f:id:assetsale:20180103064221g:plain

 

アセット説明

 このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です

Unity 5.3.3以降のバージョンが必要
友達と家族に感謝 - バガ(1つのGAC資産を購入し、1つの資産を取得する) - GACページをクリックしてください!詳細は下記をご覧ください!**

クリスマスセール50%OFF!

注:インポートする前に古いバージョンを削除してください!
Watch | Web | Discuss | Tweet | Track


3Dソフトウェアで作成したときに速すぎる/遅いアニメーションを作成したり、作成したりしましたか?インスペクタからアニメーションの速度をすぐに編集できるアニメーション速度エディタASEを入力します。 ASEを使用すると、ゲーム内のANYポイントでANY Gameオブジェクトのアニメーションの速度を制御したり変更したりすることができます。これは、1行のコードを使用するのと同じくらい簡単です。 ASEはSlow-MoとSuper-Speedエフェクトに最適です!

特徴リスト:
-新しい! Mecanimのサポート - 待望の機能により、Animator Controllerにアクセスできます
-新しい!アニメーションスクラブ - フレームまたは秒でアニメーションタイムラインをスクラブします。アニメーションの時間/フレームの再生を参照
-新しい!インエディタ調査 - プレイモードにすることなくアニメーションのスピードをテストする
-3スクリプト内の速度を変更するためのメソッド呼び出し - 単一、参照、複数オブジェクト
インスペクタからアニメーションの速度、ラップモード、レイヤーを設定する!ラボモードとレイヤーは現在レガシーアニメーションのみでサポートされています
インスペクタを使用してアニメーションを再生/停止してアニメーションの速度を調べる
-AutoSave Values - 再生モードで設定された値は編集モードで保持されます。
- クイックカメラの視点を使用して異なる角度でアニメーションを表示する

** BAGA SALE:GAC、PVUE、ASE、またはDaW Assetの無料ライセンスをGACで購入できます! JrDevartsに請求書番号をEメールで送信してください! 2017年11月1日〜12月31日の間に購入した商品に適用されます! (はい、それは遡及です!)

 

 


 

 

f:id:assetsale:20180103061437j:plain

DaW (Direct-a-Wave) Enemy Wave Spawning System

エディタ拡張/ゲームツールキット

JrDevarts

$21.60 => $10.80    50%OFF    【開催期間】2017年12月26日〜クリスマスセール

 

ディフェンスゲームで定番のWaveシステムを管理&実行してくれるエディタです。

 

Wave毎に敵の生成(Spawn)間隔を決めて、どこから敵が何体出現するかを素早く作成します。

DaW(Direct-a-Wave)は、敵の波の再生方法を設定し、直接制御するために使用されるEnemy Wave Spawingシステムです。 DaWには、敵の波のセットアップをすばやく簡単にするための多くの機能が満載されています: 

サンプルで、赤、白、緑エリアから敵が出現しては消えるデモ動画。

赤から赤だけでなく、白からも出現させたり、ランダムや確立、時間などWave毎に指定できる。

 

DaW (Direct a Wave) Version 2.0 Overview - YouTube(3:55)

 

対応するサードパーティ

Playmaker」に対応。

プログラミングせずにVSのみでゲーム開発される方で、Waveシステムに断念した方の助け船的なアセット。時短開発目的でも活用できそうだ。

- NEW! PlayMakerのサポート

- シンプルなAPIを使用してプールがいつ、どこで生成されるかを制御する
- 特定のスポーンポイントで敵の出現場所と種類を直接制御できる派生型(ランダムおよび静的)を作成する

 

f:id:assetsale:20180104065218j:plain

PoolManager」にも対応(別売り $26.95)

オブジェクトプールシステムで、インスタンス作成時にかかる負荷を軽減してくれます。

※容量の大きなオブジェクトをinstantiate();で動的に生成すると、画面がピタッと止まるほど負荷がかかりゲームにならなくなるので、プーリングシステムで回避します。

詳しくはこちら

第01回 オブジェクトプーリング · unity3d-jp-tutorials/2d-shooting-game Wiki · GitHub

 2016年10月22日にセールで登場

 

サンプル画像

画像6枚  18秒で一周します。

f:id:assetsale:20180103064638g:plain

 

セール情報

クリスマスセール 50%OFF

 CHRISTMAS SALE 50% OFF!

 

アセット説明(機械翻訳)

このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です

Unity 5.3.4以降のバージョンが必要
あなたがセールした友達と家族 - BAGA(1つのGAC資産を購入し、1つの資産を取得する) - GACページはここをクリック詳細は下記をご覧ください!**

クリスマスセール50%OFF!
Watch | Web | Discuss | Docs
Tweet | Track

DaW(Direct-a-Wave)は、敵の波の再生方法を設定し、直接制御するために使用されるEnemy Wave Spawingシステムです。 DaWには、敵の波のセットアップをすばやく簡単にするための多くの機能が満載されています:

特徴リスト:
- NEW!ブランドの新しいインスペクタのUI
- NEW! PlayMakerのサポート
- NEW! C#で完全に書き直し
- PoolManagerのサポート
- カスタムプーラーであなたの敵プレハブを事前にプールする - モバイルを念頭に置いて構築!
- 2つの異なるウェーブ・モードを使用する(消去とタイミング)
- あなたの敵がどのように出現するかを制御するウェーブタイプ(無作為化と線形)を使用する
- シンプルなAPIを使用してプールがいつ、どこで生成されるかを制御する
- 特定のスポーンポイントで敵の出現場所と種類を直接制御できる派生型(ランダムおよび静的)を作成する
- エディタで完成したすべてのスポーンポイントを管理する
- プールウェイティングシステムは、ウェイト(パ​​ーセンテージ)に基づいて敵をスポーンする能力を与えます。
- これを1人のインスペクタパネルからすべて実行してください!
- 完全なソースコード!

** BAGA SALE:GAC、PVUE、ASE、またはDaW Assetの無料ライセンスをGACで購入できます! JrDevartsに請求書番号をEメールで送信してください! 2017年11月1日〜12月31日の間に購入した商品に適用されます! (はい、それは遡及です!)

 

 

 


 

 

f:id:assetsale:20180103061520j:plain

P-VUE (PlayFab Visual Unity Extensions)

エディタ拡張/ユーティリティ

JrDevarts

$10.80 => $5.40    50%OFF    【開催期間】2017年12月27日〜クリスマス&ベータ価格

 

多くのプラットフォームに対応していて、バックエンドサービスAPIを実行出来る無料サービスPlayFab」を「Playmaker」から呼び出す事のできるエディタです。

 

※このアセットを使うには「Playmaker」が必要です。

※現在ベータ版で不具合が潜んでいます。ベータ版価格とのことです。

 

P-VUE; PlayFab Visual Unity Extensionsは、一般的なVisual Scriptingツールを使用してPlayFabのAPIにアクセスできるように構築されています。 

PVUE Overview 0.3 Beta - YouTube(4:17)

 

PlayFabとは?

iOSやAndroidなどのネイティブ機能を呼び出せる無料アセットみたいなサービス。

こちらの無料サービスをPlaymakerで呼び出せるようにしたのがP-VUEです。

 

PlayFabは、プレーヤープロファイル、ゲーム内経済、サーバサイドロジック、マルチプレイヤー、ソーシャル機能、メッセージング、およびアナリティクスを処理するためのゲーム用の無料バックエンドサービスです。
ここにリンクがあります:PlayFab Website

 

PlayFabの対応プラットフォーム

無料サービスなのに対応プラットフォームが非常に多い。

f:id:assetsale:20180104072430j:plain

PlayFab · The Game Industry's Most Powerful Backend Platform

 

サンプル画像

サービスのアクションが綺麗にまとめられている。まだベータ版なので不具合注意です。

f:id:assetsale:20180103065113j:plain

f:id:assetsale:20180103065114j:plain

 

セール情報

クリスマスセール+ベータ版価格で50%OFF

 CHRISTMAS SALE EXTRA 50% OFF ON TOP OF BETA PRICE! 

 

アセット説明(機械翻訳)

このアセットは同時に利用する人数分のライセンスが必要です

Unity 5.6.0以降のバージョンが必要
友達と家族に感謝 - バガ(1つのGAC資産を購入し、1つの資産を取得する) - GACページをクリックしてください!詳細は下記をご覧ください!**

クリスマスセールは、ベータ価格の50%オフになります!

P-VUEはベータ版ですので、価格は50%オフです!
インポートする前にプロジェクトをバックアップし、バージョン0.1または0.2からアップグレード手順に従ってください!

*ここで新しいPlayFabエディタ拡張機能をダウンロードしてください!
*注:このPVUEバージョン0.3ベータは、PLAYFAB SDKバージョン2.20.170530をサポートしていますが、このPLAYFAB SDKバージョンの上で動作することは保証されていません! PLAFAB SDKのバージョンを確認してください!
* P-VUEには、Playmakerが必要です!

Watch | Web | Discuss | Tweet | Track | Unity Forum

P-VUE; PlayFab Visual Unity Extensionsは、一般的なVisual Scriptingツールを使用してPlayFabのAPIにアクセスできるように構築されています。これにより、PlayFabプラットフォームは開発を希望しない、またはコードを作成できない開発者にアプローチすることができます。このBetaリリースは現在Playmakerをサポートしていますが、他のVisual Scriptingツールをサポートするためにさらに多くの新機能が追加されています。 P-VUEは今後の機能でPlayFabのゲームマネージャにアクセスするUnity Editorツールも提供します。

特徴リスト:
-P-VUE Manager - P-VUEの有効/無効機能の管理
- 現在400以上のプレイメーカーのアクション(APIとカスタム)にアクセス! *注:ベータリリースは、プレイメーカーの動作にバグが存在する可能性があることを意味します。行為のバグやそれだけでうまくいかない場合は、ここにEメールするためにリンクをクリックしてください:
JRDEV EMAIL!

今後の機能:
-uスクリプトノード
-iコードアクション
-PlayFabコンテンツアップロードマネージャ(DLC用)
新しいPlayFab Managerを使用してUnityからのゲームマネージャのアクセス
*作品のその他の機能

PlayFabとは何ですか?
PlayFabは、プレーヤープロファイル、ゲーム内経済、サーバサイドロジック、マルチプレイヤー、ソーシャル機能、メッセージング、およびアナリティクスを処理するためのゲーム用の無料バックエンドサービスです。
ここにリンクがあります:PlayFab Website

** BAGA SALE:GAC、PVUE、ASE、またはDaW Assetの無料ライセンスをGACで購入できます! JrDevartsに請求書番号をEメールで送信してください! 2017年11月1日〜12月31日の間に購入した商品に適用されます! (はい、それは遡及です!)

 

 

 


 

 

f:id:assetsale:20180103054855j:plain

uPlatformer

完成プロジェクト/システム

In Your Face

$54.00 => $27.00    50%OFF    【開催期間】2017年12月12日〜(ベータ版の間だけ)

 

ハシゴを登ったり、壁を掴んだりアクションできる「2.5Dプラットフォーム」ゲーム開発用のテンプレートです。

 

2017年10月10日リリースの新作アセット。ベータ価格で50%OFFです。

 

プラットフォームとは?

プラットフォーム・ゲーム(プラットフォーマー)は、コンピュータゲームのジャンルの一つ。キャラクターをジャンプさせて足場から足場に跳び移ったり、障害物を跳び越えたりして進むゲームをいう。ジャンピングパズル、フリーランニングとも呼ばれる

プラットフォーム・ゲーム - Wikipedia

uPlatformer v0.2: Intro Video - YouTube(3:35)

 

気になる機能

f:id:assetsale:20180103055807j:plain

壁にジャンプして手でエッジを掴んで踏ん張る(エッジグラップが中々凄かった。

将来的にはマルチプレイに対応したり敵のAI、ロープやインベントリにも対応するみたい。

*はしごクライミング
*エッジグラップ&クライミングアップ

 

*予定されている*機能:
*ウォールジャンプ
*ロープ&スイングからハングアップ
*マルチプレイヤー
*インベントリシステム
*敵、戦闘、AI

  ※省略しています。

 

入力システムRewired対応

Rewiredのような他の入力マネージャーをサポートしています。

f:id:assetsale:20180104075415j:plain

Rewired

エディタ拡張/ユーティリティ

Guavaman Enterprises

$48.60(割引無し)

 

評価521の大人気アセット。アセットストア最強クラスの入力システム。

 

アセットについて詳細はこちら

2017年3月5日

 

キャラクターのセットアップは?

このパックは、UnityのCharacterControllerクラスと物理エンジン、Mecanim Humanoid AnimationsUnityのInput Managerを使用

Unityに搭載されているCharacterControllerをベースに、2.5Dアクション用のオリジナルのスクリプトをアタッチしてプラットフォームできるシステムみたい。

キャラのセットアップは、デモシーンに付属するキャラのコンポーネントをコピペして作れば何とかなりそうなアセットかと。

 

セール情報

ベータ版の間だけ50%OFF

** 50%+ Discount while in Beta **

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.4.2以降のバージョンが必要
**ベータ版では50%以上の割引**

uPlatformerは、2.5Dおよび3Dプラットフォームゲームを構築するための究極のパックです。私たちはまだ開発中で、早期ベータ版として50%以上の割引でリリースしています。新しい機能がリリースされると、その機能がリリースされます。ご意見は、ベータ版で役立ちます。

このパックは、UnityのCharacterControllerクラスと物理エンジン、Mecanim Humanoid AnimationsUnityのInput Managerを使用してキーボード/マウスまたはコントローラからの入力を処理するなど、できるだけ多くのネイティブUnity機能を使用しようとします。私たちは公式に、

Rewiredのような他の入力マネージャーをサポートしています。

uPlatfomerに含まれるもの:
*スクリプト、完全なソースが含まれており、よくコメントされています
* 16のアニメーション、ヒューマノイドMecanim
* Mecanimのアニメーションコントローラ
*デモシーンとアセット
*ドキュメンテーション&ビデオチュートリアル

uPlatfomerの特徴:
* 2.5D / 3Dムーブメント
*ウォーキング&ランニング
*スロープ処理
*ジャンプ、ダブルジャンプ
*クルーキング
*はしごクライミング
*エッジグラップ&クライミングアップ
*カメラはカメラに従う
* Unity 5.4.2 - 2017と互換性があります
* Unity Input ManagerおよびRewiredと互換性があります。
*ヒーロートラバーサルアニメーションとの互換性

*予定されている*機能:
*ウォールジャンプ
*ロープ&スイングからハングアップ
*マルチプレイヤー
*インベントリシステム
*敵、戦闘、AI
*水/水泳システム
*移動するプラットフォーム、ハザードなど
*より良いアニメーション、より多くのアニメーション

uPlatfomerはアップロードされ、次の両方で完全にテストされました:
* Unity 5.4.2f2
* Unity 2017.2.0f3
あなたのサポートとフィードバックは、新しい機能とより頻繁な更新をもたらすのに役立ちます!計画されているすべての機能はバージョン1.0で実装されます。

  

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180103054809j:plain

エディタ、スクリプト、3Dモデル、シェーダ、完成プロジェクト。

かなり手広く活動されているパブリッシャーさんだ。

 

ついでに無料アセットをチェックf:id:assetsale:20180103065539j:plain

Vertex Lit Shader: Baked Shadows Realtime Light

シェーダー

In Your Face

無料    【リリース日】2016年12月7日

 

Mobile / VertexLitライティングでベイクしたサーフェイスは、リアルタイムライトの影響が無くなってしまいますが、シェーダを活用して照らします。

Mobile / VertexLitでベイクしてしまうと、ライトの影響が受け付けなくなるこの現象が解消される。Cubeや床のシェーダを「Custom / VertexDynamicLightmap」にするだけ。

デフォルトでは、UnityのビルトインシェーダMobile / VertexLitライティングを使用するのは、焼き付けまたはリアルタイムでのみ機能しますが、焼き付けたサーフェスにはリアルタイムライトを表示することはできません。 このシェーダを使用すると、焼き付けられたサーフェスにもリアルタイムの照明を受け取ることができます。 

Vertex Lit Shader: Baked Shadows with Realtime Light - YouTube(2:36)


f:id:assetsale:20180103070526j:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.4.2以降のバージョンが必要
デフォルトでは、UnityのビルトインシェーダMobile / VertexLitライティングを使用するのは、焼き付けまたはリアルタイムでのみ機能しますが、焼き付けたサーフェスにはリアルタイムライトを表示することはできません。 このシェーダを使用すると、焼き付けられたサーフェスにもリアルタイムの照明を受け取ることができます。

たとえば、城のシーンには現実的な焼けた影があり、壁にトーチが焼き付き、周囲の領域で光が「ちらつき」する原因となります。

 

1.レガシー頂点ライトのレンダリングパスが使用されていることを確認します。 これは、プレーヤーのビルド設定の[その他の設定]で設定されます。

 

2.シェーダCustom / VertexDynamicLightmapをマテリアルに割り当てます。または、このプロジェクトのMaterialをVertexDynamicLightmap / Materials /に割り当てます。

 

3.照明を焼く! サーフェスには詳細なライトマップがあり、Vertex Litレンダリングでダイナミックライトも表示されます。

 

 

f:id:assetsale:20180103065541j:plain

Custom Define Manager

エディタ拡張/ユーティリティ

In Your Face

無料    【リリース日】2016年12月12日

 

Custom Define Managerで設定したプラットフォームを、C#のテンプレートに最初から#defineをした状態にしてくれる開発効率アップ系エディタです。

f:id:assetsale:20180104083428j:plain

Directiveには任意のdefine名(デバイス名など)を、

右側のアイコンリストから、動作させたいプラットフォームをONにした状態にしてからC#のテンプレートを開くと、Start()に#defineが付けられた状態から始められる。

 

これでプラットフォーム毎に初期化できるようになります。

f:id:assetsale:20180104084007j:plain

f:id:assetsale:20180104084345j:plain

 

Custom Define Manager: Intro - YouTube(5:22)

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.4.2以降のバージョンが必要
このツールでは、カスタム定義ディレクティブを完全に制御できるUnity Editorウィンドウを提供します。

- Unity 5.6互換
カスタム#defineディレクティブを追加/削除します。
- ディレクティブがアクティブなプラットフォームを選択します。
- エディタを使用してディレクティブを有効または無効にします。
- スクリプトを使用してディレクティブを有効/無効にします。

エディタウィンドウ
エディタウィンドウにアクセスするには、ウィンドウ/カスタム定義マネージャをクリックします。 エディタウィンドウでは、新しいディレクティブを追加したり、ディレクティブを削除したり、名前を編集したり、アクティブにするプラットフォームを選択したり、ディレクティブを有効または無効にすることができます。

CustomDefineManager.csクラス
このクラスは、スクリプトによるディレクティブの有効化と無効化を可能にします。
CustomDefineManager.DisableDirective()
CustomDefineManager.EnableDirective()

  

f:id:assetsale:20180103065542j:plain

Stylized Earth

3D モデル/建物/景色

In Your Face

無料    【リリース日】2017年7月19日

 

大地がクッキリと立体化になっていて、ちょっと可愛い「宇宙から見た地球」のローポリ3Dモデルです。 

 

Unity Asset: Low Poly Earth - Free! - YouTube(0:39)


f:id:assetsale:20180103070729j:plain

ゴツゴツ感が良い感じの地球。陸地の形状は本物そっくりだから教材としても活用できそうだ。

背景の星テクスチャも含まれています。

 

 アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.6.2以降のバージョンが必要Unity 5.6.2以降のバージョンが必要彩色された低ポリ平面の芸術の球体の地球!
地球を回転させるスクリプト、色のための材料、星のテクスチャ、およびドキュメンテーションを完成させてください。
13079ヴェール5166トリス2つのサブメッシュ

  


 

【過去ログ】作者セール&注目アセット