Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【作者セール】2DxFX: 2D Sprite FX 2Dゲーム用エフェクトの人気アセット!80以上の特殊エフェクトを手軽にセットアップ

スポンサーリンク

今日のパブリッシャーセール

 

  • f:id:assetsale:20180227123656p:plain

  • 2DxFX: 2D Sprite FX
    • キャラや背景、UI等のスプライトに、80以上の特殊効果が手軽に付けられるエフェクト素材集
      • $54.00 => $27.00    00%OFF    【開催期間】2018年2月26日〜不明
      • 訂正 2018年2月28日  50%OFF

 

この記事は2017年10月16日の再利用と、少しだけ情報追加した記事です。

f:id:assetsale:20180227123111j:plain

2DxFX: 2D Sprite FX

エディタ拡張/2D&スプライト管理

Vetasoft

$54.00 => $27.00    00%OFF    【開催期間】2018年2月26日〜不明

訂正 2018年2月28日  50%OFF

 

キャラや背景、UI等のスプライトに、80以上の特殊効果が手軽に付けられるエフェクト素材集です。

 

※照明と影についてはフォーラムで作り方が解説されていました。 NEW!

 

例えば・・・

グラデーション、ブラックホール、ブラー、燃焼、カートゥーン、クリスタル、分解エフェクト、破壊、血液、流体、水による歪み、クラウドシャドウ、リアルな炎、エネルギーバーシステム、エッジカラー、金のエフェクト、氷、ホログラム、ゼリー、ライト、ゲームボーイ

などなど、全部紹介仕切れないほどのボリュームです。

詳しくはアセットストアの動画をチェック!

 

イントロダクション動画

Unity Asset Store - 2DxFX v2.0 - YouTube(1:51)

HDRとBloomによる発光で2Dスプライトがギラギラ光る!

 

スクリプトを取り付けるだけでスプライトのビジュアルが手軽に格好良くなります。

 

 

アセットに含まれるデモシーンを紹介

 

最新版(2017年10月10日時点 v2.3.6)のデモシーンは5つ。

サンプルシーンの必要が無いくらい簡単なアセットです。

f:id:assetsale:20171010031321j:plain

 

Example_Blur

残像のようにブレが生じるブラーエフェクト。

ブラーエフェクトはクオリティに応じた4種類のタイプが存在します。

f:id:assetsale:20171010031930j:plain

 

Normalに適応されてたInspectorのキャプチャ

f:id:assetsale:20171010031934j:plain f:id:assetsale:20171010031939j:plain

パラメータはコンポーネントでコントロールできます。(シェーダには動かせるパラメータが存在しない。ステンシル系(マスク)は触れるみたい)

 

 

実装してみた

コンポーネントリストからエフェクト名を見て選んで取り付けます。

f:id:assetsale:20171010032727j:plain

「Standard」「Advanced Lightning」両方ともギッシリ詰まってる。

 

クマに「Blur HQ」を取り付けてみた。

f:id:assetsale:20171010034637g:plain

スライダーを操作するだけでブラーとフェードがかけられる。

 

複数セットできるか試してみた

結果から言うと「出来ません」でした。

どちらか片方のシェーダになるため使えないと思います。

f:id:assetsale:20171010040552j:plain

ブラーとファイアーを混ぜたら片方のエフェクトのみアクティブになりました。

 

もし混ぜたい場合は片方のフェード値を50%程度にして半透明2枚重ねで扱うか、

同じ作者さんによる「Shadero Sprite」でカスタムシェーダを作ろう!

f:id:assetsale:20171010041028j:plain

2DxFX: 2D Sprite FXの拡張版のようなエディタ。自由度MAX!

かなり特殊なエフェクトがノードベースで手軽に作れる新作アセットです。

 

雷  /  メタル

f:id:assetsale:20171010042244g:plain f:id:assetsale:20171010042509g:plain

 

 

バージョン2.2の新機能 / テレポーテーションエフェクト

2DxFX version 2.2 - New Teleportation FX - YouTube(0:29)

 

HDR付きで試してみた

f:id:assetsale:20171010043916g:plain

このエフェクトはクマのスプライト2枚重ねで構成されています。

(背景はエフェクト無し、手前はエフェクト有り)

動画のように本体もアニメーション付きでフェードさせるには、

背景スプライトにフェードアニメ。テレポーテーションエフェクトを同期させてAnimationを付ければサンプル動画と同じような演出が作れますが今回は割愛して手動でエフェクトのスラーダーを触ってるだけです。

 

実装手順を少し紹介

HDRをONにしないと↑のテレポートのようにギラギラ光らせることが出来ません。

その手順についてちょっと解説します。

 

1.Unity公式の無料アセット「Post Processing Stack」をインポート

f:id:assetsale:20171010044246j:plain

2.Projectウィンドウに「Post-Processing Profile」を作成

f:id:assetsale:20171010044344j:plain

3.作成したファイルをクリックして、設定の「Bloom」にチェックを付ける

f:id:assetsale:20171010044347j:plain

 

4.カメラに「Post Processing Behavior」を取り付ける

f:id:assetsale:20171010044335j:plain

Add Componentでも良いですし、直接入れるなりで

「Post Processing Behavior」コンポーネントをアタッチ

「手順2の設定ファイル」をセットします。

 

5.最後に「Allow HDR」にチェックを付ければ完了。

 

「New Teleportation」コンポーネントをスプライトに取り付けて、GameViewでチェックするとピカピカに光った綺麗なグラフィックが見られるようになります。

 

比較用として(HDR / Bloom)をOFFにした場合はこちら

f:id:assetsale:20171010154703g:plain

 

Example_Flame

f:id:assetsale:20170527141031g:plain

実行するとメラメラと炎が燃えるサンプルシーン

 

火加減を調整できます。↓こちらが1個あたりの燃料

f:id:assetsale:20170527135413g:plain

2dx FX_Flame_Additiveコンポーネント

Speed:再生速度、マイナス値にしたら逆再生になった。

_intensity:迫力(メラメラ燃える強さ)

Fading:フェード(透明度)

f:id:assetsale:20170527135454j:plain

 

2018年2月27日追加情報

新しく追加されたフォーラム

https://forum.vetasoft.store/

新情報やドキュメント、アセットを用いた事例紹介などVetasoft製品を詳しくチェックできます。

f:id:assetsale:20180227140103j:plain

出典:2DxFX: 2D Sprite FX | Vetasoft Assets

 

 

高度な照明の使い方

How to use Advanced Lightingというコーナーが新しく追加されていました。

2DxFXのAdvanced Lightningの扱い方、

スプライトに光と影が受け取れるようになり、立体感を表現することができます。

f:id:assetsale:20180227140604j:plain

出典:How to use Advanced Lighting | Vetasoft Assets

 

スポットライトを複数使う

f:id:assetsale:20180227140605j:plain

出典:How to use Advanced Lighting | Vetasoft Assets

 

ライティングを複数使えば、ダブルで影と光の効果が演出できるようになります。

 

 

オンラインドキュメントが優秀

アセットに含まれる全てのエフェクトを画像とパラメータ付きで確認できます。

f:id:assetsale:20180227135731j:plain

出典:2DxFX: 2D Sprite FX | Vetasoft Assets

 

2DxFX v1.7.0 - Waterfall FX - YouTube(1:12)

 

2DxFX for Unity 5 and Unity 4.3.x - YouTube(0:50)

 

2DxFX - 2D Sprite FX for Unity 5 and 4.6.x - YouTube(0:59)

 

2DXFX v1.5.5 - Jelly FX - YouTube(0:53)

 

2DxFX - 2D Sprite FX for Unity 5 and 4.6.x - Water Distortion FX - YouTube(0:44)

 

2DxFX - v1.4.5 - 2D Sprite FX for Unity 5 and 4.6.x - YouTube(1:08)

 

サンプル画像

画像20枚  50秒で一周します。

f:id:assetsale:20171010002042g:plain

 

その2

画像35枚  1分27秒で一周します。

f:id:assetsale:20171010002418g:plain

 

セール情報

 期間限定で50%OFFセール(定価$50)税込み$54.00

**2DxFX at 50% OFF! ( Limited Time Offer, Original Price 50$ )**

 

アセット説明(機械翻訳)

このエクステンションには、1シートにつき1ライセンス

Unity 4.6.3以上が必要です。
** 2DxFXで50%OFF! (期間限定価格、オリジナル価格50 $)**

2DxFXは高度な2Dスプライトツールです。強化された視覚効果を作成するのは非常に簡単です。 2Dスプライトのエフェクトをコントロールし、操作します。
新しい!フォーラム:https://forum.vetasoft.store/
2DxFX以上についてお話ください!

2Dエンハンスドエフェクトを追加するスプライトレンダラーに

オンラインドキュメント:http://www.vetasoft.store/2dxfx/

Twitterでフォローします
Facebookの私たちのように

V2.0.0:
- アドバンストライトニングサポートを追加してください!
- AL(Advanced Lightning)で新しいエフェクトを追加する。
- Pixelisationグリッチを4ピクセルFXで修正しました。
- Liquid FXの修正
- 多くの効果の最適化

V1.8.2:
- Flame FXを追加する
- オフセットアニメーションを追加する

V1.8.1:

今度は70以上のSprites FX!
Pixel Die FXを追加
V1.8.0:

- マスクを使用したUnity Canvasサポートの追加
- ディストーションFXを追加
- ディストーションアディティブFXを追加
- ミスティックディストーションFXを追加
- ミスティックディストーションAdditive FXを追加
-Frozen FXを追加

V1.7.0:
- Unity Canvas UI Imageのサポートを追加する
- Smoke FXを追加する
- ウォーターフォールFXを追加
- 新しいUnity 5.3で作業する

V1.6.0:
- 多くのパラメータでShiny Light FXを追加!

V1.5.5:
- 2つの新しいフィルタを追加するJelly FXとJelly Auto Move FX:ゲームオブジェクトを動かすだけでJelly FXに動きを加えます。
V1.5.2:
Unity 5.2で警告メッセージを修正する

V1.5.1:
- より良い互換性V1.5.0
- グラスFX
- 風をシミュレートする
- グラスマルチFX
- Grass FXのスプライトの例を含む

V1.4.8:
- 背景と水の歪みFXデラックス(逆反射FXの改善)
- 50種類以上のSprites FX

V1.4.5
- 熱変形を伴うFire FXの追加
- Ice FXに熱歪みを加える
- ライトニングFXを追加! (例:キャラクターエネルギーのパワーアップまたは電気的な失敗のため!)
- Lightning Bolt FXを追加! (例:雷嵐のため!)

V1.4.0
- 背景を使った水の歪みFX
- 水の歪みの例を追加FX

V1.3.5
- Sky Cloud Shadow FX! (自動移動/ズームと編集機能付き)
- Blood FXにターン追加
- スリムFXにターン追加

V1.3
- Liquid FXを追加する
- 液体FXを加える(液体に変える)

V1.2.5
- 色の変更を追加し、色を選択して、現在の色を指定された色で置き換えます
- 60以上のFX

V1.2
- APIサポートによるエネルギーバー効果の追加

v1.1
- 驚くほど現実的な火災効果を追加
驚くほどリアルな火災効果を追加

特徴:
- アドバンスライトニング
- 65以上の高度なスプライト効果。
- コードは必要ありません。
- 結果をエディタで直接表示する。
- コールの最適化を描画します。
- すべてのエフェクトにはフェーディングオプションがあります。
- アニメーション/アニメーターで作業する。
- デフートスプライトカラーレンダラーと組み合わせる。
- Easy Spriteはモバイルデバイス用にも設計されています。
- いくつかのエフェクトはSpriteシートをサポートしています(互換性リストについてはdocファイルを参照してください)
- ユニティ5と互換性があります。

私たちは常に新しいエフェクトで資産を更新します。

すべての2DxFXエフェクトは、パラメトリックで最適化されています。
すべてのシェーダはコンパイルされません。
 

 

前回セール情報

2018年2月15日に30%OFFで登場しました。

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180227123422j:plain

Camera Playもただいまセール中!

  • f:id:assetsale:20180224202257p:plain

  • Camera Play
    • ダメージ、加速、弯曲、ブラー、水中、水滴、画面の故障、シェイク、スナイパーなど、画面全体にかけるワンショット系のエフェクト
      • $54.00 => $27.00    50%OFF    【開催期間】2018年2月24日〜期間限定

2018年2月24日〜

 


 

【過去ログ】作者セール&注目アセット