Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【アドカレ2018】参考にして欲しい「揺れものパラメータ」の事例紹介 / カーブグラフ「Distrib」の使い方を解説 「Dynamic Bone 第五弾」

スポンサーリンク

f:id:assetsale:20180730174836p:plain

 

この記事は「Unity アセット真夏のアドベントカレンダー 2018 Summer!

の15日目の記事になります。

 

昨日はうら干物さんの『【Unity】稲妻のアセットを使って、フォースの暗黒面に触れる』でした。

f:id:assetsale:20180815052814j:plain

モバイルに最適化された高品質ライトニングエフェクト。

これは刺さる人いますね!自由度が高い。

透明なガラス球に色鮮やかなプラズマがビリビリする「プラズマボール」とか、

子供の頃に祭りの屋台で買って欲しくてウズウズしてた記憶が蘇りましたよ。(>_<)

 

そして今日は、揺れものアセット「Dynamic Bone」の連載記事「第五弾」です。

少しでも作業時間が短縮できるように、パラメータの事例をご紹介いたします。

 

初見さんや、セットアップについて知りたい方は、第一弾から読んでみて下さい。

 

f:id:assetsale:20180813212231j:plain

Dynamic Bone

スクリプト/アニメーション

Will Hong

$21.60    【更新日】2018年1月10日

 

胸や髪の毛、スカートなどボーンをリアルに揺らす大人気アセット!

2D、3Dゲーム開発、バーチャルYoutuberや、VRChatの方に絶大な人気を誇る、

超定番の「揺れもの」スクリプトです。

 

 


 

 アセットストア公式イベント情報

f:id:assetsale:20180801225141j:plain

 

購入額に応じて人気アセットが無料でゲットできるイベント第三弾開催中!

 

今回のテーマは「ファンタジーゲーム開発」

 

・「Weather Maker - Sky, Weather, Water, Volumetric Light」($50達成で無料化

・「Magic Effects Pack 1」($50達成で無料化

・「Vegetation Studio」($250達成で無料化

 

※ 「イベントページエントリーしてから購入することをお忘れ無く!

対象アセットまとめ記事:こちら

 

【イベント開催期間】2018年8月1日〜8月31日(金)まで 

 詳しくは記事最下部をチェック!

 


 

 

 

物理挙動パラメータのおさらい

 

Dynamic Bone 第三弾で、各パラメータの解析を行いました。

高品質の動画 & 具体的な挙動について知りたい方はこちら

 

4つのパラメータについて結果だけまとめます。

f:id:assetsale:20180814215238j:plain

1.Damping(減衰):元に戻ろうとする速度(ヘアワックスのような)

2.Elasticity(弾性):胸の揺れ(バインバイン)

3.Stiffness(剛性):髪の毛(重そうな物質に)

4.Inert(不活性 / 鈍い / のろさ):元に戻る修正力。しっぽ

 

上から順に、極端にパラメータの特性を再現した動画です。

 

1.Damping(減衰

f:id:assetsale:20180526075036g:plain

「Damping(減衰)」は『ゆっくりと初期位置に戻ろうとする挙動

ヘアワックスやケープで髪型を固定するようなイメージです。

 

 

2.Elasticity(弾性)

f:id:assetsale:20180815165451g:plain

「Elasticity(弾性)」は『揺れの強弱を付けるためのパラメータ』

弾性なので弾力のある挙動に関する揺れパラメータ。

リアルな「胸の揺れ」を再現する値。 値が強いとバインバインってなりますね。

 

 

3.Stiffness(剛性)

f:id:assetsale:20180815165705g:plain

「Stiffness(剛性)」は『髪の毛の揺れに最適なパラメータ

 髪の長さに合わせてパラメータに強弱を付けたり、

見た目が重そうな物質に使うと理想的な動きをしてくれそうです。

 

 

4.Inert(不活性 / 鈍い / のろさ)

f:id:assetsale:20180815170134g:plain

「Inert(不活性 / 鈍い / のろさ)」は『しっぽ関連に最適なパラメータ

元に戻る修正力が働くので、パラメータが強ければ尻尾のような挙動に向いている。

 

この4要素を頭に叩き込んだ状態で、

様々なモデルへセットアップしていく事を目標にする記事です。

 

 

カーブグラフで複雑な揺れを極めよう

 

大切な要素を忘れていました。

第三弾ラストで、いつか解説すると言っていた「カーブグラフ」

f:id:assetsale:20180814212358j:plain

この機能は覚える価値がありますので、ここで具体的に解説します。

 

これは、

ボーンの部位に関する強弱のパラメータです。

 

どのように作用するか、目で見てわかる例えで解説します。

 

f:id:assetsale:20180814215945j:plain

ユニティちゃんの髪の「Radius」をセットアップするとピンと来るはずです。

※ 「Radius」は各ボーンが衝突するときのコライダーです。

 

デフォルト設定

f:id:assetsale:20180814215806j:plain

 

白い球体のギズモに注目。

髪のラインに沿って同じサイズの球体が表示されています。

位置は良いのですが、サイズがはみ出ているのが気になりますね。

 

コレを綺麗に整えてくれるのがカーブグラフ「Distrib」です。

 

f:id:assetsale:20180814220441j:plain

どうですか? 結び目の窪みまでピッタリ正確に合わせられましたね。

 

Radius Distribを正しく設定すれば、

衝突した時に絶妙な当たり判定を付ける事が可能になります。

 

f:id:assetsale:20180814220615p:plain

f:id:assetsale:20180814220632p:plain

「Radius」を平均的な値に整えてからグラフに取りかかるとスムーズです。

 

「Radius Distrib」とユニティちゃんの髪を並べてみた

f:id:assetsale:20180814221405j:plain

グラフに若干ズレが生じていますが、

たぶんボーンの中央ではなく頭部分を指しているからです。

 

球体を小さくするにはグラフを下げて、大きくする場合は上げます。

ユニティちゃんの髪の毛は長いからデフォルトのグラフでは長さが足りませんでした。

足し込んで整えた結果、綺麗にまとめることができます。

 

少しの手間(5分程度)で結果が変わってきますので、ぜひ挑戦していただきたいです。

 

揺れパラメータでの「Distrib」

これもRadiusと同じ考え方です。

f:id:assetsale:20180815055317j:plain

何も設定しなければ、ボーン全体に同じ値が適応されますが、

カーブグラフを使えば、ボーン単位で値を割り振ることが可能になるのです。

f:id:assetsale:20180815055729j:plain 毛先部分はやたら重たそうな表現とか。

 

下記ケースはDistribを使えばよりリアルになります。

 

「スカートなどのヒラヒラ(根本と端では動きが全く違う)」

「ゴムで止めた髪の毛(ツインテールなど)」

「サイヤ人の髪(根本はあまり揺れず毛先だけ大きな揺れ)」

「鎖と重たい鉄球(モーニングスター)」(これが一番わかりやすいかも)

 

などなど、

ボーン構造が一定の太さや重量なら、グラフを用いる必要はありませんが、

物質のサイズや重さが違うケースの違和感を取り除くのに活躍してくれます。

 

 

アセットストアのキャラクターにDynamicBoneのパラメータ設定

 

 

通常のアニメーションの場合や、VRコントローラーでアバターを動かした場合など、

ご利用の環境に合わせて最適な値にしてあげるのが最善だと思います。

私が設定した数値は参考程度になればいいなと思い、いくつかご用意しました。

 

検証に使用するアセット

・TPSキャラコントローラー「Third Person Controller - Shooter Template

・VR IKで操作「Final IK」(追加予定)

・手動で直接揺らす

 

 

すらねこ:『全身スライム』

紹介記事:2018年8月12日

日本作家さんの新作アセット第二弾!

スライムの擬人化キャラ設定を良い感じにスライムっぽくしてみました。

 

ほぼ全身が揺らせるDynamicBoneにうってつけのキャラクターです。

VRChat内で作家さんが設定したパラメータは殆どデフォルトで少しスライダーを触った程度で良好とのこと。詳しくは記事内の動画にて。

 

今回はゲームで使用した場合でのパラメータです。

f:id:assetsale:20180815021355g:plain

走ると胸が潰れたり、暴走するので、なるだけ抑えました。

耳は極端に揺れないように抑えて可愛らしさを温存します。

 

f:id:assetsale:20180815021445g:plain

指がめっちゃプルプルしてますが、これは正常でこの子の個性です。

VRChatで指を揺らして注目を集めたり、指の揺れを見て楽しむ事ができて面白い。

 

体に服にめり込んでも許されるのはスライムだけの特権なのです。

 

参考

1.Damping(減衰):元に戻ろうとする速度(ヘアワックスのような)

2.Elasticity(弾性):胸の揺れ(バインバイン)

3.Stiffness(剛性):髪の毛(重そうな物質に)

4.Inert(不活性 / 鈍い / のろさ):元に戻る修正力。しっぽの表現

 

f:id:assetsale:20180815021418j:plain

Damping:0.425

Elasticity:0.124

Stiffness:0.103

Inert:0.522

 

尻尾

f:id:assetsale:20180815021441j:plain

Damping:0.052

Elasticity:0.11

Stiffness:0.045

Inert:0 しっぽ値が0ですが、おもいっきり揺らすためあえて0にしています。

 

肩からではなく、腕からにしました。指先まで自動的に揺れます。

f:id:assetsale:20180815023755j:plain

Damping:0.072

Elasticity:0.279

Stiffness:0.379

Inert:0

 

髪の毛

f:id:assetsale:20180815030717j:plain

細くてスライム状なので、あえてプルプル揺れるようにしました。

(極端に揺れすぎないレベル)3箇所あります。

f:id:assetsale:20180815023908j:plain

Damping:0.214

Elasticity:0.092

Stiffness:0.379

Inert:0

 

 

f:id:assetsale:20180815031137p:plain

f:id:assetsale:20180815031203j:plain

モーフで大きくすることができます。

f:id:assetsale:20180815030754j:plain

Damping:0.333(戻る速度を遅くしないと走る時に暴走する)

Elasticity:0.092(胸のバインバイン値を強めに設定)

Stiffness:0.379

Inert:0

 

注目すべきはEnd Lengthに1を入れていること。

ボーンの続きを作ってあげると揺れてくれます。

 

 

コート(腰から下)

f:id:assetsale:20180815031419p:plain

腰から下4箇所あります。

f:id:assetsale:20180815031453j:plain

座ったり、足を横に広げるとレインコートにめり込みますが、

これはスライムだから許される世界なのです。

f:id:assetsale:20180815031357j:plain

Damping:0.214

Elasticity:0.092

Stiffness:0.379

Inert:0

コートはスライムではないので(透けないから)普通の衣類設定として付けました。

 

結果的に、似た様なパラメータばかりでしたが、

統一性が出て逆に良い感じになると思います。

 

 

オマケ:DynamicBoneならこんな事ができる

骨格のrootに揺れ設定をすると、全身ゆるゆるになります。

f:id:assetsale:20180815033623j:plain 骨格の親に設定するだけ。

「すらねこ」だけでなく、ユニティちゃんでも出来ます。

ただ、キャラが壊れたように見えるから中々使えない。

スライム娘なので、全身やってみたらどうなるか一応試してみました。

f:id:assetsale:20180815033310g:plain

全ての関節が暴れる。笑

シュールなキャラを欲している方は試してほしい設定です。

 

はぴねこ :『両腕の翼』

すらねこの作家さんが、アセットストアで初リリースされた作品です。

 

紹介記事:2018年8月12日

 

参考

1.Damping(減衰):元に戻ろうとする速度(ヘアワックスのような)

2.Elasticity(弾性):胸の揺れ(バインバイン)

3.Stiffness(剛性):髪の毛(重そうな物質に)

4.Inert(不活性 / 鈍い / のろさ):元に戻る修正力。しっぽの表現

 

飼ってる鳥を参考にして「翼」をセットアップしました。

f:id:assetsale:20180815041148g:plain

左と右を見比べてください。

アニメーションの差は殆どありませんが、止まった時だけ微妙に揺れる程度のパラメータにしました。

 

あまり揺らしすぎると、羽に隙間が生まれてしまい力強さが無くなります。

なるだけ揺らさないようにするのがポイントです。

 

 

 f:id:assetsale:20180815041336p:plain

Damping:0.339

Elasticity:0.307

Stiffness:0.04

Inert:0.114

 

翼の揺れは「Stiffness」(髪の毛)と同じ扱いにしてみました。

 

 

Fire and Ice Dragons:『尻尾』

 

ドラゴンをチョイスしたのは「Inert」の値が本当に尻尾に適しているか調べるためです。

 

結果から言うと間違っていました。

 

パラメータ調整済み

f:id:assetsale:20180815074946g:plain

ズッシリと巨大なドラゴンになったよ〜!!

(オマケでOFFの状態も付けました。DynamicBoneが無しでは軽く見える)

 

f:id:assetsale:20180815073115j:plain

Damping:0.388

Elasticity:0.064

Stiffness:0.11

Inert:0.084

 

ただの尻尾、されど尻尾。意外と奥が深かったです。

ドラゴンといえば「モンハン」尻尾アタックは見せ場の一つですよね。

 

ズッシリとした重量感を出するために、

今までは「Inert」が尻尾を作る最適なパラメータだと思っていましたが、

巨大なドラゴンの場合は、Dampingがキーポイントになりました。

 

f:id:assetsale:20180815073742p:plain

それと「Elasticity」を低めにしておき、Distribを右肩上がりのパラメータにすれば、

弾性が良い感じに作用してくれます。

「1.00」から「1.037」付近まで伸ばす。

 

参考

1.Damping(減衰):元に戻ろうとする速度(ヘアワックスのような)巨大な尻尾

2.Elasticity(弾性):胸の揺れ(バインバイン)

3.Stiffness(剛性):髪の毛(重そうな物質に)

4.Inert(不活性 / 鈍い / のろさ):元に戻る修正力。人間サイズのしっぽの表現

 

 

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

 

1つのサンプルを記事にするまで意外と時間がかかので、

目標にしていたキャラ数に達していません。

 

このまま引き続きサンプル数を増やします。 (15日いっぱいまで

やはり体が限界に来てるので一旦寝てからやります。

 

私が満足するレベルまで完成してからTwitterでツイートしますね。
 
 
Dynamic Boneの記事一覧

 

① 2018年5月17日

初見さん用。セットアップ方法を解説します。

 

② 2018年5月25日

挙動パラメータについて徹底的に調査!

Damping(減衰)、Elasticity(弾性)、Stiffness(剛性)、Inert(不活性 / 鈍い / のろさ)

 

③ 2018年7月1日

Colliderの基本的な特性の紹介と、

衝突判定の実装方法、キャラの髪や胸をぷにぷに触って遊べる方法を紹介。

 

④ 2018年7月8日

平面コライダーの使い方がついに判明!「DynamicBonePlaneCollider」

実装方法、仕様、挙動チェックなど、動画で詳しく紹介しました。

オマケ:ユニティちゃんのスカート問題に挑戦。

 

 


 

 

明日のアドベントカレンダー

 

 

8月16日は、なかけんさんの

FinalIKの各種Tipsの紹介。(もしくはSurforgeの紹介)です。

f:id:assetsale:20180813220405j:plain

 

Final IK

腕や足など人間や動物、ロボットなどの関節をコントロールするIK(インバーキネマティクス)の決定版です。

2016年からVR用のIK開発を中心に進めており、VTuberさんやVRのアバターなどの用途として爆発的にヒットしました。

私もFinal IKをよく利用しますのでTipsは嬉しい記事です!

 

もしくはSurforge

Unityのエディタ画面でそのまま「3DレンダリングされたPBRテクスチャ」を作成するエディタです。

Unityに吸収されて無料化したProBuilderと一緒に使う系のアセットで、グラフィッククオリティを高めることができます。

具体的に書かれた記事が少ないので、こっちも読んでみたい〜。

 

 

 


 

8月も続行!ご利用額達成で大人気アセットを無料でGET

 

お得なイベントのお知らせ(2018年8月31日まで)

 

Unityアセットストア公式イベント第三弾がスタートしました!!

 

8月限定!250ドル達成でUnityロゴ入りTシャツが貰える!

無料のUnity Asset Store Tシャツ、世界各地で出荷
8月のみ:Asset Storeで少なくとも250ドルを使い、上の6種類の上質なアセットに加えて、Asset Storeのロゴが入ったユニークなTシャツをスリーブに入れますシャツはどこにもありません。

f:id:assetsale:20180802141830j:plain8月のみの限定Tシャツ

 

 

参加方法(必須)

イベントに参加するには、

イベントページにてUnity ID(メールアドレス)を登録する必要があります(重要

 

エントリーしてから、イベント期間中に$50、$99、$250以上ご購入すると、

ご利用額に応じて6つのアセットが無料でゲットできます。

 

 

ボーンのIK制御、SF素材、宇宙誕生エディタ

f:id:assetsale:20180801225141j:plain

 

$50 以上購入でGET!

  • Magic Effects Pack 1
    • アセットストアで一番売れてるエフェクト作家kripto289による、
    • ド迫力魔法エフェクト第1弾!(モバイルでも使用可能)
      • $37.80    【更新日】2017年12月12日

 

$99 以上購入でGET!

  

  • Crux - Procedural AI Spawner
    • 地形全体に動物やキャラクターを出現させる手続き型のAI Spawner
    • MMOでよくある”湧く”を表現するオブジェクトプーリングと管理システム
      • $26.99    【更新日】2018年3月11日
  • Camera Controller
    • TPS、三人称視点用の「カメラリグ」です。衝突防止機能付きで滑らか!
      • $37.80    【更新日】2018年7月13日(過去記事

 

$250 以上購入でGET!

  • Horse Animset Pro (Riding System)
    • カウボーイスタイルのお兄さんが美しい毛色の馬に乗って風になる!
    • 水陸両用乗馬システムとキャラクター3Dモデル
      • $64.80    【更新日】2018年7月13日(該当記事
  • Vegetation Studio
    • 草や花、木を地形に自動配置&編集ツールと、爆速でレンダリングする最適化エディタ
      • $81.00    【更新日】2018年7月19日(該当記事

 

今回のイチオシアセット

 

全部良いアセットばかり。今月は当たり月です!

 

$50以上達成条件の「Weather Maker 」「Magic Effects Pack 1」はお得感がスゴイ!

 

最適化された美しい景色作り「Vegetation Studio」もはや鉄板アセットでしょう!

今年のアセット100連発にも選ばれています。

 

 

全6アセットまとめ記事

【イベント開催期間】2018年8月1日〜8月31日(金)まで

  

 

 

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグ一覧です。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

 

アセットの検索方法

検索ボックスから「アセット名」「希望する機能のワード」を入力してチェックしてください。 

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

 

 

【毎日更新】アセット割引情報サイト

リアルタイムでセール情報を毎日更新しています。

「作家セール、無料アセット、新作アセット」の最新情報を入手しよう!

 


 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット

  

【よく使う記事】無料の3Dモデルまとめ

 

f:id:assetsale:20170616174948p:plain

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています