Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【作者セール】火、破裂、落雷、血、ド派手な魔法エフェクト「Extreme FX Vol.1」/ 高品質な戦車モデルがなんと1ドル「Next-Gen Tank」/ Unity定番のモバイル入力「Easy Touch 5 」/ 荒廃したローポリ地下鉄「Apocalypse Metro Station」/ 新作ビルボードシステムが3分の1以下の価格に「Massive Vegetation」

スポンサーリンク

今日の作者セール

 

  • f:id:assetsale:20181010063909p:plain Magicalシリーズの作家

  • Extreme FX Vol.1
    • 火、破裂効果、衝突、落雷、血液など、パーティクルとメッシュの両方使った32種類の派手目なファンタジー魔法エフェクト

      • $16.20 => $6.37    60%OFF    【開催期間】2018年10月8日〜不明
  • f:id:assetsale:20181010063810p:plain 記事内に無料の戦車を2つ紹介

  • Next-Gen Tank
    • 95%OFFでめちゃくちゃ安くなった!
    • クオリティ良さげな戦車が目に付いたのでピックアップ
      • $21.59 => $1.07    95%OFF    【開催期間】2018年10月8日〜不明
  • f:id:assetsale:20181010063939p:plain

  • Easy Touch 5 : Touchscreen & Virtual Controls
    • スマートフォンで基本的な操作「タップ、ダブルタップ、スワイプ、ツイスト、ピンチ、長押し、ドラッグ、マルチタッチ」の検出ができる昔からの大人気アセット(最近更新止まってるみたい。よく調べてネ)
      • $32.40 => $10.80    66%OFF    【開催期間】2018年10月9日〜不明
  • f:id:assetsale:20181010063821p:plain

  • Low Poly - Apocalypse Metro Station
    • モジュラー型で自由に組み立てられる廃墟になってしまったローポリ地下鉄の3Dモデル
      • $21.59 => $9.71    55%OFF    【開催期間】2018年10月9日〜不明
  • f:id:assetsale:20181010063804p:plain 元々$70の新作アセット

  • Massive Vegetation
    • 木、茂み、芝生などの植物を、リアルタイムで軽い板ポリにしてくれる高性能ビルボードレンダリングシステム
      • $43.09 => $21.49    50%OFF    【開催期間】2018年10月8日〜不明

 

 


 【Unity公式キャンペーン】

f:id:assetsale:20181007011157j:plain

Unity Plus契約中の方:月額プランを年一括払いに変更するとアセット1つゲット NEW

Unity Plus - Unity Store

Unity Pro新規契約者:Pro専用特典 + Tシャツ + アセット3つゲット!

Unity Pro with Teams Advanced

 

 

★開催期間:2018年11月18日まで

詳しくはこちら

 


 

 

Extreme FX Vol.1

 

f:id:assetsale:20181010061239j:plain

Extreme FX Vol.1

パーティクルシステム/魔法

Hardworker Studio (Rachan N.)

$16.20 => $6.37    60%OFF    【開催期間】2018年10月8日〜不明

 

5年前の魔法エフェクトだけど格好いい!

火、破裂効果、衝突、落雷、血液など、パーティクルとメッシュの両方使った派手な

ファンタジー系の魔法エフェクトです。

「0.5秒〜2秒」程度の1回が短めなエフェクト多め。

アクションゲームなど連発して楽しめるゲームに最適なエフェクトが多めです。

 

Extreme FX - YouTube(0:46)

印象を書き出しました。参考に。

  1. Impact_Fire:破裂と火花
  2. Slash_Fire:強烈な斬撃エフェクト
  3. ThunderStorm:ランダムで屈折する青い雷
  4. ThunderHit:ヒットした青い雷跡
  5. Impact_Air:中心から風が破裂
  6. Thunder:赤くて眩しい屈折する雷
  7. Impact_Ground:地面クラッシュ
  8. Impact_Gore:大量の血跡
  9. EpicGore:血が散る
  10. EpicZeus:赤と青の雷と閃光、ゼウスの怒り!
  11. Stomp_Ground:中で岩が破裂
  12. EpicStomp:破裂に発火追加!グレネード
  13. Slash_Normal:シンプルなスラッシュエフェクト
  14. Breal_Lava:地面が割れてマグマが吹き出る
  15. ThunderAttackGround;地面への雷攻撃
  16. GhostSpawn:亡霊
  17. EpicGhostSpawn:亡霊がフラッシュ
  18. Impact_Spark:プラズマ?
  19. CycloneLight:渦まく光
  20. CycloneFire:渦巻く炎
  21. FireSpirit:火の玉が浮遊
  22. FireSpawn:火の玉が浮遊して破裂

Extreme FX vol.1 - YouTube(1:51)

別のパターンや色違いが含まれているようで、合計32種類ありました。

動画1で紹介できなかった部分の残りのエフェクトだと思います↑

f:id:assetsale:20181010084413j:plain

 

サンプル画像

画像6枚  15秒で一周します。

f:id:assetsale:20181010085402g:plain

 

作家さんについて(Magicalシリーズ)

 「Extreme FX Vol.1」はナンバリングタイトルですが、

続編らしいエフェクトは見当たりません。

 

しかしスタイルを継承して新たに作られたのが

ド派手な魔法エフェクト「Magical」シリーズなのでしょう。

 

魔法はパーティクルだけでなく、

地面から尖った氷や岩が突き出す物理的なメッシュエフェクトが強烈!

インパクトと爽快感が抜群にいい、つよつよ魔法エフェクトだ!

 

公式セールでも登場経験のあるオススメ魔法素材です。

Magical - Pro Edition」は、「Magical」と「Magical - Dark Wizard」が同梱

去年、公式セール、デイリーセールの両方登場した一年でした。

 

さらに他のMagicalシリーズ

・プレイヤーの補助魔法、エンチャント:Magical - Effects

・この世の終わりのような強大なパワーが炸裂する破壊魔法:Magical - Ultimate

Unity 2018対応

f:id:assetsale:20181010085021j:plain

5年も前のエフェクトです。

古いUnity時代からあるため最新のUnityで表示できるか気になりますよね。

リリースノートを確認すると、2018にアップグレードされてますので安心して使えるように作り直されていると思います!

 

セール情報

 f:id:assetsale:20181010062033j:plain

2018年10月8日 60%OFFセール開始! 定価 $16.20 (税込)

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 4.3.4 以降のバージョンが必要
3Dアクションゲーム向けのファンタジー調のエフェクト

同梱内容
火、破裂効果、衝突、落雷、血液、血糊、踏み鳴らし、魔法、などなど

高解像度テクスチャーとフル HDの 3Dパーティクル

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20181010072737j:plain

f:id:assetsale:20181010072742j:plain

いつの間にかこんなにも増えてる!

 


 

Next-Gen Tank

 

f:id:assetsale:20181010061255j:plain

Next-Gen Tank

3Dモデル/乗物/車両

Game-Ready

$21.59 => $1.07    95%OFF    【開催期間】2018年10月8日〜不明

 

95%OFFでめちゃくちゃ安くなった!

格安でクオリティ良さげな戦車が目に付いたのでピックアップしました。

 

f:id:assetsale:20181010090200j:plain

 

 

戦車のキャタピラの中身はこんなに空間があったのか違和感があったので画像検索してみると、他の戦車も案外スカスカでした。

その理由は、キャタピラの上半分を覆い隠すカバー?が無いタイプだから他と比べて

まる見えになっているように思える。

f:id:assetsale:20181010091159j:plain

f:id:assetsale:20181010090947j:plain

主砲も極太で格好良くて迫力がある。戦場で酷使された汚れ感もバッチリ。

本体部分にはアンテナやパイプなど細かなディテールもしっかり作られたリアルな戦車モデル。これが1ドル価格とは思えないクオリティだ。

 

セール情報

 f:id:assetsale:20181010062030j:plain

2018年10月8日 95%OFFセール開始! 定価 $21.59 (税込)

 

サンプル画像

画像9枚  23秒で一周します。

f:id:assetsale:20181010072009g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.0.2 以降のバージョンが必要
Next-Gen Tank
24 high-quality 2k textures
Tris: 126450

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20181008213750g:plain

 

この方は、昨日紹介した流血エフェクトの作家さんです。

  • f:id:assetsale:20181008213010p:plain

  • Blood Gush
    • ホラーゲームに使えるコミックスタイルの出血パーティクルエフェクト
      • $0.39 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年10月8日〜不明 

無料の戦車もあるよ!

同パブリッシャーがリリースする「WW2 Maus Tank

シンプルなWW2仕様のMaus Tankモデル。実物があるやつですね。

 

過去記事の戦車も良かった

さらに2018年2月17日に紹介した迷彩カラーの戦車モデルが割と人気でした。

まだ無料公開されてますので必要な方はゲットしておこう。

  • f:id:assetsale:20180217121721p:plain

  • MSTA Russian Artillery Tank
    • 3種類のテクスチャ付き。戦車の3Dモデルです。
      • 無料    【更新日】2018年2月16日

2018年2月17日

 

  


 

Easy Touch 5 : Touchscreen & Virtual Controls

 

f:id:assetsale:20181010061249j:plain

Easy Touch 5 : Touchscreen & Virtual Controls

スクリプト/入出力

Hedgehog Team

$32.40 => $10.80    66%OFF    【開催期間】2018年10月9日〜不明

 

Easy Touch 5 は、モバイルプラットフォームで制作する為のパワフルなタッチ入力システムです。評価数680もある大人気アセットだ!

 

スマートフォンで基本的な操作「タップ、ダブルタップ、スワイプ、ツイスト、ピンチ、長押し、ドラッグ、マルチタッチ」の検出ができます。

 

スクリプトをアタッチして入力されたイベントが取得できるシンプルな設計。

モバイル開発の時間と手間が省ける便利な入力システムでしょう。

 

この記事は2016年9月28日の再利用です。

※ 当時のバージョンは5.0.11で、今回は5.0.18。

さほど大きな仕様変化が無いので参考にしても良いと思います。

 

Playmaker対応の入力アセット

f:id:assetsale:20160928223434p:plain

ソースコードを書かずにゲームを作るアセット「Playmaker」と連携することも可能で、入力周り(ジョイスティックなど)に活躍に期待できそうです。

 

デモシーンから学ぶ

2種類のデモが用意されています。

※2018年10月10日現在、リンク先は消失しています。

デモ1 - EASY TOUCH 4.X

 4.x時代から搭載されている定番機能

デモ2 - EASY Touch Controls

 4種類のEvent & Input方式のデモ

 

デモ1 - EASY TOUCH 4.X

f:id:assetsale:20160924230149j:plain

「タップ、ダブルタップ、スワイプ、ツイスト、ピンチ、長押し、ドラッグ、マルチタッチ」の動作テスト

UIにタッチできるかできないかの判定↓ UnityUIのタッチ検出、簡単なミニゲームが試せるデモです。

 

Advanced examples - Auto Select

f:id:assetsale:20160924233304g:plain

球の範囲内をロングタップしている間、その座標位置を取得します。

1pxでも離れたらタップしてない判定になる。

レイヤー切り替えにより、指定されたレイヤーのみ入力を受け付けます。

 

デモ2 - EASY Touch Controls

f:id:assetsale:20160924230228j:plain

 

レバーを使ったジョイスティック アーケードスティック

f:id:assetsale:20160924234053g:plain

 

コントローラーの十字キー

f:id:assetsale:20160924234245j:plain

 

タッチパッド - エリア

f:id:assetsale:20160924234501j:plain

指定したエリアをタップしてジョイスティックにする操作方法

 

FPS example
3ed person
3ed person dungeon

f:id:assetsale:20160924235224g:plain

PCでの操作はかなり難しいですが、ジョイスティックを使ったFPSゲームのコントロールを体感することができる。

 

サンプル動画

動画前半:シンプルな手順での実装 /   動画後半:Playmakerを使った実装

EasyTouch5 : New features quick overview - YouTube(8:49)

コリジョンを持つオブジェクトにスクリプト(Quick Touch等)をアタッチして、パラメータの設定及び、イベントの送り先を指定するだけで実装完了。超スピーディに開発できるかも!

f:id:assetsale:20160925005751j:plain

 

ジョイスティックを使った実装方法

Easy Touch 5 : Virtuals Controllers new features - YouTube(14:15)

 

 

スクリプト

f:id:assetsale:20181010093214j:plain f:id:assetsale:20181010093218j:plain

 

Unity 2018.2.7で作られました。しかし問題も...

リリースノートではUnity 2017.3.0f3

 f:id:assetsale:20181010092224j:plain

しかし、ユーザーレビューによると気になる点があります。

f:id:assetsale:20181010094323j:plain

それ以上の機能はありません - UNMAINTAINED
(4 of 4このレビューは参考になった)

私はこれを、妥当ではあるが期限切れの勧告に基づいて購入しました。 これは一度素晴らしいツールだったようですが、現在の(2017年または2018年)の統一では機能しません。 ウェルカム画面が表示されず、他のユーザーがオンラインで報告し、開発者が応答しないように見えます。 私は購入を後悔します。

 

Androidが2018.1で動作しない。

 

9ヶ月前からサポートが停止しているみたいで、

Unityとデバイスが新しくなったりして動作しなかった報告が複数あります。

ユーザーレビューを読んで使おうと思ってる機能がエラー報告が無いかチェックしてください。

 

確信はありませんが、

2018年10月9日に更新されたバージョンなら、もしかしたら修正されているのかも

f:id:assetsale:20181010093958j:plain

※ 「2018.2.8で作られました」

 

作家さんのフォーラムを見ると、サポートで2018年1月30日まで返答はあって対応完了のレスが返ってきています。

 

 

セール情報

 f:id:assetsale:20181010062036j:plain

2018年10月9日 66%OFFセール開始! 定価 $32.40 (税込)

 

なぜかLite版の方が高い逆転現象が起きています。

f:id:assetsale:20181010092756j:plain

20ドルのLiteバージョン:EasyTouch Lite

 

 

サンプル画像

画像18枚  45秒で一周します。

f:id:assetsale:20181010093227g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)英語版の最新情報

20ドルのLiteバージョン:EasyTouch Lite

2012年以来最高のタッチマネージャー。

Web Player | Virtual Controls | Support | Look at our other packages | Official topic

EasyTouchを使用すると、EasyTouchコントロールを備えたタッチスクリーンジェスチャ、ジョイスティック、ボタン、DPadn TouchPadに基づいてアクションを迅速かつ簡単に開発できます。簡単なタッチ5の新機能により、初心者の方にはより良いスタートが可能

特徴:
*すべての主要なジェスチャーは、タップ、ダブルタップ、スワイプ、ツイスト、ピンチ、マルチタッチなど、EasyTouchによって認識されます
* C#イベント*自動ゲームオブジェクトの選択
*マルチカメラ
*マルチレイヤー
* Unity UIのサポート
*組み込みのPlayerMakerアドオン
*ジョイスティック
* DPad
* タッチパッド
*ボタン
*強力なAPI

EasyTouch 5の新機能
*クイックジェスチャー。
* PlayMaker 1.8(Beta)用のアドオンをビルドする
* EasyTouch Controls 2.X
* UpdateメソッドでEasyTouchを使用する新しい構文。
*名前空間を追加するHedgehogTeam.EasyTouch。
* UnityディレクティブからTV_OSを追加する。 (Unity 5.3)
*新しいプロパティの圧力、半径などを公開する(Unity 5.3)
* Unity 5.3.Xは、Unity RemoteとEasyTouch Controls 2.Xでマルチタッチをサポートしています。

モバイルプラットフォーム用に開発されたモバイルデバイスでゲームを作成するために必要なものはすべて、2番目の指のシミュレーションではこれまでにないほど簡単です

EasyTouchはC#で書かれており、イベントによってアクションを通知します。イベントはデリゲートシステムによって送信されるか、新しいEasyTouchTriggerコンポーネントを使用できます。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20181010064633j:plain

f:id:assetsale:20181010064636j:plain

 

モバイルのジェスチャ入力ならこちらもチェック。

  • f:id:assetsale:20180301003925p:plain

  • Fingers - Touch Gestures for Unity
    • モバイル&PCで利用可能なタッチジェスチャーを手軽に実装できるスクリプト
    • Unity公式のエッセンシャルパックに含まれた事がある大人気アセット!

少し値上がって、$19で販売中です。20%OFF割引対象

 


 

Low Poly - Apocalypse Metro Station

 

f:id:assetsale:20181010061243j:plainLow Poly - Apocalypse Metro Station

3D モデル/建物

CJG Studio

$21.59 => $9.71    55%OFF    【開催期間】2018年10月9日〜不明

 

2018年8月2日にリリースされたばかりの新作アセット。

 

モジュラー型で自由に組み立てられる廃墟になってしまったローポリ地下鉄の3Dモデルです。

 

VR用に最適化された軽めのローポリ素材となっている。

Apocalypse Metro - Low Poly Game Asset - YouTube(1:53)

世界が終わりを迎えた時、生存者達は地下鉄に住み、糧も残りわずか。

外部からの助けを求めてアンテナの受信を試みるが...

 

全部で50種類のモデル

f:id:assetsale:20181010102104j:plain

地下鉄を舞台にしたサバイバルなどに。

- 地下鉄駅
- サイエンスジオ気象ステーション
- バンディットベース
- モジュール式で独自のデザインを作成できます
- 鉄道の線路
- シェルター
- 地形
- Ammoキャニスターや有刺鉄線などの複数の詳細なアセット

 

セール情報

f:id:assetsale:20181010063441j:plain

2018年10月9日 55%OFFセール開始! 定価 $21.59 (税込)

 

 

サンプル画像

画像4枚  10秒で一周します。

f:id:assetsale:20181010101430g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2018.1.4以降のバージョンが必要

黙示録的なデザインに基づいたさまざまなモデルを含む大規模なモバイルおよびVR対応のアセットパック。 モジュラーアセットと複数のゲームオブジェクトを使用して、多くのディテールをシーンに取り込みます。


作成したプレハブをシーンにドラッグアンドドロップするだけで、豊かで詳細な黙示的な環境を作成することができます

50アセット

照明効果付きトレーラーステーションのシーンを含む2つのデモシーン!

含まれるもの

- 地下鉄駅
- サイエンスジオ気象ステーション
- バンディットベース
- モジュール式で独自のデザインを作成できます
- 鉄道の線路
- シェルター
- 地形
- Ammoキャニスターや有刺鉄線などの複数の詳細なアセット

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20181010064616j:plain

 


 

Massive Vegetation

 

f:id:assetsale:20181010061301j:plain

Massive Vegetation

3Dモデル/植物

GraphicDNA

$43.09 => $21.49    50%OFF    【開催期間】2018年10月8日〜不明

 

木、茂み、芝生などの植物を、リアルタイムで軽い板ポリにしてくれる高性能ビルボードレンダリングシステムです。

f:id:assetsale:20181010111422j:plain

Massive Vegetationは、低〜中規模のハードウェアでも数百万の木、草、葉または植物をリアルタイムでレンダリングすることができる、完全機能の超高性能ビルボード作成システムです。含まれている作成ツールは非常に素早くユーザーフレンドリーで、膨大な量の看板を数秒で作成できます。

システム要件

- Shader Model 4.0が必要です
- DX11 +、OpenGL 3.2+、OpenGL ES 3.1 + AEP、Vulkan、PS4 / XB1コンソールでサポートされています。
- WebGL、DX 9.x(WinPhone)、OpenGL ES 2.0 / 3.0 / 3.1、Metalではサポートされていません。

 WebGLで使えません。低〜中規模のハードウェア(WIndowsPC)がターゲット。

 

f:id:assetsale:20181010111457j:plain

- 遅延レンダリングと互換性があります(フォワードレンダリングポストパスとして)

- Alpha To Coverage、Ambient Occlusion、Spherical Harmonicsなどの複雑な照明と透明アルゴリズム。

deferred、forward両方のレンダリングと互換性あり!

照明と影のアルゴリズムもちゃんと搭載されています。

 

元々は$70!どんどん安くなる!

 2018年7月16日にリリースされた新作アセットです。

 

元々$70のアセットで何度か値下げを繰り返し、

今では大変お求め安い価格になりました!

f:id:assetsale:20181010102637j:plain

f:id:assetsale:20181010102632j:plain

2018年7月21日に紹介しました。

 

類似アセット

真っ先に浮かぶのが「Vegetation Studio」でしょう。

こちらはリリース時点でいきなり高評価&レビュー数も圧倒的でした。

 

・ハイクオリティ&美しい景色を望むなら「Vegetation Studio

・$75は高すぎる!安価でいいから木や草を大量に配置したい「Massive Vegetation

大体はこんな感じでしょうか。

 

二番煎じの新作で出しても結局...みたいに埋もれてしまった感。

ここ数ヶ月で半額以下までプライスダウンした「Massive Vegetation」は、

もしかしたらコスパ抜群がウリなポジションになるのかもしれません!

 

(色々試してみたい私はかなり興味があります。新PC届いたら検証してみたい)

f:id:assetsale:20181010111524j:plain

 

ユーザーレビュー

f:id:assetsale:20181010104258j:plain

レビュアーは出版社によって才能のあるパッケージでした。

これまでに感動しました!
(1 of 1このレビューは参考になった)

Massive Vegetationは約束どおりの看板システムで、何千もの掲示板を問題なくレンダリングします。

全体的なワークフローは非常に使いやすく、使いやすいです。
私のテストでは、Massive Vegetation社はRadeon HD4690グラフィックスカード上で53kの広告板を平均40+ fpsでレンダリングしました。

別の肯定的な点は、あらかじめ設定されているスプライトです!

YouTubeで私のテストをチェックすることができます:
https://youtu.be/87G8ItYbrnk

 

サイト運営者からの返信

1月前

ありがとうWeendie Games! あなたのフィードバックに本当に感謝しています

性能に関して、ビデオカードモデルは間違いなく違いを生む。 どんなハードウェアでも優れたパフォーマンスを提供することを目指していますが、ハイエンドのビデオカードに行った場合、結果はもちろんはるかに優れています。GTX 980で2百万個のビルボードを搭載したテストビデオがあります。 フレームあたり200fps / 4msを超える。

https://youtu.be/APtKEtjkeJI

ありがとう!

 

「GTX 980」で200万個のビルボードを表示して、200fps / 4ms

かなり爆速で描画してくれます。

 

Massive Vegetation Showreel 2 - YouTube(0:25)

- Alpha To Coverage、Ambient Occlusion、Spherical Harmonicsなどの複雑な照明と透明アルゴリズム。

接近しすぎると若干ボケている様に見えるので、

遠方の背景として使えば十分使える系のアセットだと思います。

 

 

ビルボードの設定風景

Massive Vegetation Showreel - YouTube(3:35)

動画を進めると、大きな木でもそこに存在しているかのような迫力で、

ビルボードとは思えない高品質でした。

風で草や揺れるのもGOODです。

 

 

大量の草や木があるシーンで高速にレンダリング

Massive Vegetation - Technical Demo 1 - YouTube(1:50)

FPS平均300で爆速!

非常に美しい景色で、全く違和感が無い!ライティングや影、風の影響もしっかり出てるし本物っぽく見える動画。

 

 

Colliderの自動生成

ビルボード化したオブジェクトのコライダーが自動的に作成されるそうです。

動画で確認できなかった項目。

Collidersの自動作成、物理的な衝突を木や植物に加える

 

新しく追加された動画

Massive Vegetation - Cartoon Environment Demo - YouTube(0:15)

アニメっぽい森で試した風景動画。違和感無し!

 

Massive Vegetation - Urban Environment - YouTube(0:15)

都市のテストシーン。おそらく遠くに見えるビルがそれですが違和感無し。

かなり横まで回り込んだら、ビルの角度はどう見えるのだろう。

 

Massive Vegetation - Multiple Lights Demo 2 - YouTube(0:21)

ライティングテスト用の暗めなシーン。ビルボードの草がちゃんと光ってる。

 

Massive Vegetation - Adaptive Verticality - YouTube(0:28)

ビルボード設定風景で見たシーンで、真上から草を見た時の表示についてハッキリ見せてくれます。

キャプチャしてみました。

 

f:id:assetsale:20181010112957j:plain

視点の中心より少し先の方が禿げているように見える。

たぶんカメラの真下を中心に広がっている状態なのかなと思います。

f:id:assetsale:20181010113043g:plain

草ではなく、大きな木を真上から見たら(RTSとかヘリ視点)どのように見えるのか気になりますよね。

 

セール情報

f:id:assetsale:20181010062023j:plain

2018年10月8日 50%OFFセール開始! 定価 $43.09 (税込)

 

サンプル画像

画像13枚  33秒で一周します。

f:id:assetsale:20181010111344g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2018.2.5以降のバージョンが必要
Massive Vegetationは、低〜中規模のハードウェアでも数百万の木、草、葉または植物をリアルタイムでレンダリングすることができる、完全機能の超高性能ビルボード作成システムです。含まれている作成ツールは非常に素早くユーザーフレンドリーで、膨大な量の看板を数秒で作成できます。

特徴:
- 超高性能ビルボードレンダリングシステム
- Unityのエディタとスプライトエディタに統合されたビジュアル編集ツール
- リアルタイムのシーンで何百、何千、何百万もの掲示板をサポート
- どこでも植生の資産を再利用するために、Unityのプレハブと完全互換
- テクスチャの分布パターン、高さフィルタ、ランダム化などを含む手動または自動作成モード...
ビルボードの位置、サイズ、およびレンダリングパラメータの完全なローカル制御(ビルボードを上から見る方法を改善するための新しい機能Adaptive Verticalityなど)
- カスタマイズ可能なレイヤーマスクを使用して地上または任意のコライダー(地形だけでなく)の上に掲示板を自動的に植える
- より自然な環境を作り出すために、大きさ、種類、看板フリップを自動的にランダム化する
Unityのフォワードレンダリングパイプラインと完全に互換性があり、ダイナミックシャドウ、複数のライト、フォグを含む
- 遅延レンダリングと互換性があります(フォワードレンダリングポストパスとして)
- Alpha To Coverage、Ambient Occlusion、Spherical Harmonicsなどの複雑な照明と透明アルゴリズム。
- パフォーマンスを大幅に向上させ、巨大でオープンな環境を創造できる自動FrustumとDistance Culling
- 2つのビルボード回転モードが含まれ、VRアプリケーションの結果を改善する - Wind Animationが含まれています
- すぐに使用できる木、草、植物を持ついくつかのスプライトシート
- Collidersの自動作成、物理的な衝突を木や植物に加える
- 複数のオブジェクト編集をサポート
- 全て含まれ、シングルプライス、追加料金の追加パッケージはありません
- 完全なソースコードが含まれています


要件とサポートされるプラットフォーム:
- Shader Model 4.0が必要です
- DX11 +、OpenGL 3.2+、OpenGL ES 3.1 + AEP、Vulkan、PS4 / XB1コンソールでサポートされています。
- WebGL、DX 9.x(WinPhone)、OpenGL ES 2.0 / 3.0 / 3.1、Metalではサポートされていません。


Massive Vegetationの出発点は、ゲームのゲームオブジェクトに追加するコンポーネントです。あなたが提供するパラメータに従って、ビルボードの作成、設定、レンダリングを行います。また、カスタムエディタはUnityのビルトインエディタと完全に統合されているので、手動で作成したり、細かく調整したりすることができます。

大規模な植生(今からMV)はビルボードや詐欺師に基づいているため、巨大な樹木や植物が必要な場面やパフォーマンスが批判的な場面に特に適しています。

非常に魅力的な視覚的な結果を得ることは確かに可能ですが、MVは木の高精細なクローズアップ画像を提供するようには設計されていません。このようなシナリオでは、3D表現はおそらくビルボードよりも優れています。しかし、再び、要素の量が多すぎる場合、またはパフォーマンスが最優先事項である場合、大規模な植生は道のりです。

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20181010064557j:plain

  


 

【毎日更新】アセット割引情報サイト

リアルタイムでセール情報を毎日更新しています。

「作家セール、無料アセット、新作アセット」の最新情報を入手しよう!

※ 土曜・日曜・月曜はアセットストアのお休み。

 

今年のイチオシアセット

バーチャルYoutuberシロがご紹介する2018年度のオススメアセット

 

 

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグです。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

 

アセットの検索方法

検索ボックスから「アセット名」「希望する機能のワード」を入力してチェックしてください。 

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

 

 


 

 

【2018年度】無料化&無料アセットまとめ

 

【3Dモデル】

【シェーダ・パーティクル・Skybox】

【テクスチャ&マテリアル】

 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット