Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【無料化アセット】MVVM(Model-View-ViewModel)パターンでuGUIを制御する日本作家さんによる開発効率系スクリプトが無料化!解説サイトが日本語でわかりやすい「MVVM 4 uGUI」

スポンサーリンク

f:id:assetsale:20190315233607j:plain

MVVM 4 uGUI

スクリプト/GUI

yedo-factory

$10.80(税込)=> 無料化    100%OFF    【開催期間】2019年3月15日〜不明 

 

データの更新と同時にUIも更新するMVVM(Model-View-ViewModel)パターンによる、

uGUIサポートスクリプトです。

 

[Model]  ゲームのデータ操作、ロジック周り

[View]  ゲーム画面のuGUI描画を担当

[ViewModel]  ModelとViewの橋渡し。値を更新したらViewに反映されます。

 

2015年11月6日リリース

日本作家さんによる無料化アセットです。

 

最後に新機能を追加

Ver1.2.0の変更点

対象バージョンをUnity2018.3.7+に変更(ただおそらくUnity5+でも動きます)
「M4uMasterPath」を追加(パスを省略出来る機能。MasterPathシーン参考)
デモをリニューアル
アセット(M4uフォルダ)をどの場所にも移動可能に
全体的なリファクタ

 引用:MVVM 4 uGUI を無料化 - てんぷらブログ

 

無料化アセット情報

Horror Assets

3Dモデル/小道具

7thDimension

$5.39 => 無料化    100%OFF

 

ホラーゲー開発者さんに朗報!

5つの小道具だけで暗いストーリーが思い浮かぶ3Dモデルの無料化です。

 


 

 

 

サンプルGIFまとめ

複数のサンプルシーンを2つの動画にまとめました。

f:id:assetsale:20190315230339g:plain

f:id:assetsale:20190315230258g:plain

f:id:assetsale:20190316000424p:plain

 

 

作家さんブログにて「MVVM 4 uGUI」日本語解説

「そもそもMVVMって何?」から理解できるように、

MVVM初心者も素早く学習できるように丁寧にまとめられていました。

 

これからMVVMを始める方でも、わかりやすく学習することができます。

 

MVVMとは?導入時のメリット

 

デモシーンの解説記事

 

f:id:assetsale:20190316002652j:plain

f:id:assetsale:20190316002648j:plain

f:id:assetsale:20190316002642j:plain

f:id:assetsale:20190316002637j:plain

 

 

作家さんから無料化についてのメッセージ

 

先ほど更新されたばかりの無料化記事です。

数々、無料化アセットした作家さんの事情を知る機会がありますが、

okamura0510さんと同じ意見が割と多い印象です。

 

エディタ&スクリプト関連のアセットは、

Unityの進化に対応し続けなければならないので、私達に見えない部分の作業が多くて大変だと思います。

長年のサポートお疲れ様でした。

 

 

最後のサプライズアップデート

無料化と同時に作家さんからVer1.2.0 機能追加のプレゼント。

これはとてもありがたいですね。

 

先ほどデモシーンを全て試しましたが、全て動作している事を確認しました。

これからMVVM 4 uGUIを活用される方が1人でも多く増えると良いですね!

 

 

Unity5時代でも利用できる可能性あり

Unity2018.3.7以降でダウンロードしたパッケージを利用して、

Unity5時代でも利用出来る可能性があるとのこと。

開発中のUnityで一度お試し下さい。

 

Unity2018.3.7以降でダウンロード→ Unity5以上にパッケージをインポート

 

 

コメント無しで★のみレビューする方法

コメントありが一番良いですが、

気軽に「★」の数だけ付けたい時がありますよね。

 

新アセットストアになってから、★の付け方が変わったので混乱された方がいるかと。

 (私がそうでした)

 

ここからは作家さん応援を兼ねて「★だけレビューする方法」について解説します。

 

まずUnityでAssetStoreウィンドウを開きます。

f:id:assetsale:20190315231459j:plain

①〜④までの流れでクリック&設定をしていくと、

④で自由に★が付けられるようになりますよ!

 

アセットの無料化の多くは苦渋の決断だと私は考えています。

レビューは作家さんのモチベーションアップに繋がる1つの手段。

 

アセットが気に入ったらレビューして作家さんを応援しよう!

 

「それでも★の付け方がわからない!」方は、

こちらの記事を参考にしてください。

 

 

セール情報

f:id:assetsale:20190315232351j:plain

2019年3月15日 無料化しました。定価 $10.80 (税込)

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2018.3.7 以降のバージョンが必要
Document | Demo

MVVM 4 uGUI は、uGUIにMVVM(Model-View-ViewModel)パターンをサポートしたAssetである。
MVVM 4 uGUI を使用することで、ゲーム開発における保守性・開発生産性を向上させることが可能である!

[Model]
ゲームロジックを担当する。Viewに反映するデータの操作や、ゲームに関わる様々なロジック操作など。
このAssetにおけるModelは、ViewとViewModel以外の全ての要素を指す(C#スクリプト、ゲームオブジェクト、等)。

[View]
ゲームデータの画面への描画を担当する。
このAssetにおけるViewは、uGUIを指す(他のView要素はターゲットとしていない)。

[ViewModel]
Modelから受け取ったデータをViewに反映するための橋渡しを担当する。ViewModelとViewはデータバイディングの仕組みを利用することで、自動的にViewへの値反映が行われる。
このAssetにおけるViewModelは、MVVM 4 uGUI が提供する機能を指す。

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20190315233503j:plain
 

過去無料化したMVVMアセット

 

さらにもう1つあります。

2018年7月31日に無料化した「UIMan」 現在も無料でゲットできますよ!

 

 

お知らせ

大変お待たせしました!

長期間の「ブログお休み中」がやっと終わりました。

肩の荷が下りて一安心💦

 

 

明日は朝から動物病院を回りたいので、まだ「軽めのお休み中です」

 

明後日辺りからブログで放置気味な所を更新しつつ、

アセットストアの情報に集中して、面白ネタを提供していきたいです。

サイドバーもずっと更新してませんし、宿題が沢山。

 


 

 

【毎日更新】アセット割引情報サイト

毎日リアルタイム更新。

「作家セール、無料アセット、新作アセット」お得な最新情報を入手しよう!

f:id:assetsale:20181014095721j:plain f:id:assetsale:20181014095824j:plain

※ 土曜・日曜・月曜はアセットストアのお休み。

 

 

2018年度 イチオシアセット

バーチャルYoutuberシロがご紹介する2018年度のオススメアセット

 

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグです。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

アセットの検索方法

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

過去記事検索」(直リンク)から素早く検索画面に行けます。

アセット名、パブリッシャー名など入力してご活用下さい。

 ↑ ブックマークしておくと超便利!オススメ

 


 

 

【2018年度】無料化&無料アセットまとめ

 

【3Dモデル】

【シェーダ・パーティクル・Skybox】

【テクスチャ&マテリアル】

 

【エディタ&スクリプト 前編】

 

【エディタ&スクリプト 後編】

 

落ち着いた頃に2018年度の無料まとめ記事作ります。

 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット