Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【作者セール】Unityで高度なビジュアルノベルが作れる「Vinoma」が無料開放!! / ベジェ曲線でシェイプが作れるデザインツールが一時的に無料化「Shapes2D - Make art fast!」

スポンサーリンク

今日のパブリッシャーセール

 

  • f:id:assetsale:20180204063107p:plain

  • Vinoma
    • ドラッグ&ドロップでシナリオを組み立てるノベルゲーム作成エディタ
      • $14.04 => 無料化    【開催期間】2018年2月3日〜不明
  • f:id:assetsale:20180204082059p:plain

  • Shapes2D - Make art fast!
    • 超接近してもめちゃくちゃ綺麗に見える「シェイプ」作成ツールです。
    • ベジェ曲線で自由な形状、美しいシェイプが作れます。
      • $10.79 => 無料化    【開催期間】2018年2月2日〜期間限定

 

お知らせ

今回は両方とも凄いアセットが無料化しました!

 

特に「Shapes2D - Make art fast!」はサポート打ち切りではなく、

プレゼントっぽい感じのする「一時的に無料開放」なアセットです!

これは速攻ゲットしましょう。

 


 

 

f:id:assetsale:20180204052849j:plain

Vinoma

エディタ拡張/ゲームツールキット/ビジュアルノベル

PL Young

$14.04 => 無料化    【開催期間】2018年2月3日〜不明

 

ドラッグ&ドロップでシナリオを組み立てるノベルゲーム作成エディタです。

 

大急ぎで作ってみた

即興ラーニングで作ってみましたよ!「ユニティちゃんノベルゲーム」

何気ない朝のストーリー。

チュートリアル動画を数分見て作った適当なので違和感がある状態ですが、

なんとか動くモノが出来ましたよ。

 

 

お借りした素材サイトさま

 

学校前と教室の背景画像をお借りしました。とても綺麗なフリー素材です。

 

ユニティちゃん2D立ち絵素材をお借りしました。

f:id:assetsale:20170616174948p:plain

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています

 

セール情報

f:id:assetsale:20180204052454j:plain

中国のどこかのキャプチャによると、$13(税込み$14.04)で販売されてたみたい。

これがなんと無料化しました!

 

無料になった理由は不明ですがサポートの打ち切りの可能性あり。

エディタのバグがちょっと厄介(D&Dすると別のアクションになってしまう)

発生回避のコツさえ掴めればサクサク作れるようになりますよ。

環境:Unity2017.3.0f3 for Mac

 

 

開発画面

f:id:assetsale:20180204060541j:plain

左側:アクションリスト(背景画像、キャラ、ダイアログ、選択肢など)

右側:シナリオ画面。上から順に処理されていきます。

 

やりたい事を左から右へD&Dして追加していく開発スタイル。

非常にシンプルなのでわかりやすかった。

 

チュートリアル動画

 

チュートリアル動画は全23回あります。かなり作り込まれたゲームエディタ。

冒頭から3つを飛ばし飛ばし見たら基礎的な事が把握できました。

Vinoma - YouTube(全23回)

一番見て欲しいのはキャラクター作成のパートです。

複数の表情をひとまとめにしたキャラクターPrefabを自前で作る必要があります。

それほど難しくないので、動画を見ながら作ってみましょう。

 

テンプレートから作る

f:id:assetsale:20180204070202p:plain

「MainScene」のシーンが用意されています。

実行するとタイトル画面だけ表示されます(シナリオを作ればエラーが取れるはず)

 

作ったシナリオの全貌

 

↑を見たらわかると思いますが、

長文のシナリオを作るとなると、かなりの忍耐力が要求されます。

(1つ1つの項目を追加しては入力しての繰り返しなので 汗)

 

※ CSVでインポートすることも出来るかどうかは時間足りず調べてません。

もしそんなステキな機能があったら最強だと思う。

 (ローカライズはCSVでインポートできるみたいですよ)

 

ちょっとハマったポイントを紹介

キャラクターの立ち絵Prefabを作る時に2Dスプライト化した素材を、

空のゲームオブジェクト「UnityChan」に複数ドラッグ&ドロップすると、

親オブジェクトに「Sprite Renderer」が自動的に生成されてしまいます。

これ、チュートリアル動画でも同じ事をやっていて、

作家さんはコンポーネントを消していました。

f:id:assetsale:20180204085943j:plain

消さずに作業を進めていたら・・・

f:id:assetsale:20180204055957j:plain

「Enter Scene」のサムネイルに、キャラ画像が表示されない!!

 

 

f:id:assetsale:20180204055702j:plain

親オブジェクトの「Sprite Renderer」を削除したPrefabをバインドしたら、

ちゃんと表示されるようになってホッと一安心♪

これハマった人は試してみてください。

 

 

サンプル画像

f:id:assetsale:20180204062237j:plain

f:id:assetsale:20180204062242j:plain

 

アセット説明

Unity 2017.3.0 以降のバージョンが必要
Vinomaはドラッグアンドドロップインターフェースを介したビジュアルノベルタイプのゲーム作成用の、スクリプティング/プログラミングを必要としないソリューションです。

ビデオ | 詳細情報 | サポート

- プログラミング/スクリプティングは不要
-ドラッグアンドドロップの動作でシーンを構築
- ゲームのユーザーインターフェース (uGUI)を簡単に変更可能
- ロードと保存のサポート
- ローカライゼーションサポートを内蔵
- クリーナープロジェクト用DLLとして配布
- Tinkerer用のランタイムのソースつき(C#)

すべての支援は英語で行っております。

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180204061526j:plain

 

f:id:assetsale:20180204061953p:plain

UniRPG [Free]

RPGを作るエディタが無料

FREE版と書かれてますが有料版が見当たらないので、これがPro版では?

興味のある人はチェックしてみましょう!

 

本気でノベルゲームを作るなら

f:id:assetsale:20180204064247p:plain

宴3 Unity Text Adventure Game Engine Version3($86.40  割引無し)

 

日本作家さんの宴3が人気です。

こちらはエクセルで開発するスタイルで、CSVを読み込んで実行してくれます。

日本語チュートリアルがめちゃくちゃありがたい。


 

 


 

 

f:id:assetsale:20180204064546j:plain

Shapes2D - Make art fast!

エディタ拡張/2D&スプライト管理

SUB-C

$10.79 => 無料化    【開催期間】2018年2月2日〜Free for a little while!期間限定

 

超接近してもめちゃくちゃ綺麗に見える「シェイプ」作成ツールです。

  

基本図形はもちろんのこと、ベジェ曲線でオリジナル図形が自由に作れます。

カラーリングもグラデーションにすることが可能!

 

この無料化はサポート打ち切りアセットではなく、

 

「ちょっとだけ無料」という

 

作家さんからのプレゼント的っぽい期間限定な無料化アセットです!!

 

 

セール情報

「ちょっと無料」の期間限定で無料開放中のやばいアセットがキター!!

Free for a little while!

 

価格は?

作家さんのツイッターによると、

Unityの公式セールで$6.99でセールがあったそうです。

この時期のBIGGEST SALEは30%OFFで固定されてたので定価$9.99($10.79)で確定

 

 

作家さんのツイッター

 

パスラインの中身を塗りつぶすかラインのみか

 

パス / ベジェの作り方

 

 ビルを破壊する物理挙動が面白い!

※シェイプの参考として(スクリプトは含まれません)

 

ロボットアームバトル!押し付け合いがとても可愛い。

※シェイプの参考として(スクリプトは含まれません)

 

キャラとロボットアームのバトル。

※シェイプの参考として(スクリプトは含まれません)

 

 

デモシーンは5つありました

f:id:assetsale:20180204070523j:plain

  1. Flappy Shapes
  2. Showcase
  3. Effect Demo
  4. Stress Test
  5. UI Examples

 

Flappy Shapes

f:id:assetsale:20180204072353g:plain

iOSから取り下げられて有名なFlappyゲームが搭載されてました。

全てシェープで描かれてるからとても綺麗!

 

Showcase

 

こんなシェイプが作れますよ的なカタログ

超接近してもめちゃくちゃ綺麗に見えます!

f:id:assetsale:20180204073500g:plain

f:id:assetsale:20180204073514g:plain

下のGIFアニメはベジェをいじってる所です。パスポイントの追加、削除ができる。

(SHIFT / CTRLキーあたりを押しながらクリック)

カーブの形状を整える「ハンドル」が見当たらないのだけ気になったくらいで、

かなりパワフルなツールです。

 

 

Effect Demo

 

f:id:assetsale:20180204073802g:plain

クリックした箇所に動的にシェイプが作られてサイズのプロパティが変化します。

 

シーンを実行してから、画面をクリックすると、動的に変化するShapes2Dプロパティの例が表示されます。

 

Stress Test

 

シェイプの負荷がチェックできる検証シーン

数を増やしたりしてFPSが調べられます。負荷の強い状態でのキャプチャです。

かなり大量に表示しても軽いぞ!

 

 

UI Examples

 

f:id:assetsale:20180204074918g:plain

UnityUIでShapes2Dのシェイプを使用するサンプル。

ボタンやテキストエリアなどの形状をShapes2Dで作成することもできて、スプライト化にすることもできる。

これはめちゃくちゃ実用的! UIがデザイン苦手な人でもサクサク作れるかも。

 

これは、UnityのキャンバスでShapes2Dを使用する例です。 Imageコンポーネントを持つ任意のUIオブジェクトにシェイプコンポーネントを追加するだけです。

Convert to Spriteボタン(親とアクティブな子は1つの画像にまとめられます)でシェイプを画像に変換し、ユニティのスプライトエディタを使用して9つのスライスにして、パネルやその他のストレッチ可能なオブジェクトとして使用できます スケーリングすることなく。

 

サンプル画像

画像4枚  8秒で一周します。

f:id:assetsale:20180204065620g:plain

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.3.3以降のバージョンが必要


ちょっと無料!

Unityフォーラムのスレッド

オンラインドキュメント

Shapes2Dを使用すると、Unityエディタで簡単なアートアセットを素早く作成できます。 GameObject-> Shapes2Dに移動してクリエイティブを取得する:

*円弧
*曲線(ベジェ)
*ドーナツ(切り抜き内穴付きの楕円形)
*楕円
*ライン
*パスと塗りつぶされたパス(最大32のカーブまたは直線セグメント)
*パイ(パイスライス)
*ポリゴン(凸または凹面、最大64の編集可能な頂点)
*長方形
*丸みのある長方形(各コーナーは個別にカスタマイズ可能)
* 三角形
ほぼすべてがインスペクタや塗りつぶし、グラデーション、アウトラインなどでカスタマイズ可能です!

[スプライトに変換]ボタンをクリックすると、任意のシェイプを即座にPNGスプライトに変換できます。子供の図形も変換されます - 画像を作るためにクリエイティブなレイヤーシェイプを取得してから、Unityを離れることなくPNGスプライトに崩壊してください!

Shapes2Dシェイプは手続き型(シェーダでレンダリング)で、スクリプトAPIを使用して簡単なエフェクトやアニメーションにも使用できます。パフォーマンスに関する注意事項については、まずオンラインドキュメントを参照してください!

 

パブリッシャーのアセット(記録用) 

f:id:assetsale:20180204070805j:plain

 

  


 

【過去ログ】作者セール&注目アセット