Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【無料化アセット】ローポリの木や石など自然素材 + キャンプ場関連の3Dモデルがリリース記念で2週間だけ無料化「Low Poly Landscapes - Campsite」/ iOS、Android、Windows Phone 8クロスプラットフォーム対応 モバイルのネイティブ機能を呼び出すプラグイン「Native Toolkit」

スポンサーリンク

今日の無料化アセット

 

  • f:id:assetsale:20180830160501p:plain

  • Native Toolkit
    • 「iOS、Android、Windows Phone 8」モバイル特有のネイティブ機能を1行のコードで呼び出せるクロスプラットフォーム対応プラグインです。
    • Facebookへのログイン&シェア機能

 

セール情報

FX Mega Pack 2  100種類以上のトゥーンエフェクト   9月15日まで50%OFF


 

 アセットストア公式イベント情報(終了まであと2日

f:id:assetsale:20180801225141j:plain

 

購入額に応じて人気アセットが無料でゲットできるイベント第三弾開催中!

 

 

今回のテーマは「ファンタジーゲーム開発」

 

・「Weather Maker - Sky, Weather, Water, Volumetric Light」($50達成で無料化

・「Magic Effects Pack 1」($50達成で無料化

・「Vegetation Studio」($250達成で無料化

 

※ 「イベントページエントリーしてから購入することをお忘れ無く!

先月のエントリーは引き継がれない説あり

対象アセットまとめ記事:こちら

 

【イベント開催期間】2018年8月1日〜8月31日(金)まで 

 詳しくは記事最下部をチェック!

 


 

 

Low Poly Landscapes - Campsite

 

f:id:assetsale:20180830160030j:plain

Low Poly Landscapes - Campsite

3D モデル/建物/景色

kawetofe

$12.96 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年8月28日〜9月12日

 

自然がいっぱい!キャンプ場のローポリ3Dモデルです。

 

リリース記念で2週間だけ無料で配布!(通常価格$ 12)

 

中身チェック

 

カンパーイ!!できるキャンプ場

 

f:id:assetsale:20180830174708j:plain

 

 

Prefab

f:id:assetsale:20180830181836j:plain

木3種類、石4種類、倒木、雑草、たき火、テント、テーブル、ベンチ、食器、料理,

リュックサックなど、30種類の3Dモデルが含まれています。

f:id:assetsale:20180830180353p:plain

f:id:assetsale:20180830180334g:plain

 

 

Post Processing Stack

f:id:assetsale:20180830180413p:plain

カメラエフェクトもセットになっています。

 

 

セール情報

f:id:assetsale:20180830160452j:plain

2018年8月29日 無料化しました。定価 $12.96 (税込)

 

 

サンプル画像

画像4枚  8秒で一周します。

f:id:assetsale:20180830161439g:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2018.1.0以降のバージョンが必要
特別リリース販売、2週間無料(通常価格$ 12)
あなたのトランプブーツを履いて、あなたのバックパックを梱包し、この驚異的な低ポリ景観の驚異をお楽しみください。
素敵な木製のテーブル・ベンチで休憩し、お友達とチーズで卵を試してみてください。
あなたのテントでリラックスし、夜には8つの縁を数えますが、注意してください、いくつかの冒険はまっすぐ進むかもしれません!

LowPolyの風景 - キャンプサイトのパックがあなたを待っています!

30個の愛らしい3Dモデルが含まれています。

プレハブブラシ付きのRandom Prefab Placerをサポートしています。

*デモシーンではPost Processing Stackが必要です。

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180830160504j:plain

 

 


 

Native Toolkit

 

f:id:assetsale:20180830160035j:plain

Native Toolkit

スクリプト/機能統合

Second Fury

$21.60 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2018年8月28日〜不明 

 

iOS、Android、Windows Phone 8用のモバイル特有のネイティブ機能を1行のコードで呼び出せるクロスプラットフォーム対応プラグインです。

 

2015年2月リリース。評価数の高いアセットが無料化しましたよ!

 

サンプルコードを一部紹介

f:id:assetsale:20180830192448j:plain

出典:C#スクリプトレファレンス

 

公式サイトに丁寧にまとめられています。

 

ほぼ全部サンプルシーンにコードが含まれているみたいなので、

合わせてチェックすると捗ると思います。

 

 

f:id:assetsale:20180830190739p:plain

一部紹介します

※コードはサンプルコードです。

 

 

スクリーンショットを保存

 

NativeToolkit.SaveScreenshot("MyScreenshot", "MyScreenshotFolder", "jpeg");

iOSビルドでは、スクリプトビルドバックエンドをIL2CPPに設定し、アーキテクチャをUnityビルド設定でUniversalに設定してください。

Androidビルドの場合、イメージの保存を可能にするには、書き込みアクセスを外部(SDCard)に設定する必要があります。

 

 

イメージの保存

 

NativeToolkit.SaveImage(texture, "MyImage", "png");

 

既存のTexture2Dをデバイスのカメラロールに追加します。 必要に応じて、イメージをJPGまたはPNG形式で保存するかどうかを指定できます。単にfileTypeパラメータとして "jpg"または "png"を使用します。

保存されたイメージのファイルパスは、OnImageSavedイベントに返されます。 iOSでは、カメラロールへのアクセスが有効になっていないと、戻されたファイルパスは「拒否」になります。

 

 

ギャラリー/カメラロールから画像を選択

 

NativeToolkit.PickImage();

 

デバイスギャラリーまたはカメラロールから画像を選択するために使用されます。 コールバックAction OnImagePickedを使用して、選択したイメージへの文字列パスとイメージをTexture2Dとして返します。 ユーザーがキャンセルすると、文字列 "Canceled"がパスパラメーターとして返されます。

 

 

添付ファイル付きEメールの送信

 

NativeToolkit.SendEmail("Hello there", "<html><body><b>This is an email sent from my App!</b></body></html>", imagePath, "", "", "");

 

f:id:assetsale:20180830195529j:plain

デバイス上のネイティブ電子メールダイアログを開き、件名と本文(HTMLは許可されています)、およびオプションでto、cc、bccフィールドを入力します。 AndroidとiOSのメールに添付する画像のパスを指定することもできます。

 

 

カメラを起動して写真を撮影

 

NativeToolkit.TakeCameraShot();

 

デフォルトのカメラアプリケーションを開き、ユーザーが写真を撮ってからアプリに戻すことができます。 コールバックAction OnCameraShotCompleteを使用して、選択したイメージとイメージのTexture2Dとしての文字列パスを返します。 ユーザーがキャンセルすると、文字列 "Canceled"がパスパラメーターとして返されます。

 

 

電話帳を開いて選択する

 

NativeToolkit.PickContact();

 

デバイスの連絡先リストを開き、ユーザーが連絡先を選択できるようにします。 その連絡先の名前、電話番号、電子メールアドレスがOnContactPickedイベントを介して返されます。

 

 

App Store/ Google Playでアプリを評価

f:id:assetsale:20180830193829j:plain

NativeToolkit.RateApp ("Rate This App", "Please take a moment to rate this App", "Rate Now", "Later", "No, Thanks", "343200656", AppRated);

 

3つのオプションを持つポップアップダイアログが表示され、ユーザーにそのデバイスのApp Storeでのアプリの評価を促します。 Android搭載端末では、自動的に正しいページに移動します.iOSでは、iOS App Store IDを追加パラメータとして指定して、そのページを店舗で開くことができます。

 

 

ダイアログの表示

 

NativeToolkit.ShowConfirm("Native Toolkit", "This is a confirm dialog!", DialogFinished);

f:id:assetsale:20180830195137j:plain

 

ユニティシーンのネイティブダイアログボックスをオーバーレイし、タイトルとメッセージを表示し、ポジティブとネガティブのボタン(デフォルトは「OK」と「キャンセル」)を表示します。 ユーザーボタンの選択は、ブール型パラメータとしてコールバックOnDialogPressedを介して返されます。

 

 

ローカル通知のスケジュール設定

 

string message = "This is a local notification! This is a super long one to show how long we can make a notification. " + "On Android this will appear as an extended notification.";

NativeToolkit.ScheduleLocalNotification("Hello there", message, 1, 0, "sound_notification", true, "ic_notification", "ic_notification_large");

 

f:id:assetsale:20180830195157j:plain

delayInMinutesが経過した後のタイトルとメッセージを含むローカル通知をスケジュールします(デフォルトは0で、ローカル通知がすぐに表示されます)。

Androidでは、小さなアイコンを指定することができます。小さなアイコンは、通知が発生したときにタスクバーに表示されるイメージ(サイズについては以下を参照)と、通知の一部として表示される大きなアイコンです。これらはプラグイン/ Android / NativeToolkit / res / drawable- [mdpi、hdpi、xhdpi、xxhdpi、xxxhdpi] /フォルダに一貫したファイル名で置く必要があり、ファイル拡張子なしの文字列パラメータとして指定する必要があります。

小さなアイコンのサイズ(px):
24×24の22×22エリア(mdpi)
33×33面積×36×36(hdpi)
44×44エリア(48×48(xhdpi))
66×66×72×72(xxhdpi)
88×88の領域を96×96(xxxhdpi)

大きなアイコンサイズ(px):
64×64(mdpi)
96×96(hdpi)
128×128(xhdpi)
192×192(xxhdpi)
256×256(xxxhdpi)

Androidデバイスでは、振動させるかどうか、オプションでカスタムサウンドエフェクトを指定することもできます。プラグイン/ Android / NativeToolkit / res / raw /に配置し、ファイル拡張子なしの文字列パラメータとして指定する必要があります。パラメータとして「default_sound」を使用すると、ユーザーデバイスでデフォルトの通知音が使用されます。

iOSデバイスでは、オプションでカスタムサウンドを指定することができます。これは、.caf形式(Appleコアオーディオ)でなければならず、ビルドフェーズのセクションのXcode "バンドルリソースのコピー"リストに追加する必要があります。 Androidの場合と同様に、これはファイル拡張子のない文字列パラメータとして指定する必要があります。また、 "default_sound"を使用すると、ユーザーのデバイスでデフォルトの通知音が使用されます(提供する必要はありません)。

 

 

デバイスのGPS位置を取得

public static float GetLongitude();

public static float GetLatitude();

 

ロケーションサービスがユーザーデバイスで正常に有効にされている場合、この関数はデバイスの現在の経度をfloat値として返します。

 

ロケーションサービスがユーザーデバイスで正常に有効になっている場合、この関数はデバイスの現在の緯度を浮動小数点値として返します。

Facebookの機能呼び出し

Native ToolkitにはFacebookラッパーが付属し、効率化されたFacebook SDK機能のアプリへの統合を実現します。1行のコードで以下が可能になります:

f:id:assetsale:20180830193839j:plain f:id:assetsale:20180830193841j:plain

Facebookと同じ色合いのサンプルシーン。ログインやメッセージの送信など行えます。

 

 

セール情報

f:id:assetsale:20180830160455j:plain

2018年8月29日 無料化しました。定価 $21.60 (税込)

 

  

サンプル画像

画像7枚  18秒で一周します。

f:id:assetsale:20180830161649g:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.2.0 以降のバージョンが必要
Native Toolkit軽量のプラグインで、ネイティブのモバイル機能を簡単iOSAndroidあるいはWindows Phone 8プロジェクトに統合できるようにします。Native Toolkitは、Unity 4.xおよび5.xで動作します
 

たった一行のコードで以下が可能になります:
•ギャラリー/カメラロールから画像を選択
•カメラを起動して写真を撮影
•スクリーンショットをギャラリー/カメラロールへ保存
•デバイスのGPS位置を取得
•添付ファイル付きEメールの送信
•ローカル通知のスケジュール設定
•アドレスブックから連絡先を選択
•App Store/ Google Playでアプリを評価
…ほか多数。完全版リストはスクリプトレファレンスを参照してください。

>>>完全なC#スクリプトレファレンスはこちら <<<

Native ToolkitにはFacebookラッパーが付属し、効率化されたFacebook SDK機能のアプリへの統合を実現します。1行のコードで以下が可能になります:
•Facebookへのログイン
•ユーザー詳細を取得
•ユーザープロフィール写真を取得
•ステータスをウォールに共有
•画像をウォールに共有
•友人に共有

問い合わせいただく前に、付属のReadme.pdfをよくお読みください。それでも疑問が解消されない場合は:までご連絡ください。
 

 

※問い合わせ先は迷惑メール防止の為省略しております。

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180830160506j:plain

 


 

8月も続行!ご利用額達成で大人気アセットを無料でGET

 

お得なイベントのお知らせ(2018年8月31日まで)

 

Unityアセットストア公式イベント第三弾がスタートしました!!

 

8月限定!250ドル達成でUnityロゴ入りTシャツが貰える!

無料のUnity Asset Store Tシャツ、世界各地で出荷
8月のみ:Asset Storeで少なくとも250ドルを使い、上の6種類の上質なアセットに加えて、Asset Storeのロゴが入ったユニークなTシャツをスリーブに入れますシャツはどこにもありません。

f:id:assetsale:20180802141830j:plain8月のみの限定Tシャツ

 

 

参加方法(必須)

イベントに参加するには、

イベントページにてUnity ID(メールアドレス)を登録する必要があります(重要

 

エントリーしてから、イベント期間中に$50、$99、$250以上ご購入すると、

ご利用額に応じて6つのアセットが無料でゲットできます。

 

 

ボーンのIK制御、SF素材、宇宙誕生エディタ

f:id:assetsale:20180801225141j:plain

 

$50 以上購入でGET!

  • Magic Effects Pack 1
    • アセットストアで一番売れてるエフェクト作家kripto289による、
    • ド迫力魔法エフェクト第1弾!(モバイルでも使用可能)
      • $37.80    【更新日】2017年12月12日

 

$99 以上購入でGET!

  

  • Crux - Procedural AI Spawner
    • 地形全体に動物やキャラクターを出現させる手続き型のAI Spawner
    • MMOでよくある”湧く”を表現するオブジェクトプーリングと管理システム
      • $26.99    【更新日】2018年3月11日
  • Camera Controller
    • TPS、三人称視点用の「カメラリグ」です。衝突防止機能付きで滑らか!
      • $37.80    【更新日】2018年7月13日(過去記事

 

$250 以上購入でGET!

  • Horse Animset Pro (Riding System)
    • カウボーイスタイルのお兄さんが美しい毛色の馬に乗って風になる!
    • 水陸両用乗馬システムとキャラクター3Dモデル
      • $64.80    【更新日】2018年7月13日(該当記事
  • Vegetation Studio
    • 草や花、木を地形に自動配置&編集ツールと、爆速でレンダリングする最適化エディタ
      • $81.00    【更新日】2018年7月19日(該当記事

 

今回のイチオシアセット

 

全部良いアセットばかり。今月は当たり月です!

 

$50以上達成条件の「Weather Maker 」「Magic Effects Pack 1」はお得感がスゴイ!

 

最適化された美しい景色作り「Vegetation Studio」もはや鉄板アセットでしょう!

今年のアセット100連発にも選ばれています。

 

 

全6アセットまとめ記事

【イベント開催期間】2018年8月1日〜8月31日(金)まで

  

 

 

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグ一覧です。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

 

アセットの検索方法

検索ボックスから「アセット名」「希望する機能のワード」を入力してチェックしてください。 

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

 

 

【毎日更新】アセット割引情報サイト

リアルタイムでセール情報を毎日更新しています。

「作家セール、無料アセット、新作アセット」の最新情報を入手しよう!

 


 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット

  

【よく使う記事】無料の3Dモデルまとめ

 

f:id:assetsale:20170616174948p:plain

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています