Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【無料化アセット】 ハイライトによる強調表示でオブジェクトをピックアップしやすくしてくれる作業補助エディタ「SceneView Highlight and Pickup」

スポンサーリンク

f:id:assetsale:20190114162135j:plain

SceneView Highlight and Pickup

エディタ拡張/システム

Kinwailo

$1.08 => 無料化    100%OFF    【開催期間】2019年1月12日〜不明 

 

「あのゲームオブジェクトはどこだ!?」

レベルデザインが複雑化すると、必要なオブジェクトを探したり選択するのが大変。

 

シーンビューのハイライトで強調表示して

オブジェクトをピックアップしやすくしてくれる作業補助エディタです。

 

 

【お知らせ】

昨日風邪が治ったのに、今日再びぶり返してしまい

朝起きたら39度以上の高熱になってしまいました💦 治った時に油断しちゃダメ😭

 

なぜか指の第一関節が全部痺れててキーンと冷たくなる不思議な症状も

(何だろうこれ?)

 

楽しみにしてる方には申し訳ないですが、

風邪が治るまで安静に更新していきたいと思います。

良いアセットがくれば風邪も吹き飛ぶ!


 

 

 

SceneView Highlight and Pickup - YouTube(1:15)

 

 

f:id:assetsale:20190114162617j:plain

f:id:assetsale:20190114162613j:plain

f:id:assetsale:20190114162610j:plain

 

 

アセットの4大機能

 

ここからは2018年2月11日の再利用です。

 

昔手に入れた「Hierarchy Plus」に、

SceneView Highlight and Pickupと同等の機能が含まれており、

新作アセットで紹介しました。

 

当時の引用紹介になりますが、機能的に大体同じだと思います。

 

 

1.「Hierarchy」でマウスホバーするとハイライト

※注意 Hierarchyの表示変化はHierarchy Plusによるものです。

 

マウスカーソルをオブジェクトの上にマウスホバーさせると、自動的にシーンビューのオブジェクトがハイライトされます。

1つ1つクリックしては探すような事がよくある人は作業効率があがりそうだ。

 

 

2.「シーンビュー」でマウスホバーするとハイライト

 

シーンビューでオブジェクトをクリックした際に、

「選択したいオブジェクトはそっちじゃない」というストレスを軽減することができます。

 

クリックする前から選択予定オブジェクトがHighlightされれば、無駄なクリック数がなくなって作業効率アップ!

 

 

 

3.スプライトの強調表示

通常Unityは2Dスプライトを強調表示しませんが、

3Dオブジェクトと同様に2Dスプライトもハイライトされるようになります。

f:id:assetsale:20180211115030j:plain

2 selected選択した2Dスプライトをハイライトします(ユニティはスプライトを強調表示しません)

 

 

4.重なったオブジェクトをホイールで選択する

f:id:assetsale:20190114163837g:plain

SceneView Highlight and Pickup - YouTube40秒付近

紹介動画の40秒あたりで、

マウスホイールで選択オブジェクトの切り替えを行っていました。

ホイール操作で重なり合ったオブジェクトの選択ができます。

かなり便利!

 

 

キー押し中のみ反応

キー入力中のみハイライト動作ONにすることができます。

 

設定画面でカスタマイズ

「CTRL」や「SHIFT」など、

指定したキーを押している間のみ反応させる事ができます。

 

UnityのPreferecesにて、

f:id:assetsale:20180211113849j:plain

f:id:assetsale:20180211113829j:plain

・Hover in Hierarchy / Modifier

・Hover in SceneView / Modifier

Noneは常に実行。

CommandはMacのキーボードだからです。ALTキーなど用意されています。

 

他にも細かく設定できるので参考にしてください。

※画面はHierarchy Plus版のものなので、実際違うかも。

 

 

セール情報

f:id:assetsale:20190114161959j:plain

2019年1月12日 無料化しました。定価 $1.08 (税込)

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.5.0以降のバージョンが必要
SceneView HighlightおよびPickup originalはHierarchy Plusの一部です。所有している場合は購入しないでください。

 

フォーラムスレッド

 

1️⃣階層ビューやシーンビューでホバーしたときにオブジェクトをハイライトする

 

▶3Dレンダラー
▶2Dスプライト
▶UI要素(RectTransform)

 

2️⃣選択した2Dスプライトをハイライト表示(Unityはスプライトをハイライト表示しません)

 

3️⃣シーンビューで重なっているハイライトオブジェクトを切り替える

最後にハイライトされたオーバーラップオブジェクトを選択

 

 

 

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20190114162254j:plain

 

 


 

 

【毎日更新】アセット割引情報サイト

毎日リアルタイム更新。

「作家セール、無料アセット、新作アセット」お得な最新情報を入手しよう!

f:id:assetsale:20181014095721j:plain f:id:assetsale:20181014095824j:plain

※ 土曜・日曜・月曜はアセットストアのお休み。

 

 

2018年度 イチオシアセット

バーチャルYoutuberシロがご紹介する2018年度のオススメアセット

 

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグです。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

アセットの検索方法

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

過去記事検索」(直リンク)から素早く検索画面に行けます。

アセット名、パブリッシャー名など入力してご活用下さい。

 ↑ ブックマークしておくと超便利!オススメ

 


 

 

【2018年度】無料化&無料アセットまとめ

 

【3Dモデル】

【シェーダ・パーティクル・Skybox】

【テクスチャ&マテリアル】

 

【エディタ&スクリプト 前編】

 

【エディタ&スクリプト 後編】

 

落ち着いた頃に2018年度の無料まとめ記事作ります。

 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット

  

 

f:id:assetsale:20170616174948p:plain

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています