Unity AssetStoreまとめ

アセットストア日替わりタイムセールの記事を書いていきます。

【無料化アセット】複数のサウンドファイルの再生制御やループポイントをGUIで編集!最適化された状態(プール)で再生できるオーディオミドルウェアがなんと無料化!高機能でこれは凄い!「Vivaldi」

スポンサーリンク

今日の無料化アセット

 

  • f:id:assetsale:20180424185132p:plain オススメ

  • Vivaldi
    • 複数の効果音を組み合わせて、プール(再利用による最適化)で再生することができるシンプルなオーディオミドルウェア
    • エディタが高機能!かなりステキなアセットを発見!
      • $9.72 => 無料化    【開催期間】2018年4月23日〜不明

 

セール情報の更新が大量に来ましたよ!

毎週月曜日の夜から深夜帯は、アセットストアの更新が大量にあります。

今回は大注目アセットを紹介!

 

【イベント情報】

残り2日+3時間!     4月27日(23:59頃まで

総額$1,000(10万円)のイベント!

現在、バウチャーコードが「8万??千円」分余ってまーす!

そろそろ最終日!急いで!!

 

【開催期間】2018年4月17日〜2018年4月27日(金)まで

 参加者さま一覧 - Google スプレッドシート


 

 

f:id:assetsale:20180424185156j:plain

Vivaldi

エディタ拡張/オーディオ

&u Assets

$9.72 => 無料化    【開催期間】2018年4月23日〜不明

 

複数の効果音を組み合わせて、プール(再利用による最適化)で再生することができるシンプルなオーディオミドルウェアです。

 

Vivaldi - Minigun Example - YouTube(1:45)

スピーカーをONにして聴こう!

Vivaldi - SFX Composer (Unity 5) - YouTube(1:01)

 

動画にもありますが、例えば

マシンガンの効果音を、1ファイルでまとめて管理して編集&再生できます。

 

・発射開始の「チュイーン」

・連射する「ダダダダダ」(ループ)

・発射終了の「シューン...」

 

というサンプルシーンがある

クリックすると単発で終わるが、長押しすると連射して音がループ再生される。

音の始まり→ループ→エンドの3つの音を制御しています。

 

f:id:assetsale:20180424203221j:plain

他には、ビー玉が転がる音をリアルに再生するサンプルシーンがありました。

 

f:id:assetsale:20180424203445j:plain

転がり始め、転がり中、転がり終わりのサウンド制御。

ただ転がる音を1つ鳴らすよりとてもリアルです!

 

また、特定のエリアに突入するとSFXが多重再生されます。

オブジェクトプールで複数の音を制御する最適化のかかったサウンド制御系アセットでもあります。

 

エディタ画面

Window -> Vivaldi Composerから開きます。

f:id:assetsale:20180424204132j:plain

 

ファイルの読み込み方法

f:id:assetsale:20180424204012j:plain

サンプルで作られたファイルの読み込み方法は、Compsフォルダ内のアセットを

エディタ左上にD&Dしよう。

 

f:id:assetsale:20180424190222j:plain

こちらが効果音の組み合わせをGUIで編集できるエディタの初期画面です。

無料アセットなのにかなり豪華で本格的な雰囲気がしますよね。

実際触るとわかるんですが、かなり優秀です!

 

先ほどの

「マシンガン発射SE」を実装したサンプルデータで、

上から「発射」「連射中」「終わり」の3つのサウンドファイルが読み込まれたデータが堪能できますよ!

他のデータも必見です。

 

編集機能

 

機能が多すぎるので箇条書きでまとめました。

 

・プレビュー再生

・複数のサウンドファイルを読み込み

・サウンドファイルを個別にミュートできる

・ピッチやボリューム調整が可能。波形も変化する

・再生するタイミングや、トリミングが手軽にできる

・ループポイントのタイミングと長さを編集

・ループから抜けるときに「ソフト」or「ハード」で雰囲気が変わる

・下部にはコンソール画面

・強力なイベント機能(特定のタイミングでイベントを発火)

 

他にも沢山機能がありますが、

複数のサウンドを制御するのがめちゃくちゃ捗るスペシャルなアセットだと思います!

今まで評価が無かったのが不思議なくらい(記事を書く前は☆0でした)

 

このアセットの特徴

プール
ビバルディには、組み込みのプーリングシステムが付属しているので、サウンドエフェクトのプールについて心配する必要はありません。

イベント
エディタ内に手動で配置されたキューポイントやループにゲームアクションを同期させます。

分散
あなたの作曲を完全にランダム化して、同じように聞こえることはありません。

 

プール

オブジェクトプールの事です。

 

ゲーム開発において最適化する重要な技法です。知らない方は、

先日紹介したこちらの記事をチェックしよう。GameObjectPooler無料化) 

 

実行中の画面

※音が無いので分かりづらくてスミマセン。

 

画面右側

赤いボタンをクリックするとマシンガンの音が再生されます。

※長押しで連射する。

 

画面左側はプールの状況

プール用のシーンが実行時にロードされて、

サウンドオブジェクトのActive状態が変化します。

Inspectorでは、

インスタンスの稼働状況がチェックできるのがわかりやすくて良いですね。

なるだけ最低限の数を把握して、メモリ使用量を抑えよう。

 

f:id:assetsale:20180424194819j:plain

Pool SizeのSFXとComp値で数に制限を付ける。(同時再生する数)

なるだけ少ない数にして節約しよう。

 

イベント

UnityのAnimatonと同じように、

特定のタイミングでイベントを発火させることができます。

f:id:assetsale:20180424195304j:plain

名前とタイミング(GUIでスライドするか数値を入れる)を指定する。

↑は3つイベントを設置した状態です。

f:id:assetsale:20180424195307j:plain

イベントの追加は右クリックでAdd Cue Pointから追加する。

 

イベントの受け取り

f:id:assetsale:20180424195640j:plain

ドキュメント(アセットに含まれる)の14ページに詳しく記載されてます。

 

分散(Variance

f:id:assetsale:20180424200616j:plain

サウンドの再生機能だけでなく、ちょっとしたランダムな演出ができちゃいます。

 

f:id:assetsale:20180424200518j:plain

Advanced Settingsをクリックして、サウンドトラックを選択すると、

それぞれ詳細設定が適応できます。

f:id:assetsale:20180424200512j:plain

Playing Probabilltyを指定すると、

再生時にランダムで再生されるかされないかの確立が設定できるというもの。

低いと抽選確立が低くなり、最大にすれば100%再生される。

 

f:id:assetsale:20180424201031j:plain 

確立設定されたトラックへは、緑色のアイコンが点灯します。

 

その他、細かい所

再生中、ループから抜け出す方法

ループポイントに辿り付くと延々とループします。

f:id:assetsale:20180424201355j:plain

こちらのアイコンから「ソフト」or「ハード」でループから脱出します。

また、事前設定でn回ループしたら抜け出すなど、わざわざボタンを押さなくてもループから抜け出すこともできますよ。

 

 

初期セットアップ方法

f:id:assetsale:20180424202034j:plain

GameObject > Audio >Create Vivaldi Managerから基本的に必要な機能がセットアップされるみたいですが、

私の環境Unity2018.1.0b13では存在しませんでした。

 

デモシーンを参考にしてコピペして作れば、

(「MinigunSFX」と「[VIVALDI]」の2つ)とりあえず何とかなると思います。

むしろエディタが高機能で、プールにも対応していてかなり実用的だから、

この程度のことは全く問題無し!

 

スクリプト側からの再生方法も全てドキュメントに詳しく書かれてましたし、

デモシーンのボタンを押した時のマシンガンの音再生を参考にして実装すれば直ぐでしょう!

 

 

サウンドの再生スクリプト

f:id:assetsale:20180424205106j:plain

 

数行程度でサウンドが再生できるようになっています。

 

 

波形のリズムスクリプト同梱

f:id:assetsale:20180424210805g:plain

f:id:assetsale:20180424210842j:plain

音が鳴った時に、波形アニメーションが再生されるスクリプトとシェーダがセットになっていました。

 

入手すればアップグレード特典が受けられる

Vivaldiは、Easy Decalで有名な作家さんによるアセット。

無料化したアセットをゲットするだけで、アップグレード対象の特典が付いて、

普段よりお得に購入する事ができるようになります!

f:id:assetsale:20180424183243j:plain

Easy Decal30%OFF)デカール(汚れやテクスチャ)を壁や床などへ自由に貼れる

Map Lab18%OFF)PBRテクスチャ・ジェネレータ

 

大セールでよく見かける有名アセットです。

 

セール情報

f:id:assetsale:20180424182430j:plain

2018年4月24日 2時から無料化したアセットです。

$9.00(税込み$9.72)

無料化に至った理由などフォーラムや公式サイトなどには特に情報無し。

この無料化は凄すぎる・・・

 

サンプル画像

画像7枚  21秒で一周します。

f:id:assetsale:20180424182754g:plain

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 5.3.0以降のバージョンが必要
-------------------------------------------------- ----
フォーラム|課題トラッカー|オンライン|ドキュメント
-------------------------------------------------- ----
VivaldiはUnity用のシンプルなオーディオミドルウェアで、複数のサウンドを強力なコンポジションに簡単に組み立てることができます。

プール
ビバルディには、組み込みのプーリングシステムが付属しているので、サウンドエフェクトのプールについて心配する必要はありません。

イベント
エディタ内に手動で配置されたキューポイントやループにゲームアクションを同期させます。

分散
あなたの作曲を完全にランダム化して、同じように聞こえることはありません。

主な特徴
完全なUnity Editorの統合
•強力なイベントシステム
•内蔵オーディオプール
キューポイントの設定
•4つの異なるモードでループを作成する
•ランダム化可能なプロパティ
ミキサーグループへのルーティング
•ピッチ、音量、位置を完全に制御...
•逆/前進トラック
•簡単なAPI

デモ
Zone Player [WebGL]
Zone Player [Web Player]
Minigun [WebGL]
Minigun [Web Player]

早期アクセス:当社Webサイトから最新バージョンをダウンロードしてください。

注:これはベータ版です。機能や価格が変わることがあります。

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20180424205356j:plain

 


 

【新サイト】アセット割引情報

(ブログでは全て紹介できないので全セールはこちらからチェックしてください)

 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット