Unity AssetStoreまとめ

Unityアセットストアで注目すべきイチオシ情報を毎日お届けします!

【無料化アセット】ローエンドモバイルでLUT、Blur、Bloomを高速描画するFast Mobileが『LWRP』に対応!!最新ポスプレをスマホゲーに使おう「Fast Mobile Post Processing: Color Correction(LUT), Blur, Bloom」

スポンサーリンク

f:id:assetsale:20190910084125j:plain

Fast Mobile Post Processing: Color Correction(LUT), Blur, Bloom

シェーダー

Rufat Ismaylov

$9.99 (税抜き) => 無料化    100%OFF    【開催期間】2019年9月9日〜不明 

 

負荷を極力抑えるテクニックにより、

ローエンドデバイスでもポストエフェクトが扱えるように設計された

モバイルファーストシリーズコレクションです。

 

「LUT、Blur、Bloom」エフェクトを手軽に使用する事ができます。

 

アップデート NEW!!

念願の「LWRP」がサポートされました!

モバイル用レンダーパイプラインで開発されている方必見です。

(LWRPは、2019.1.6f1以降のUnityバージョンのみをサポート)

LWRP support! Supports only Unity versions higher than 2019.1.6f1

 

通常版も同梱されています。

こちらはUnity 2017.1.0以降のバージョンから使用できます。

 

 

パッケージ内容まとめ

Color Correction(LUT)  :NVIDIA公式の2.5D LUTにより3Dより高速 / 45〜50 FPS

Blur:ガウスぼかしを使用して最適化。マスクと一緒に使用可能  / 45〜52 FPS

Bloom:シングルパスのBlurとともに最適化されたリアルなBloom効果 / 45〜52 FPS

全部使用時:全てのエフェクトを使用した場合 / 34-39FPS

 

 

前回は1日で無料化終了!大急ぎでゲットしよう!

ブログではお馴染みの「すぐに終了する無料化アセット」です。

前回、6月10日無料化してわずか1日限定のプロモーションが行われていました。

ゲット出来なかった人は今がチャンスです。なる早でアセットを入手しよう。

f:id:assetsale:20190910090629j:plain

作者セール / 無料化アセット / 新作アセット / 日本作家

 

 


 

 

Fast Mobile Post Processing: Color Correction(LUT), Blur, Bloom All Applied - YouTube(0:27)

f:id:assetsale:20190910093140p:plain

使用するカメラに「MobilePostProcessing.cs」をアタッチするだけ。

パラメータを調節してルックスを整えよう。

f:id:assetsale:20190910093253p:plain

 

LUT

f:id:assetsale:20190910093835g:plain

カラーグレーディングはシーンの雰囲気をユーザーに伝える重要な役割。

画面全体の色味やエフェクトを加えて説得力を与えます。f:id:assetsale:20190910084746j:plain

f:id:assetsale:20190910084805j:plain

 

Blur

f:id:assetsale:20190910093516g:plain

一般的なブラーは動いている被写体をカメラが撮影した際に生じる”ぶれ”ですが、

Fast Mobile Camera Motion Blurの場合は、

オブジェクトではなくカメラが移動した際に生じるぶれを表現します。

 ※固定カメラの前でCubeなどのオブジェクトを移動してもぶれが生じない。カメラが動いた時のみ

f:id:assetsale:20190910084755j:plain

 

カットシーンなど、スピード感のある絵をモバイルで表現したい時に。

f:id:assetsale:20190910084726j:plain

f:id:assetsale:20190910084730j:plain

f:id:assetsale:20190910084801j:plain

 

 

Bloom

f:id:assetsale:20190910093802g:plain

モバイル用にカスタマイズされた軽量化Bloomエフェクト。

フルスクリーンカメラエフェクトです。

f:id:assetsale:20190910084752j:plain

f:id:assetsale:20190910084722j:plain

f:id:assetsale:20190910084758j:plain

f:id:assetsale:20190910084810j:plain

 

 

Blur + Bloom

 

ブラーとブルームエフェクトをシングルパスで実行する事ができます。

f:id:assetsale:20190910084737j:plain

 

 

過去記事 - Blur

2019年3月21日に

別の3Dモデルを使用してブラー処理の見映えとパフォーマンスを検証しました。

 Fast Mobile Camera Motion Blur

 

 

過去記事 - Bloom / LUT カラーグレーディング

2019年2月6日に2アセット紹介しました。

 

Fast Bloom optimized for Mobile

デモシーンを試してみた記事です。

ローポリのお城3Dモデルと、ドラゴンがセットになっておりオマケが凄い。

 

Fast Mobile Color Grading

NVIDIAの技術を基に、2.5D LUTのカラーグレーディングにより3Dより効率が良いレンダリングが行えます。

さらに、様々な特殊エフェクト(ブラー、シャープペン、ノイズリダクション、エッジ、グレースケール)が実装されておりかなり豪華な内容です。

 

 

 

 

アセット説明(機械翻訳)

Unity 2017.1.0 以降のバージョンが必要
 

LWRPサポート! 2019.1.6f1以降のUnityバージョンのみをサポート

 

市場で最速のソリューション!このパッケージは、ローエンドデバイスでもパフォーマンスを向上させるために最大限に最適化された主要なpost-processing stack機能で構成されています。

 

*色補正(LUT)-NVIDIA公式チュートリアルのとおり、2.5D LUTテクニックを使用して、単純な3DLUTよりも高速に実行し、同じ画像効果を維持します。ローエンドのモバイルデバイス(適切な設定)で45〜50 FPSで実行します。

 

*ぼかし-アセットストアで最速のぼかし。ガウスぼかしを使用して実装された完全に最適化されたぼかし。マスクと共に使用できます。ローエンドモバイルデバイス(適切な設定)で45-52 FPSで実行されます。

 

*ブルーム - 最適化されたリアルなブルーム効果とぼかしが実装されました。ローエンドのモバイルデバイス(適切な設定)で、ぼかしとともに45〜52 FPSで実行されます。

 

*すべて一緒 - これは、すべてのエフェクトが適用されると、ローエンドのモバイルデバイス(適切な設定)で34-39FPSでシーンが実行されることを意味します。

 

注意!!!すべてのテストは、以下を含むシーンのローエンドモバイルデバイスMeizu M2 Noteで行われました。

 

-65 different gameObjects,
-68 different Materials,
-57 different Textures,
-1 Directional Light(realtime),

-約4万ポリゴン

 

すべての効果に対して、私は最も効率的なアルゴリズムを使用し、フラグメントシェーダーを可能な限り最適化しました。

不明な点や理解しにくい点がある場合は、お気軽にご連絡ください。

 

 

セール情報

f:id:assetsale:20190910084348j:plain

2019年9月9日 無料化しました。定価 $9.99 (税抜き)

 

前回の記事

 

パブリッシャーのアセット(記録用)

f:id:assetsale:20190910085329j:plain

 

 


 

【毎日更新】アセット割引情報サイト

毎日リアルタイム更新。

「作家セール、無料アセット、新作アセット」お得な最新情報を入手しよう!

f:id:assetsale:20181014095721j:plain f:id:assetsale:20181014095824j:plain

※ 土曜・日曜・月曜はアセットストアのお休み。

 

 

2018年度 イチオシアセット

バーチャルYoutuberシロがご紹介する2018年度のオススメアセット

 

過去セールから神アセットを探す

過去大セールで登場したタグです。ぜひご活用下さい。

f:id:assetsale:20180430173156j:plain

※右サイドバーの「月別アーカイブ」や「タグ」からチェックすることもできます。

 

アセットの検索方法

f:id:assetsale:20171128032556j:plain

過去記事検索」(直リンク)から素早く検索画面に行けます。

アセット名、パブリッシャー名など入力してご活用下さい。

 ↑ ブックマークしておくと超便利!オススメ

 


 

 

【2018年度】無料化&無料アセットまとめ

 

【3Dモデル】

【シェーダ・パーティクル・Skybox】

【テクスチャ&マテリアル】

 

【エディタ&スクリプト 前編】

 

【エディタ&スクリプト 後編】

 

落ち着いた頃に2018年度の無料まとめ記事作ります。

 

【過去ログ】無料アセット

【過去ログ】作者セール&注目アセット